とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2019 05/10

【タガタメ】シェリル念装が当たる・悲しみ(自業自得)の境戒次元他

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)の日記。

召喚ガチャ

最近引いた中で注目度が高いもの。

fc2blog_20190510022558937.jpg
割引チケットがあったので引いたらシェリル念装が出ました!!
どうせ出ないだろうけどステップ進めることができるし、なんて思っていて赤だったけれどロフィア念装が出て演出スキップしたらその後に当たっていました。
黄色石だったからって侮ってはいけない(戒め)

それでシェリル念装なんですがやはりバフターンが+1されるのは強いです。
レイドrapが10に到達した後にこれが出たので自発のレイドボスやエリアボス相手に強さを実感することはできませんでしたがポトメンやフレンドさんのオート救援では活躍しました。
今回からオートパーティーを少しずつ考えていったので40万50万ってのは流石に無理ですがこれが出てから30万後半安定です。オートはサクサク進んで実時間があまりかからないのがやっぱりうれしいと思いました。
惜しむらくはバジュラ相手じゃないと効果が薄い点ですがそれでも最後の最後に強さを見ることができてよかった。

コラボ終盤(または後)になると思いますがシェリルについては単体紹介ページをいつか書くと思います。

fc2blog_20190510022825708.jpg
こういうのでいいんだよ案件。
いや、冗談抜きで1500の欠片ガチャは助かります。
1日1回ですがこれでランカ本体は例え出なくても錬成圏内になりました。
4000石で魂の欠片50個と迷いますがその先の育成と今ある魂の欠片の数を考えたらこっちを引いた方が自分の場合はお得だと思いました。

このガチャが3周年付近で出ていればなぁ…

境戒次元120階は…

ヴェーダ境戒次元は間に合いませんでした(´・ω・`)
ギリギリ攻略はダメ絶対。
その悲しき(自業自得)の軌跡を紹介します。


120階は黒ティルがどうのこうのって話は知っていたんですがマップを見て面白い攻略を思いついちゃったのでその内容を振り返ってみます。

fc2blog_20190510022636da7.jpg
↑これ可能性感じるじゃん。
ちなみにこの画像は伏線()。

ってことでモアのアテナで戦っていく攻略です。
ティターンの目覚めが発動しているのでアテナの威力はすさまじく雑魚敵は一撃で倒せます。
最初のアテナはまだしょぼいですが次のアテナはボーンクラッシュを喰らわなければまとめて敵を倒すことができます。
さらにもう一回何かしら攻撃ができるので敵のダメージ管理はしやすいです。

fc2blog_201905100226593b6.jpg
それで2回に分けて攻略しようと思ったんですが最初のパーティーは上の通り。
・モア
・カルラ
・ヤウラス
・キャロル
・マリアンヌ
でサブはすぐにやられるユニットで編成しました。

ヤウラスは早くてある程度敵のモンスターにダメージを与えることができれば誰でも良さそうです。
ただ、あまり考えていない枠だったのでここをもう少し最適化するべきでした。
それはサブも同様。

キャロルはモアに事前にクリーンオーダーをしておきます。
その後、暗殺者に眠りを入れられますがシャックルレインで目覚め、消費ジュエル0のアテナを繰り出して敵の陣地に入ります。

その間、カルラはあまり狙われないので通常攻撃をした後にマリアンヌからジュエルを渡してもらって次のターンからスルト。
これで計6回の攻撃によって敵全体を大分削ることができます。
ただ、カルラの枠は本当はジーノが良いはず。

そう、ここの1回目はモア&ジーノで攻略が吉だったのです(あくまで予想)


fc2blog_20190510022714260.jpg
というのもこれ↑
あ、ちなみにこの瞬間は「ギリギリになったが決まったな フッ」って思っていました(´・ω・`)

でも実際はとあるクエストミッションを見逃していたので…

そもそもラメセスがルドラクロスをする前に光ディアブロは相当削れていたんですが火ディアブロはルドラ圏内まで削れていませんでした。
本来なら火を優先して削るべきだったのに…
ここは完全に1回目のパーティーでの戦略ミスです。
そして2回目の出撃でラメセスがいるのなら火ディアブロは削るべき→ならばカルラではなくジーノの方がいいのでは?って思いました。

モアとジーノなら念装の相乗効果も確かあったはずですし。
まあどちらにせよジーノの育成、というか持っている魂の欠片的に実践レベルではないのでお蔵入りの攻略なんですけどね。
モアも開眼はどの扉も凸していないので今度開催されたときはこのパーティーで挑んでみたいと思いました。
その時はその時でもっと適任なユニットがいそうですが。

fc2blog_20190510022733b4d.jpg
そんな感じで結局失敗してしまいましたが2回目で出撃したパーティーは上の通り。
火ディアブロの削りが相当甘かったのは1回目のパーティーで出撃し終わった後に改めて分かったことなのでどうにもできず水ユニットを二人入れていますがこの時点で負け戦はほぼ確定だったのかも。

fc2blog_20190510022807d6f.jpg
それで達成できていなかったのはこれなんです。これはクエストが終わってから気づきました。
完全に忘れていた。
「1度のバトルで全てのクエストミッション条件を達成」の項目がダメでした。
これについては1回目の出撃でモアが3体撃破していて「3体同時撃破は達成しているからあとはディアブロを2体同時に倒すだけだな」って思いこんだまま出撃した末路が今回の120階でした。

雷斧使いは居たはずなのでうまくいけばディアブロ×2と斧使いをまとめて倒して3体同時も達成できたのかなぁって失敗したあと思いましたが火ディアブロのHP的にきついかも。

そんな感じでこの攻略を成功させたかったのなら1回目の出撃でもっとちゃんとダメージを考えておくべきでした。
そして今回の境戒次元は終了です。

黒騎士はバルラメでどうにでもなりますしさらにCTダウンが加われば余裕だと思いました。
ただ、バルトとラメセスはレイドが開催されてから気づきましたが思ったよりも魂の欠片が無くて憤怒と暴食の開眼が完凸できていません。
なので本来の力を発揮させることはできず。
しかも最近になって枯渇するわけないと思っていたチケットが底をついたのでこれからの育成は気合を入れねば、って思いました。

まあ、幻晶石は119階で貰ったからいいんだけどね。
でもあの水の輪っかは今後の攻略で必要になってきそうなので入手できなかったのは後々響いてくるかも。

行動回数ランキング シェリル&ランカ

シェリルとランカの行動回数ランキングは両方ともバーナー圏内で無事終わったのでそのパーティーの振り返り。
レイドで手練れが忙しい隙を狙っていくぅぅ↑↑↑

fc2blog_20190510022438a1f.jpg
まずはランカから。
6手で攻略でした。

fc2blog_2019051002253503e.jpg
パーティーは上の通り。
エンヴィーはすぐに倒れてその後ジンが出てきて槍使いとバジュラをギガンテスで巻き込んで倒れてもらいます。ジンは1手のみの出撃でした。

それで今回つっよおぉぉぉぉッ!!!って思ったのはルナリスでした。
ランクマだとなんかダメージが異常に出るなぁって思いましたがそりゃそれだけの火力はあるわなって感じ。
魔道士やその付近にいるバジュラ、巨大バジュラと残った槍使いリザードマンを彼女が一人で殲滅します。
この時槍使いリザードマンは増援が出ないように事前に倒しきらないようにしておきました。

fc2blog_20190510022458a63.jpg
ぶっちゃけここに移動シカクロスが撃てるってわかった時点で勝ちだよね。

あとは火力バフを使って先制反撃と普通の攻撃で巨大バジュラを削って近づいてくる槍使いリザードマンも先制反撃で倒して終わりっ!!
この反撃が強すぎでした。黒ロンギ泣くやろこれ…

お次はシェリル。

fc2blog_2019051002251680a.jpg

さっきもそうだけれども今回の通常EX(超時空編)はジンを使ってくれって言わんばかりの行動回数ランキングでした。
これまではなるべくギガンテスジンに抵抗しようってステージの作りだったのになんだかんだ言って結局ジンが投入されてしまうので逆に吹っ切れた可能性が微レ存?

fc2blog_20190510022339e24.jpg
そんな感じでランカの方のパーティーは上の通り。
ノインがいますが結局出番は無し。
まあ育成不足でいろいろ足りないからね。
なので実質エンヴィーとジンの2人のパーティーで攻略でした。

やることはエンヴィーが倒されたのを待って(この初手の攻撃をバジュラがエンヴィーに対してするかどうかが一番多かったやり直しポイント)そこからジンが出てきてあとは神威転で敵陣に飛び込んでギガンテスゲームの開幕。
これだけだと耐久が不安なので途中で回復アイテムで回復しながら「ここでギガンテス発動したら面白いんだろうなぁ」ってところに移動してギガンテスしまくるって攻略です。

ビートルとバジュラの最後の増援は変なところに現れるのでそこは注意。
ビートルの方は大流星堕とし一発で倒れるので直前にジュエル回収と移動後に大流星堕としが届く位置を確保しておけば問題なしでした。

どのユニットを倒したら増援が出てしまう、みたいなことも考えたほうが良かったかもしれませんがさすがにどうやったらいいのか思いつかなくて6手が出て終了。

そんなこんなで今回の行動回数ランキングはエンヴィーとジンが大活躍でした。
エンヴィーは前にどこかの行動回数ランキングでも書いたかもしれませんが「上位は狙えなくとも称号を確保する手数を出しやすい」ってユニットです。
味方の火力を底上げしつつ倒れやすくなるリーダースキルなので本当にパーティー編成の自由度が高いリーダーでした。

fc2blog_20190510022420c1b.jpg
育成をサボっていたのが逆にすぐに倒れてありがたかったりします。
通常EX(極でもたまにありますが)だと育てていない方が有利って場面は多いのでそろそろ「劣化イルアトモスフィアみたいな武具アビリティを使えるけれども登場3ターンはステータス3割(5割でもいい)減」みたいな武具が出てこないと育成したプレイヤーはちょっと気の毒かも。

まあ自分からしたら今の状況はありがたいんですけどね(´・ω・`)

fc2blog_20190510022403d64.jpg

ジンは完全に反撃型。
一之太刀とマフラーで素早さを下げ、一之太刀と反撃強化でカウンターギガンテスの威力を上げる構成です。
基本的に敵陣に突っ込んでおけば大丈夫なアビリティセットでした。


今回貰うことができるバーナー(称号)は2種ですが今のところシェリル優先かなぁ。
まあ忘れたころにやってくるので届いたら初号は変えることになるでしょう。


fc2blog_2019051002285047b.jpg
それで極の方は今のところ7手。
タガタメノオト超時空編極攻略してきた」のページでは「まあ、5手が最小手数だと思うけど(`・ω・´)キリッ」みたいなことを書いていましたが理想と現実は違うから…
というかすでに5手以内が大勢いるから…

これ以上は素早さと耐久の関連から傭兵がどうとかって話になってきます。
一応1手削れるところはありますがそれでも6手だからなぁ…
5手は傭兵とCT管理がかみ合って出せるはずですがその場合はサブ垢必須な気配だからなぁ。
4手以内は思考停止。多分根本的にやり方が違うのでしょう。
とりあえず最終日付近まで少しずつ試したいことをやりながら後は様子見って感じですかね。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミストタガタメガチャ召喚マクロスFコラボマクロスフロンティア境戒次元行動回数ランキング

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ランカ錬成・ヤウラス55555開眼他

BEFORE「【タガタメ】タガタメノオト超時空編極攻略してきた

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top