とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2019 06/08

【タガタメ】地獄級ウェディングバトル【男性編】攻略してきた

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)の地獄級クエスト「ウェディングバトル」が開催されたので攻略してきました。
ただ、今回のクエストって男性編と女性編があってさらにクエストミッションで男性のみと女性のみの2種類のパーティーを使い分けなくてはなりません。
まだそれら全部はやっていなくて今回は【男性編】の女性のみ編成についての攻略になります。
女性編はこちら

【地獄級】ウェディングバトル攻略

fc2blog_201906081205574d0.jpg
風属性パーティーで攻略してきました。
移動禁止特効と鈍足特効が攻撃の要になるってヒントがありますがちょっとそれらの攻撃ができて出撃できるレベルのユニットを持っていないので特効攻撃は無視。
状態異常のヒントもあって石化・攻撃禁止・魅了が有効とのことでそのうちの攻撃禁止を利用しました。

そんなわけでパーティーはセーダ・レオニア・ランカ・アハトで傭兵もアハトです。
交代をしていないのでセツナとパラシュは出番なし。

セーダは攻撃禁止攻撃を使うことができるのとヴェノムアローが、
fc2blog_20190608131653189.jpg
こんな感じで固まっている敵増援に入るので削りきりやすくなります。
4枠に入れるとマップの上の方に出現して攻撃しやすくなりますが耐久不足な気がしたのでリーダー出撃しました。

fc2blog_201906081207589b4.jpg
セーダなら初期位置からこの辺りまでマスアビを届かせることができます。
なのでマップのほとんどが攻撃範囲みたいなものでした。

レオニアは下の方の敵を一掃するアタッカーです。
fc2blog_20190608120406911.jpg
こんな感じで特効とか関係なく、練気功からのクアドラグローリーで固まっている敵をまとめて倒すことができました。

ランカはレオニアのサポートメインです。

4枠のアハトと傭兵のアハトは上の方に出現します。
近くにいるフレイズはシャンパン攻撃で結構なダメージが入るのでここに出現するユニットは耐久があった方がいいでしょう。
また、アハトの場合はガンレットで攻撃禁止を後々出てくるジーノに入れることができます。

クエストミッション

fc2blog_2019060812090534a.jpg
クエストミッションは
・アイテム使用回数99以内
・男性のユニットのみでクリア
・女性のユニットのみでクリア
・アイテムを使用しない
・全員生存
です。

「男性のみ」と「女性のみ」の項目があるので少なくとも2種類のパーティーを編成して攻略する事になりますが男性でも女性でも途中で出る増援をすぐに倒すことができるユニットを用意できるかどうかが重要だと思いました。

男性のみ編成
fc2blog_20190608171955015.jpg
男性のみ編成は上のようにザイン・クダン・オーティマ・カダノバでサブにバシーニです。
オーティマは1手目で朧月使って増援にイルアトモスフィアを使ったらバシーニと交代してあとはクダンの火力攻めでクリアしました。
ただ、サブのラスト1枠にモンゼインを入れるべきだったなぁって反省。
バシーニがジーノの攻撃を避けたから良かったものの当たっていたらちょっと危なかったのでモンゼインなら終盤のジーノの攻撃だろうと耐えられるでしょうしより安全にクリアできたと思いました。

あとクダンのHP消費が予定よりも多かったり位置取りが甘かったりして回復アイテムも結構使用したのでもう少しオーティマの回復スキルをうまく使えていたら、って感じでした。

攻略の流れ

fc2blog_20190608120623524.jpg
二手に分かれて出現します。
123枠は下、4枠と傭兵は上の方で戦うことになるんですがフレイズは火力強めなので4枠・傭兵は注意します。
下にいるユニットは序盤に暗殺者の斬魄を耐えきる必要があります。

fc2blog_20190608120507b93.jpg
奥の方には「恋のキューピッド」という名前のリザードマンがいて移動禁止状態になっていますが敵を範囲回復させるので持久戦に持ち込まれます。

一方で上画像は終盤の時のリザードマンですがジュエルが枯渇したらそれまでなんです。
移動禁止状態なので通常攻撃範囲に近づかなければ問題なし。
なのでジュエル破壊をしておくのも対策の一つだと思いました。

fc2blog_20190608120327ea6.jpg
独身男性(暗殺者)は攻撃禁止と移動禁止が入りますが34%なのであてにしない方がいいでしょう。
普通に攻撃して倒した方がいいです。
ヴィルヘルムは特に目立った動きも無いですし火力も普通です。
ただ、放っておくのもちょっと怖いので攻撃禁止(こちらは100%)を入れておくと安心でしょう。

ヴィルヘルムを倒すとケヴィンが出てきます。
fc2blog_20190608120346b0a.jpg
ケヴィンも攻撃禁止が入るので余裕があれば入れておいた方がいいです。
セーダは初期位置のまま攻撃を届かせることができるので出現したらすぐに攻撃禁止にしておきました。


独身男性を倒すと増援が出てきます。

fc2blog_2019060812085252b.jpg
出てくる増援は拳聖既婚男性とAJ7000でAJ7000はそこまで脅威ではないんですが既婚男性は注意しなければなりません。

鈍足効果があるとはいえ最初のターンでクロックアップを使ってきておまけに元々の素早さが200を超えているのでじりじりと距離を詰めてきます。
基本的に一撃で倒しに来るスキルを使うので近づかれる前(空いたマスが1になるまで)に倒すべき敵でした。
幸い固まって出現しておまけに鈍足状態なので強力なバフを使った後の範囲技が使いやすいです。

あともう一体火属性AJ7000が登場するのでそれらや恋のキューピッドなどを全滅させてクリア。

独身男性
fc2blog_20190608120656e75.jpg
独身男性こと暗殺者。
いつも通り後ろを取られた際の斬魄に注意します。

ヴィルヘルム
fc2blog_2019060812071162e.jpg
ヴィルヘルムはHPが高いですがそれ以外は普通でスキル攻撃も特段火力があるってわけではありません。

恋のキューピッド
fc2blog_201906081207293fe.jpg
レンジャーのリザードマンの「恋のキューピッド」。
ターンが回ってきたら敵が回復してしまいます。
なのでこっちを先に倒さない場合はクエスト全体的にちまちま攻撃してダメージを蓄積させるんじゃなくてなるべく一撃を狙っていきたいと思いました。

フレイズ
fc2blog_201906081207439a9.jpg
フレイズは異性特効があるのでこちらのユニットの耐久次第では出オチさせられます。
素早さもHPも高いです。
できたら高耐久のユニットでかつリジェネやHP回復スキルがあるユニットで相手をしたいと思いました。

既婚男性
fc2blog_201906081208330d7.jpg
拳聖の既婚男性。
少なくとも戦っている間は鈍足効果が消えていないので永続状態異常かも。
ただ、移動力が1とはいえ素早さ213のクロックアップ状態になるのでターンの回転は非常に速いです。
うかうかしていたらすぐに間合いに入られて基本的に一発アウトの攻撃をしてくるのでやられる前に倒すのが前提の敵でした。

毒が入るのでセーダでまとめて毒状態にすればターンの回りの早さが仇となって回復の前にスリップダメージが蓄積します。
そうなれば適当な範囲技でも倒しきることができました。

ハイスペック独身男性
fc2blog_201906081205292c7.jpg
ハイスペック独身男性と化したAJ7000。
炎・光・雷属性の3体が登場します。
HPは30000近く、おまけに恋のキューピッドによる回復があるのでなかなかしぶといイメージ。
やることは回復される前に強力な一撃で倒しきるってだけですが既婚男性を倒した後にこちらより先に恋のキューピッドをどうにかするのも手です。

また、移動禁止攻撃をしてくるっぽい(よく見てなかった)ので味方には状態異常回復のユニットがいた方が後々助かります。

ジーノ
fc2blog_20190608120445dc2.jpg
フレイズを倒したら登場するジーノ。
敵をある程度倒した辺りのタイミングで登場するので火力がまずいことになっているのは明らかです。

fc2blog_20190608120424994.jpg
なので登場したらすぐに攻撃禁止(100%で入る)を入れておきました。

地獄級ウェディングバトル男性編攻略まとめ

というわけで地獄級クエストのウェディングバトルの【男性編】をまずは攻略してきました。
女性編はまたあとで。

敵全体の素早さが高いのと優秀な回復をしてきます。
なので序盤が余裕無く、持久戦に持ち込まれるとなかなか面倒な展開になります。

ネームドには攻撃禁止が入りやすいのでそれで無効化しつつバフを使ってなるべく短期で一気に敵を倒していきたいクエストだと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミストタガタメ地獄級ウェディングバトル攻略男性編

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】タガタメイヤースペシャル召喚チケット(還元チケ)結果他

BEFORE「無料で読める「その着せ替え人形は恋をする」はコスプレギャルの可愛さが凄い 3巻までの感想・ネタバレ注意

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top