とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 05/25

「お姉ちゃんは恋妖怪」のオネショタは同居ラブコメのほんの始まり 感想・ネタバレあり【無料で読める】

スポンサーリンク

最近また漫画アプリのマンガワンの作品を一気に読み出しました。


マンガワンのダウンロードはこちら
マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ


それで今回目に留まったのはこれ!「お姉ちゃんは恋妖怪」(作:青島かなえ先生)。
タイトルにも書いてありますが妖怪が出てきます。
でも怖い話とかじゃなくてほのぼのした同居ラブコメなんです。そして絵が可愛い。

fc2blog_20180525190533828.jpg 
マンガワンアプリ内イメージより引用

今回はそんな「お姉ちゃんは恋妖怪」って漫画について感想とかをまとめていこうと思います。

ネタバレ注意

お姉ちゃんは恋妖怪の感想あらすじ

誰もいないはずだった新しく住む家、でもそこにはある同居人がいました。

お姉ちゃんは恋妖怪のあらすじ

「あのね 由貴くん。 私…」

主人公の桑原由貴は昔少しの間、父親の家にて遊んでもらった近所に住むお姉さんのことを未だに記憶の片隅に持っています。
そんな彼ももうすぐ高校生になるというタイミングでお母さんが海外赴任することになりました。
そこでお母さんは由貴に一人暮らしを進めました。
場所は、あそこ!一時期住んでいたお父さんの家で今は空き家になっています。
転校ばっかりしてきた由貴にとってもこれは悪くない話でお父さんの家がある富山に引っ越して一人暮らしすることになりました。
それにそこに行けばあの人にまた会えるかもしれないという淡い期待もありました。

いざその家に行ってみると何かが外から由貴を確認しています。
でも彼はそれに気づきません。

家の中はと言うと清掃業者が来たはずなのに砂まみれ。

誰かがいる気配を感じ取って浴室に行ってみると女の人がシャワーを浴びていました。
でもその人はなぜか首が異様に長くなって焦って他の部屋に行ったら多くの目に囲まれて…

そこで意識を失います。

目が覚めたら誰かが膝枕をして由貴を介抱していました。
fc2blog_20180525190618837.jpg
お姉ちゃんは恋妖怪より引用
よく見るとその人こそがかつて一緒に遊んでもらって心の奥でずっと会いたがっていたあのお姉さん。

素晴らしい再会に心が弾みつつもこの家に住む人達が妖怪だという事を彼は知っていきます。

お姉ちゃん、だけじゃない 同居人たち

かつて一緒に遊んだ近所のお姉さんもこの家に住んでいることがわかってこれからこの人と二人暮らし…ってわけではありませんでした。

実は他にも同居人はいます。

でも皆妖怪。

普通の女性の見た目をしていますが砂を出したり首を長くしたり(物理)髪で文字を書いたりします。
どうしてこの家に妖怪たちがいるかと言うとそれは由貴のお父さんの計らいです。
研究に関わる妖怪が疎まれずに住みやすくなるようにこの家を提供していたのでした。

そんな彼女らは人間に敵対心などなくむしろ由貴を歓迎しています。
初めは互いに警戒するところがあってもすぐに打ち解けました。

同居する人達

ってわけで同居ラブコメ(になるかはまだわかりませんが)の始まりです。
fc2blog_201805251906454b8.jpg
お姉ちゃんは恋妖怪より引用
一緒に過ごす人達を少し紹介。属性てんこ盛りだ!

お姉ちゃんこと玉梓(たまずさ)
お姉ちゃんの名前は玉梓(たまずさ)でした。
妖怪としての名は文車妖妃(ふぐるまようひ)。恋の気配についつられてしまうとのこと。
このお姉ちゃんとのオネショタが始まる、って思ったらそれはまだ序の口でした。

砂緒(すなお)
やっていることは砂かけ婆ではありますが見た目は銀髪ロリ。
あとツンデレ。
地味に一番最初に砂で「ようこそ」って由貴を歓迎しています。

ろくろ
多分ろくろ首のろくろ。
スキンシップが多めでよく抱き着いてくるお色気担当。

れんげ
百々目鬼(どどめき)?百目?でも「れんげ」って言葉とつながりが見当たらないから違うモデルかなぁ・・
まあそんなことは一旦置いておいてで控えめでちょっとした保護者ポジションみたいなれんげ。
多分この子がいることで5人のバランスは絶妙に取れている、そんな印象でした。

学校でも新たな出会い

恋の力が暴走してしまった玉梓によってその恋は玉砕、さらにはストーカー扱いをされてしまった女子は玉梓を倒すために対魔の力を身に付けたのです。
いや、でも例え玉梓が500枚のラブレターを書いたからってそれ渡さなければいいのでは…ってツッコミをしたくなってしまいました。
この二人は多分天然入っているんだなぁ…
そんな二人に適切なツッコミを入れる由貴はこれから苦労しそうです。

でもこの女子はここで終わりではありませんでした。
fc2blog_2018052519070586a.jpg
お姉ちゃんは恋妖怪より引用
由貴が通うことになった学校にてオカルト研究会に所属する先輩だったのです。
学校外で出会ってからの学校で出会うって流れはやっぱり楽しい。

家でもドタバタしそうですが学校でもなにかしら騒がしくなりそうな気配がしました。

お姉ちゃんは恋妖怪感想まとめ

というわけでマンガワンのオリジナル漫画「お姉ちゃんは恋妖怪」でした。

アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります。

昔出会って今もどこかで会いたいと思っていたお姉さんと思い出の場所で再び出会うってのが良いですね。
しかもそのあと出てくる人達もみんな可愛いし。
妖怪?
それでも幸せそうならいいじゃないか。
それどころか妖怪ってのがなんというか秘密を共有しているというか由貴とみんなの特別な関係って感じもします。
まあその分、オカ研の人みたいなちょっと変わった人も出てくるわけですが。

家では4人、そして学校でもオカ研の先輩女子と関わった由貴。
いろんなキャラが出てきますが皆個性的なので楽しそう、そして由貴はちょっと大変そうでした笑

まさに恋妖怪だった玉梓ですが恋心につられるようです。
もしも由貴が誰かまたは玉梓に恋心とかを抱いたらどういうストーリーになってくるんだろうなぁって気になったりもしました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

漫画感想考察お姉ちゃんは恋妖怪ネタバレ無料で読めるあらすじ

(-)TB(-)

AFTER「【タガタメ】念装「尊き者の名は」レベル40、盤古の竜爪他

BEFORE「ゴールデンゴールド4巻感想 フクノカミの謎・気になる琉花と及川 ネタバレ注意

Top