とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2019 11/11

【タガタメ】ティルフィングを戦剣姫にCCしてきた・ガチャ結果

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)の日記。

ティルフィングのCC 戦剣姫

fc2blog_20191111111422810.jpg
ファンキル5周年記念の一環でティルフィングのホーリーナイトギアがクラスチェンジ(CC)して戦剣姫になりました。

ティルフィングについては2年くらい前にホーリーナイトギアにエンチャントできるようになりました。
当時は固くて素早いホーリーナイトとして光属性の中でもそれなりに上位の強さを誇っていた印象。
ただ、やがてはその素早さも真理開眼したところで…って感じになってしまいましたしそれ以外のステータスもやはり物足りなかったです。

そんなティルフィングが「状態異常」という新たな活路を見出し、強化されたのがホーリーナイトギアのCCである戦剣姫です。

うまく決まれば
敵を複数憤怒状態に→囲まれて攻撃されてリアクションアビリティで素早さ&斬撃アップ囲んできた相手をまとめて攻撃してHP吸収
なんて戦い方ができそうです。
なので猛獣使いと少し戦い方が似ているかも。

憤怒が入って中程度の火力の敵がワラワラ出てくるようなクエストだと戦いやすいと思いました。

ステータスについてはクエスト攻略がしやすくなった印象。
攻撃を耐えつつ状態異常をかけることができる高めの物防がホーリーナイト系って感じです。
ホーリーナイトは結構前から逆風のジョブですが状態異常との組み合わせはむしろ頼もしいかも。

高低差は相変わらずですが移動力が4あるのが嬉しいです。

素早さがそこそこあって、さらに上昇させることもでき、武具のティルフィングを持たせたら毎ターン14のジュエルリジェネがあるので状態異常と攻撃、自身の強化など次の手をどんどん打ちやすくなりました。

ティルフィングのCC装備集め


なんで???


ティルフィングのCC装備集めですがマルチ周回をすることで入手できます。
まあそれ自体は良いんですが周回回数がちょっと多く感じました。
レコミでは7週分の報酬がありますが確か13回か14回周回してようやく装備を集め終わったので疲れた(´・ω・`)
装備に偏りがあったので運が悪かったんでしょうが毎日コツコツ1回か2回周回して完成だろうなぁ~って思っていたら予想外でびっくりです。

途中までは普通に野良マルチをやっていましたが7回では到底足りないことに気づいてからは猛獣使いテレサのソロ攻略に切り替えました。
モアよりはテレサの方が自分の持っている念装の都合上火力が出ますし何より闇鎧があるので彼女の方が攻略しやすいです。
グリッターガードだとどうしてもふとした時に石化されてしまう印象なので闇鎧の方が安心かなぁって思いました。

マルチの周回が多いと気合入れなきゃいけないのであの周回回数はちょっとメンタル持っていかれた。

フル開眼

fc2blog_2019111111144035a.jpg
真理開眼については以前フル開眼したので55555凸です。
今のところ像さえあればコラボの開眼素材は後先考えずに使っているのでそのノリで彼女もフル開眼しました。

アビリティセット

fc2blog_201911111113478f0.jpg
アビリティセットは基本的に戦剣姫の物に怠惰強化アビリティの「救済への意志」をセットすればいいと思いました。
リアクションも聖騎士の構えじゃなくてギアリングドライブにしています。

fc2blog_20191111203729452.jpg
基本聖剣もアークのじゃなくて戦剣姫の物にしているのは「シールドインパクト」があるからです。
スタンにした後、次のターンもスタン状態が継続するので詠唱中断・リアクション無効だけじゃなくて行動不能にさせることができるのが大きい。

戦剣姫のアビリティについて

戦剣姫のアビリティについていくつか見ていきます。

聖剣
fc2blog_20191111111617a0d.jpg
1ターンしのぐ「光華の陣」は射撃と魔法に対して特に効力を発揮します。

でも今回のCCの目玉は防御法面じゃなくてやっぱり状態異常コンボだと思いました。

「シャイニングヘブン」は射程3菱形2マスの範囲斬撃技です。
3ターン物攻と素早さダウンの効果に加えて憤怒状態にすることができます。
射程ありの範囲技なので使い勝手もいいですしまとめて憤怒させるのは強いと思いました。
ステータスダウンはそれぞれ3割です。

その後囲ってきた相手に向けて自身を中心とした菱形2マスの攻撃を当てたら綺麗な流れになるでしょう。

fc2blog_20191111203706664.jpg
「ライオンアイディール」と「セティトゥキル」がそんな範囲攻撃スキルでセティトゥキルは素早さダウンまたは憤怒状態の敵に対して威力が上がります。
さらにHPを一部吸収するので囲まれてもまあ大丈夫か、って感じ。

fc2blog_20191111111855bd6.jpg
↑敵が素早さダウン(憤怒)ではない時のダメージ:4400

fc2blog_20191111112011970.jpg
↑敵が素早さダウン(憤怒)の時のダメージ:6905

ギアリングドライブ
スキル含む被ダメージに確率で発動し、永続で自身の素早さと斬撃攻撃力をアップ(5回まで重複)させるギアリングドライブ。
防御を捨てて素早さと斬撃上昇を取ったリアクションアビリティで単純にアタッカーとして戦いやすくなるスキルです。

発動率はそんなに高くないっぽい。
3割あるか微妙なラインです。
なので憤怒の状態異常とうまく組み合わせたいと思いました。

fc2blog_2019111111211742d.jpg

fc2blog_20191111112049792.jpg
ギアリングドライブ未発動の素早さが182・シャイニングヘブンのダメージが5014の時、

fc2blog_201911111122411c3.jpg

fc2blog_20191111112351904.jpg
ギアリングドライブが5回発動して素早さが254シャイニングヘブンのダメージが6933になりました。

ヴィルトのアビリティ
fc2blog_2019111111151766e.jpg
新しくダークナイトのエンチャントでダークナイト【ヴィルト】が登場しました。
ティルフィングの場合は戦士ジョブがこれに変化しました。

ティルフィングがダークナイトで戦うって状況はほぼないでしょうが憤怒変化スキルの深地葬刃を見る限りもしも戦うとしたらレイドボスの魔人相手にオートかなぁって思いました。


そんなわけで状態異常の力を手に入れたホーリーナイトギアの方向で強化されたティルフィングでした。
最初から敵を憤怒にしたり、ギアブレイク→ショックトゥキルで自己クロックアップしたりするなど序盤にできることが増えて様々な戦い方ができるようになったと思いました。

ガチャ結果

ここからは今週のガチャ結果。

fc2blog_201911111111272aa.jpg
おまけ(異界欠片270)が本体の有償石ガチャ。
黒ロンギはまだ微妙に開眼し足りなかったので欠片が集まって良かったんですが本音を言うとまだ持ってない黒フライクーゲルを狙っていました。。。

fc2blog_20191111111147cd8.jpg
今回は念装7ステップを引ききりました。
ステップ1では星5は3枚出ましたが新規無し。
というかこれ以降も新規無し…

fc2blog_2019111111120357f.jpg

タマモ念装は完凸しています。

fc2blog_2019111111121918b.jpg

ベルタ念装は嬉しい。
ツヴァイのはさっきも出ましたがそもそもこちらも完凸しているので使い道は十戒念装LS発動の為に持たせるくらいですかねぇ。

fc2blog_20191111111235938.jpg

兄妹セット。

fc2blog_20191111111252bc3.jpg

フィーアも余ってるので十戒念装の様子を見ながらコイン交換です。

fc2blog_201911111113095a6.jpg

ノイン念装は先日、完凸したばかりでした。
いやー・・・、十戒衆念装が出るこの流れなら…って思って狙っていましたがジバ念装が出ない。
本体はすでに持っていますが問題は完凸するかどうかってとこよ。

完凸ジバ念装は闘技場でも役に立ちそうですし何より今回のランクマ。
今回のランクマはいつも以上に準備不足が酷すぎた(プレイングも酷い)のであわよくばジバ念装完凸で逆転…って思っていましたがそんな都合良い展開になるわけありませんでした。

fc2blog_201911111113313e4.jpg
最後はオーティマの正月念装でした。
これかあ…

ニクスとかエンメル念装とかあるじゃんって思っていたのでなんとも言えない。
もうすでに持っていて完凸はしていますが黒オーティマに持たせる分って考えることにします。
あとは目指せマフラー12本!って感じ。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミストタガタメ日記ティルフィングCCクラスチェンジ戦剣姫ガチャ召喚

(0)TB(-)

AFTER「ベルサイユオブザデッド一部最終話+αまでの感想考察 華麗で衝撃なダークファンタジーですわ🌹 ネタバレ注意

BEFORE「「マンけん。」最終話7巻までの感想 ドタバタコメディをもっと見ていたかったのだ… ネタバレ注意

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top