とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2019 07/08

とある魔術の禁書目録幻想収束(とあるIF)を始めたわけだけど

スポンサーリンク

アプリゲームの「とある魔術の禁書目録 幻想収束」(とあるIF)が配信されたのでまあプレイするよね、ってことで始めてきました。

「とある魔術の禁書目録 幻想収束」開始

fc2blog_20190708130715b88.jpg
出迎えサテンサン。

ここのポジションは実を言うと食蜂操祈ちゃんか五和ちゃんにしたかったんですがまだいないのか単に当てていないのかわかりませんがまだ持っていない。
ということでサテンサンにいてもらっています。

いや、もちろん彼女も素晴らしいんですけどね、若干あの二人の方が自分の琴線に触れてしまうっていうか…(´・ω・`)

fc2blog_20190708130842d1c.jpg
そんなところに立っていないで所持キャラとして登場してほすぃ。

ガチャ

fc2blog_201907081306080fb.jpg

fc2blog_20190708130623ccd.jpg

fc2blog_20190708130656560.jpg

fc2blog_20190708130643b39.jpg
一通り引いたガチャは上のような感じで星2しかまだ出ていません。

fc2blog_20190708130940bca.jpg
もちろん超電磁砲御坂美琴狙いだったんですけどねぇ…
アプリゲーの我慢するべき期間よね。
まあその内雷神とかが出るっしょ、だから今回はスルーでもおkって言い聞かせてしばらくはガチャ回すアイテムを溜めます。

ストーリーとか

fc2blog_201907081307362f6.jpg
クエストはストーリーと戦闘で構成されています。
ただ、戦闘はまだどの能力がどれだけ攻撃や防御に影響するのか全く把握していない状況なのでよくわからん。
とりあえずキャラを育成してクエスト進めれば大丈夫そう。

それでストーリーですが第1章は原作ラノベ1巻の内容ですね。

関連
漫画版とある魔術の禁書目録が無料アプリで読める(20巻まで先読み)!魅力や感想 ネタバレ注意

ゲームの進行上かなり内容は短くなっていますがあらすじとしてはちゃんとよくわかるような構成になっています。
すでに原作やアニメ・マンガを知っている人にとっては「あぁ、そういえばこういう話だったなぁ」って確認できますしそれらを未視聴の場合でもおそらく導入としては適切な量でしょう。
あの文量をよくこれだけの短さに収めたわ。

あと「そういえばインデックスってヒロインだったな」、「こんなに可愛かったんだな」、って若干感動を覚えてしまいました。


自分の場合は今現在他にやっているアプリゲームがオート攻略でもかなり時間がかかっているイベントの真っ最中なのでそれらを回している間にこちらのストーリーを読み進めています。
端末を分けて本当に良かった。
なので戦闘ゲームと言うよりはノベルゲームとして今は楽しんでいるのでした。

この調子だと3章も2章をクリアすれば出てくるのかなぁって勝手に期待しています。
3章は待ちに待った妹達編でしょうから二つのスピンオフも交わる前半部分の大盛り上がり、ガチのマジの興奮ストーリー間違いなしですわ。

ちょっと脱線。
fc2blog_2019070813110982e.jpg
これは本棚のラノベ棚の一角なんですがとあるシリーズも昔お年玉を崩したり図書券使ったりして買っていたなぁって懐かしくなりました。引っ越しとかがあって順序はバラバラです(´・ω・`)
途中で積みっぱなし(新約も買ったのに…)で今の今まで来てしまいましたがゲームをやって内容を再確認して読み始めるのもありかも、って思う今日この頃。

はい、脱線終わり。


fc2blog_201907081308029ec.jpg
こんな感じでキャラストーリーもあるのも地味に楽しみ。

fc2blog_20190708130822d83.jpg
それと所属によってもストーリーが展開されます。
これだけでも主要な組織はありますがまだグループとかスクールとかアイテムが出ていないのでそれらが出てくるのも待ち遠しいです。
それにしてもグラサンの神出鬼没具合は本当に笑う。


あとは何だろうなぁ。
BGMとかは1期アニメの雰囲気でした。
できたらmasterpieceとかseevisionsみたいな神曲が流れたらテンション爆上げなわけですがこの辺りはやっぱり難しいのかなって感じ。

パーティー

fc2blog_20190708131003be7.jpg
パーティーはクエストを攻略できればそれでいいかな的な奴。
ビームお姉さん(お姉さんだぞ! そこは間違えてはいけない)は味方になると心強いなぁ。

キャラ育成

fc2blog_20190708131020486.jpg
戦闘にまだのめり込んでいないのでキャラ育成も適当なわけですがそんなプレイヤーには助かる機能がありました。


fc2blog_201907081310355ad.jpg
ぶっちゃけ機能をよく理解するまではこの「おまかせ強化」だけ定期的にポチポチしていけば良さそうです。ポチポチタイミングはストーリーの戦闘が進みにくくなったなぁって時とか。

「とある魔術の禁書目録 幻想収束」を始めた まとめ

とあるIFはストーリー読むためにしばらくプレイするのでいつの間にかやらなくなった、って可能性は低いかも…多分。
でも全力待機しているゲームがリリース秒読みっぽいのでそっちはそっちでやりたいんだよなぁ。
まあそれはスマホでやる予定なので端末が被らないから同時プレイも可能ではありますが。

とりあえず今は戦闘よりもストーリーとキャラ集めを楽しめるだけ楽しんでいこうと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

とある魔術の禁書目録幻想収束とあるIFアプリゲーム攻略

(0)TB(-)

AFTER「漫画「その劣等騎士、レベル999」が無料で読める|賢者と武闘家の息子 感想・ネタバレあり

BEFORE「めんどくさがり男子が朝起きたら女の子になっていた話が無料 ズボラすぎるTSの開幕だ! ネタバレあり

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top