とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2019 02/14

漫画「レンタルおにいちゃん」がひたすら切ねぇ… 感想・ネタバレあり

スポンサーリンク

マンガUP!で「レンタルおにいちゃん」(作:一式箱先生)が1巻分掲載されていたので読んできました。
fc2blog_20190214111707524.jpg 
マンガUP! アプリ内イメージより引用

マンガUP!のダウンロードはこちら
マンガUP!
マンガUP!
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ


レンカノならぬタイトル通りお兄ちゃんをレンタルするって話なんですが内容は辛いというか切ないというか、でも読み進めてしまう、そんな作品です。

主人公は小学生の女の子ですが年齢に似合わず置かれている境遇はかなりシリアスですし、その子の視点とか考えが濃く描かれているのが印象的。

そんな「レンタルおにいちゃん」についての感想など。

ネタバレ注意。

レンタルおにいちゃんとは 感想・あらすじ

1回1000円。
その値段で「おにいちゃん」をレンタルしているのが本作の主人公の立花叶実です。
両親が他界、そして優しく温かかった本当の「お兄ちゃん」が豹変してしまった彼女にとって「おにいちゃん」レンタルをすることで一緒に過ごすことができる時間は幸せなものでした。

家庭の崩壊、学校でのいじめ、両親の遺産目当ての親戚の登場など。
そのような不幸が不幸を呼ぶ環境の中で「おにいちゃん」だけが味方です。
一方でこのことについて彼女も辛い葛藤を抱えながら線引きをしていることが分かってきます。

そしてレンタルの関係以上に「おにいちゃん」は彼女の事を考えていくことに一筋の希望を抱かずにはいられないのですが…

辛すぎる境遇の立花叶実(かなみ)

本作の主人公の立花叶実(たちばな かなみ)。
控えめで可愛らしい小学生の女の子で本来ならたっぷり愛情を注がれて欲しいような人物なのに次々に不幸が押し寄せます。

唯一の家族として登場する兄もかつての面影が無くなって孤立感が半端ないのにそれでも頑張ろうとするのが本当に健気でその心意気が逆に辛さを加速させました。
fc2blog_201902141118221ca.jpg
レンタルおにいちゃんより引用
個人的に一番印象的だったのは彼女の考え方でレンタルは確かにかつての兄に重ねたいという願望があります。
でもそれだと本当の兄の代わりにしてしまうという後ろめたさが付きまといます。
なのでレンタルという「口実」にしてレンタルおにいちゃんを呼ぶ、それ以上の親密さを持ってはいけないって考えにたどり着いたのが偉いとか賢いを通り越した何かでした。
本当に凄い子だよ…

レンタルおにいちゃんの真意もだんだんと見えてくる構成になってくるのでそのたびに少しずつハートフル度が増していって、でもまだまだ問題も山積みと言った感じで常に気になる部分を残して逝きます。

二人の兄

この物語では二人の兄が登場します。
「お兄ちゃん」と「おにいちゃん」と表現に差があってこの二人はもちろん別人。
お兄ちゃんの方は主人公の本当の兄にあたる人物です。
そしておにいちゃんはレンタルした際に兄になる人物でした。

おにいちゃん
レンタルおにいちゃんこと旭慎(あさひ まこと)は展開が進めば進むほど好印象を与えるというかヒーローみたいと言うか。

とりあえず第一印象は警戒せざるを得なかったんです。
といのも最初はまだまだ幼い小学生女児からお金をもらってレンタルされて傍から見たらすっごく優しく振舞っていてこれが逆に怪しく思ってしまうんですもの。
fc2blog_20190214111743ba0.jpg
レンタルおにいちゃんより引用
「時間か レンタル終了だね」のシーンの打算的な感じとか特に。
これこそ後の展開を知っていくとやれらた!って思ってしまう演出でした。

お金を渡されて笑みを浮かべて「ありがとう」って場面も続きますし。

でもこの誤解はごめんなさいしないといけないよね、ってくらい好感度が上がるキャラでした。
本当はレンタル料金はいらなかった、ただ単に叶実の事を心配して想っていたってことが伝わってきます。
そして、真に彼女の味方になりたいってことも。
叶実はかなり繊細ですが彼もそんなところがあります。

本来の兄との関係が悪化してしまった結果、レンタルされた兄の方が彼女の事を大切に、そして幸せな時間を与えるというのがなんとも叶実にとって不幸というか皮肉な状況ですがレンタルだからこその繋がりってあるもんだなぁって考えてしまうのもこの漫画の特徴でした。

お兄ちゃん
本物の兄。
こっちもイケメンですがどんよりとした無気力オーラを放っています。
本来は叶実に優しくまさに理想的な兄だったのですが両親が亡くなったことで叶実に暴力暴言を浴びせることに。
かつての面影はなくなってしまいました。
それだけならどうして…って思ってしまいますが遺産目当てで寄ってくる大人たちに疲弊しているのが透けて見え出します。
それでも叶実を守らなければ、でも人間不信に、みたいな状況が押し潰された結果、一気に心がやられてしまったのがなんとなくわかってきました。

特に金銭が絡む人間関係の嫌悪感はとんでもないようでそれでレンタルおにいちゃんについて知った時はまあ怖い登場の仕方や表情を浮かべるわけです。
でも境遇を考えるとそれはしょうがないって思えてしまいました。
うん、すべては彼らの心境を考慮せずに寄ってたかってきた汚い連中が悪いのです。

この漫画では今のところ叶実が徐々に助けられるような場面が出てきます。
でも彼もまた被害者というか誰かの助けが必要なんだろうなぁって思わずにはいられない人物でした。
一方でそんな助けすら今の彼にとっては煩わしく感じてしまうってことも伝わってきます。

三角関係は加速する?

叶実と二人の兄は1巻で互いに互いと話し合った関係になりました。
それで叶実とそれぞれの兄の対面は良いんです。(お兄ちゃんの方は依然としてアレですが)
問題は二人の兄の対面でお兄ちゃんの方はそもそも人を拒絶するレベルに達しています。
なのでおにいちゃんがどれほど説明をしようとしても伝わりません。
しまいには妹である叶実を脅してしまう始末ですがまあそれもお兄ちゃんの方のイケメン行動で一枚上を行ったには行きました。
でもまだまだ不穏な雰囲気を残しているのでこの3人が打ち解けたり理解しあえたり認め合うのは上手くいったとしても相当時間がかかりそう。
できれば妹のレンタルには関わらないでほしいと思いつつも忠告がこの兄に残されている最後の優しさなのかもしれないと思わずにはいられない、そんな三角関係でした。

学校生活

学校では叶実をいじめのターゲットにする人物がいます。
もうこれが糞親子過ぎてな。
レンタルおにいちゃんがいたからギリギリのところで何とか踏みとどまったって感じがしますがもしもいなかったら、と思うとゾッとします。
どうにかスッキリ解決成敗を見せてくれぇ!!ってなる相手でした。

レンタルおにいちゃん 感想まとめ


アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキストリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります

レンタルおにいちゃんはあえてお金によるつながりを選んだヒューマンドラマなんですがこの発想に至るまでも至ってからも考えとか葛藤が複雑でそれもまた見どころでした。
「レンタル」と一言で言っても様々な感情が渦巻いてこうなんだ、いやそうじゃない、こうでなくてはならない、みたいな考えが次々に積み重なって主人公なりの答えを出したり踏みとどまったりしています。

お金による関係だから本当のお兄ちゃんに重ねずに済むことができるけどお金目当てとは思いたくないって気持ちも見えてしまったのが本当に切ない。
こんな考えを見ていると忘れがちなんですがこの子小学生女子なんだよなぁ。
純粋で優しさもありますがやっぱり年相応に寂しがったりするシーンがむしろ安心できるレベルの子でした。

レンタルおにいちゃんは叶実の手前笑みを絶やさずにいますし彼女の真意を汲み取って一定の距離を置こうとしている一方で本当ならもっと力になりたいって思っているようなシーンが至る所見られるのが一筋の希望でした。

叶実がこの辛い状況を脱するための行動がレンタルです。
でもそれは一時的なものなので本当のお兄ちゃんが少しずつ昔みたいに戻ってくれるのが望ましいです。
そのためにはそもそもお兄ちゃんも救われなきゃならなくて、でも彼は誰かの言葉を受け入れることができないほど心を閉ざしているのがね…

そんなわけで最初はただ叶実って女の子が辛い物語と思いきやそれだけじゃないってことがわかっていきました。1巻の終わりでとうとう二人の兄が会話を交わしましたがそれは状況の打開ではないです。
叶実の本当の兄も闇を抱えてしまっていることや叶実がレンタルってことにしてどうしても自分の気持ちに歯止めをかけているのがグサッと来るんだよなぁ。
なので2巻以降は二人の兄がどう絡んでいくのかも気になりました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

漫画感想考察レンタルおにいちゃんネタバレ無料で読めるあらすじ

(-)TB(-)

AFTER「【タガタメ】スパイシーチョコレートバトルEX攻略してきた

BEFORE「「死神坊ちゃんと黒メイド」が無料で読める|末永くお幸せに、なラブコメの感想・ネタバレあり

Top