とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2019 04/12

「綺麗にしてもらえますか。」はお姉さんも雰囲気も最高でした 2巻までの感想

スポンサーリンク

読み始めてすぐにその作品の雰囲気に浸れる漫画というものはあるもので最近マンガUP!に掲載された「綺麗にしてもらえますか。」もその一つだと思いました。
fc2blog_20190412230844cb2.jpg 
マンガUP!アプリ内イメージより引用
マンガUP!のダウンロードはこちら
マンガUP!
マンガUP!
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

作者さんは「さんかれあ」などでおなじみのはっとりみつる先生。

「綺麗にしてもらえますか。」は日常・生活系ジャンルで別にスピード感溢れるカッコいいアクションとか見たことが無い世界と生き物にワクワクするファンタジーとか次の展開がどうなるのかハラハラするミステリーサスペンスとかそういったものがあるわけではありません。

明るくて働き者で温泉が大好きなお姉さんがクリーニング屋の営みを通して様々な人と触れ合うってだけ。でもそんな話にグッと引き込まれます。

舞台は夏に入り始めた熱海でこの空気感もすっごく良い。

そんな「綺麗にしてもらえますか。」が無料漫画アプリのマンガUP!に2巻分掲載されていて先読み機能を使って掲載分全部読んできたのでその感想など。

ネタバレ注意

綺麗にしてもらえますか。とは 感想・あらすじなど

「金目にお任せください」

熱海でクリーニング屋「キンメクリーニング」を切り盛りする金目綿花奈(きんめ わかな)はきめ細かくて地域に根差したサービス、明るさ、笑顔が素敵なお姉さん。
洋服だけではなく日本人形から漁で使う旗、祭りの法被に至るまで様々な汚れを持ち前の技術と真摯さで綺麗にしてくれます。そして何より困った人を見逃せない面倒見の良さも彼女の魅力でした。

綿花奈がクリーニング業を通じて様々な人に出会っていく日常では熱海の市内や祭り、人の営みなどが描かれておりこれらの雰囲気がとっても良い。

夏に向けて観光客が増えていく熱海で忙しい時もあれば暇な時もあり、ちょっとしたハプニングも楽しむ。
そんな金目綿花奈さんの日常とは…

金目綿花奈さんの暮らしぶり

どんどん知り合う人が増えていくので会話する場面も相応に増えていきますが最初の方や会話が必要ない部分では黙々と作業したり行事を楽しんでいます。
fc2blog_20190412231026853.jpg
綺麗にしてもらえますか。より引用
誰かと接するシーンももちろんいいんですがそういった静かなシーンが普通に映えるし見ていて楽しいのは主人公の金目さんが素敵だからなんだろうなぁ。

クリーニング屋を経営しているので預かった衣類の補修や洗濯をする時の所作とか表情に注目でした。

それで明るくて社交的な金目さんなんですがたまに影がある時があります。
ほんの少しですが。
それがどこから来るかと言うと彼女が2年以前の記憶を無くしてしまっているからで洗濯は彼女が唯一忘れなかったことです。
そのことを隠すわけでもありませんがふとした時に何かしら過去の記憶がフラッシュバックしそうな場面があります。基本的に毎日の生活やちょっとしたときめきを描く「綺麗にしてもらえますか。」ですがこの記憶喪失の点がアクセントになっていました。
これがどうなっていくのかとか原因は何だったかとかは今後の気になる内容になりますが別に触れなくても十分に楽しめるあたり金目さんの日々は充実しています。

夏!温泉!汗!

熱海の色んな時間帯、景色、さらには日差しや空気感からまさに夏って感じがします。
おまけに温泉街が舞台ですし金目さんが温泉が大好きってことで火照った金目さんが良い感じだわ。
fc2blog_20190412230912e64.jpg
綺麗にしてもらえますか。より引用
外を歩くと汗ばむのはもちろんですが加えて彼女は日中は走り回ることが多いです。
これはお年寄りの家に衣類を取りに行ったりするからで一人で切り盛りしつつ地域を大事にしている彼女ならではでした。
そして季節は夏なのでそうやって動くと汗をかきます。
その汗の様子とかがね、なんというか凄くこだわりを感じる。
この辺りは実際に読んだらわかりますがいつも汗をかいているわけではなくてがここぞって場面で強調されるのが美しいです。

出会う人達・登場人物

クリーニングを通してだったりたまたまだったり、理由は様々ですが仲良くなる人の中で特に注目したい登場人物について。

矢柄(やがら)さん
矢柄さんはキンメクリーニングをよく利用している人当たりの良い奥さん。
今後スポットが当てられるのが金目さんの年下になっていく中、矢柄さんには他の子に言えないような話もできたりします。ちょっとした悩みを笑い飛ばしてくれるような人柄が良き。

石持毬祥(いしもち きゅうしゅう)
いつもはお母さんがキンメクリーニングに衣服を持って行っていますがたまたまそこの息子の石持毬祥(以下キュー)が持って行った日に金目さんと知り合いました。

初対面の時はそっけない感じでしたがこれは単純に根が動じない性格というかクールだからです。
なので思春期特有の多感さから金目さんの可愛さとか親しみやすさを逆に恥ずかしがったって訳ではありません。
また、さりげなく気が利く事をこなすのもモテる理由なんだなぁって思いました。でも恋愛とは縁が無さそう。

…、と思っていたら祭りの時の間接&さらに間接キスっぽい出来事がきっかけで照れてしまうって展開がやってきます。
今のところ好きになるってのはありそうだけど無さそうな微妙なラインを渡ろうか渡らないかってキャラになったのでさらに目が離せなくなりました。

片口那色(かたくち ないろ)
女子小学生の那色はその好奇心旺盛さから金目さんがどうやってクリーニングするかを見たがりました。口調は良いとこのお嬢さんって感じで良い子です。
一方で予想外の行動をしますがそれに笑って応える金目さんとのやり取りで癒しが加速されました。
そんな出来事がきっかけで彼女に懐いてからは親しくなります。

それと勉強熱心で汚れを落とす時に何かと質問をします。
その際に金目さんは丁寧に教えてくれました。
普段から衣類を綺麗にしている描写はあるものの説明するシーン自体は少な目な本作で機材の使い方やシミの構造を説明するのは意外に貴重だったりします。

鰙久里留(わかさぎ くりる)
ショートヘアでずぼらなところもまた魅力的な女子高生の鰙久里留という第二のヒロインが登場するのは2巻から!!
fc2blog_2019041223094589a.jpg
綺麗にしてもらえますか。より引用
活発さ余って制服を横着に扱ってしまった彼女を見ていてもたってもいられずに金目さんは制服の補修をした上にさらに彼女の家に上がって部屋の掃除と衣類の手入れをしました。
金目さんとは正反対というかまた違った可愛さを持っている久留里は出てくると嬉しいキャラでした。

鰙守大(わかさぎ もるだ)
久留里の双子の弟の鰙守大。
実の姉の久留里が姉って感じがしないことを嘆いていたらある日家の中に理想の姉がいた。
その姉(彼の勝手な妄想)こそが金目綿花奈!!
しかも、彼はキューとの友人でキュウもその場にいた。
というわけで金目さん、キュー、久留里、守大の4人の初顔合わせは鰙家にて。

守大にとっては金目綿花奈が憧れのお姉さんですが命令されたとはいえ久留里のパジャマを脱がす手伝いをするという御褒美を享受している模様。

祭りは何か起こる気がして…

作中で日数カウントダウンがちょくちょく登場します。
その日は何を指しているのかと言うと地域で盛り上がる祭りの日でした。
祭りが近づくにつれて街全体があわただしくなるのと今まで出会った人が「あ、この人はこの子はこういうことをするんだ」ってわかっていくのも面白いです。

あと祭りで使う衣装がシミとカビだらけになったという思わぬアクシデントが到来します。
見るからに今まで出てきた中でもかなりヤバい汚れってのが分かりますし何よりもその衣装の数が多いので本作始まって以来の大ピンチを迎えました。
この時に金目さんは全力を発揮しますし高校生3人もできることを手伝います。
祭り当日の普段とは違った非日常感もそうですが祭りの直前のバタバタしたイベントもまた一興でした。

それで金目さんは当日は行事だから休むかーってことにはならずに日中はいつも通りの仕事をします。
そして夜になったら彼女も祭りに行って山車と踊り、演奏を楽しむんですが盛り上がるのはそこじゃない。
キューの上に乗っかかる出来事があってこれが今後どうなっていくのかっていう二人しか知らない盛り上がりになるんです。
祭りの話は会話は少な目でセリフが全くないコマがいい味を出しているんですがこのキューと金目さんの一連のシーンも本来は何かしらの音があるはずなのに全く聞こえない感じが出ていました。
これはこれで忘れられない記憶になったんだよなぁ。

「綺麗にしてもらえますか。」感想まとめ

というわけでマンガUP!で2巻まで読み進めた「綺麗にしてもらえますか。」でした。
アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキストリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります

熱海での日々が描かれる訳ですが町中にある足湯や地域の人も利用する浴場、観光客向けの露天風呂、駅や商店街のようにその舞台の雰囲気が素敵。
ちょっと奥行ったところの浴場ってこじんまりしていてでもそれが逆にちょっとノスタルジックで味があったりするって様子もすっごく伝わってきます。
肝試しとか祭事とか花火とか海のように夏に欲しい要素が一つずつ出てきて金目さんに関わってくるのが気に入りました。花火のBGMとかおしゃれです。
祭りに限らずここぞってページでセリフ無しのコマが出てくる演出も全体通して注目でした。

「綺麗にしてもらえますか。」は見ているだけで楽しい主人公とそんな彼女と何かと縁がある登場人物とのやり取りが見どころの一つです。一人で何かをしている時は周りや景色を見渡す様子が映えますし誰かと接するときは様々な表情をしてくれる金目さんの日常はこれからも続く!
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

漫画感想考察綺麗にしてもらえますか。ネタバレ無料で読めるあらすじ1巻2巻

(-)TB(-)

AFTER「【タガタメ】イザヨイ念装「空駆ける夜狐」・念装武具・開眼について

BEFORE「無料で読める「ないしょの京子姉さん」 あゆコン達の溺愛っぷり暴走コメディは続く

Top