とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 05/14

【タガタメ】とうとうメビウス30層をソロ攻略してしまった・ヴェーダ登頂他

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)の日記。

異層界メビウス30層ソロ攻略

fc2blog_2018051422041066f.jpg

ついに異層界メビウスの30層をソロ攻略しました。
完全に開眼ユニットの力に頼っただけだけどネッ!!

これで好きな時に登れる…
…とはならずに多分次に復刻されるときは適当に野良部屋作っていると思います。
メビウスのソロ攻略が楽しいのは最初だけですもん。

あれ、でもギルフォードを完凸するだけの欠片が手に入ればもう30層は攻略する必要は無いので次回以降は幻晶石750個を狙って29層まで登ればいいのか。
ということでこれが多分最後の30層攻略になりました。

しばらくはメビウスが復刻されても30層はちょっとやって後は放置って感じだったのですがこのままじゃいけない(`・ω・´)って思って本格的にソロを試してみました。
残り日数が少なくて期間内に終わるか正直不安でしたがコツをつかんだら後はごり押しですんなり行けた。
流石開眼ユニット様様ですわ。

メビウスの30層が出た時は難易度の高さに理不尽ささえ感じましたがあの難易度はその内こちらのユニットも追いつけるくらいに強くなる新機軸が登場するって布石だったのかもしれませんね。

というわけでパーティーはバルトとローザとラメセスでした。

fc2blog_20180514220716ba9.jpg

fc2blog_2018051422073277a.jpg

fc2blog_20180514220746f0d.jpg

それぞれの詳細は上の通り。

以下簡単な序盤の流れ。

fc2blog_20180514220431e21.jpg

右側(クロハナ)がいるところからスタートしてバルトはゼーレイーターでベルタちゃんからジュエル吸収します。
次のターンでバルトはクロハナの2回目の行動よりも早く動けるので射程5の3連撃で倒しました。
ダメージだけ見れば花を倒すのに大げさな技ですが正直このメビウスについてはジュエルもアビリティも出し惜しみする理由は一切無いので使える時に使っておきます。

ギルフォードはバルトをひたすら狙ってきます。
最初の通常攻撃が外れればそれでいいのですが当たる場合はジュエルがたまってしまうので次のターンにゼーレイーターでギルフォードのジュエルは枯渇させます。
ギルフォードはとにかくジュエルを貯めさせなければ通常攻撃をバルトにひたすらしてくるだけなので外れたタイミングで攻勢に出ました。
まあここまで書けばわかると思いますが結局運ゲーです。
でもそれがバルトの真骨頂だから…

fc2blog_20180514220444172.jpg

ローザは初手でバルトにクロノスドライブをかけて意趣返ししてやります。
次のターンにちょっと移動、そしてさらに次にギルフォードを通常攻撃します。
その後はうまい具合に進めばチャージしてヴリトラクロスを使えばいいのですがまあこの辺りはバルトの避け具合次第なので適当に動いたり動かないでいさせたりして念動師が現れるタイミングの直後にヴリトラクロスが通るようにギルフォードかベルタを倒します。

fc2blog_20180514220506441.jpg

ベルタかギルフォードが倒れた直後に壁が崩れて念動師3人が登場するので事前にブリッツとウズマが登場する位置にヴリトラクロスを設定しておきます。
この延長でアハトも倒せるので本来なら3人同時に倒せます。ただ、上画像の通りブリッツは完全回避することも。
まあこれでも一応クリアできたのでいいですが必中技に対する完全回避は本当にテンション下がりますね(´・ω・`)
ローザはこの後チャージヴリトラをもう一度使って確かディアブロとズィーヴァを倒しました。
もうこれだけ倒してくれれば十分です。

あとはバルトと後続のラメセスが何とかしてくれました。


fc2blog_20180514220537cb2.jpg
HP満タンでフィーアを仕留めに行っているバルトが誇らしげです。

フィーアは近づかない限り動かないので最後に相手をします。
こちらはバルトが残っていたので相性でもステータスでもどうあがいても勝てる状況でした。
そしてフィーアを倒して無事クリア。


ということで結局は序盤のヴリトラクロスがちゃんと通るかどうかでそれはバルトの回避次第って言う不完全な攻略ですがソロ攻略できてとりあえずは良かったです。
これで少しは苦手意識が無くなると信じたい。

ヴェーダ登頂

fc2blog_20180514220817181.jpg

ヴェーダ登頂してきました。
相変わらず前回より削った行動回数に比べて撤退数が多すぎる。

fc2blog_2018051422083027f.jpg

登った直後のスピランは2位でした。
なんか大体登頂直後は2位か3位で1位を取った記憶が無いんだよなぁ…
しかもその後どんどん抜かれていきますし;;
まあ上の方々と自分の行動回数の壁があまりにも高すぎるのはかなり前から悟っているので今後も自分のペースでヴェーダは登ってコイン貰って新しく武具を作っていくと思います。

以下印象的な階と言うか念装と言うか。

fc2blog_20180514220855102.jpg

70階は昔は魅了に頼っていましたが今はバルト単独で攻略しています。
バルト単独で12手で終わりました。
でもそれ以上削ることはできないのでひょっとしたら新たな攻略を模索するかも。

反時計回りに進んでジュエル回収を2回したら物攻ダウンの効果が切れるのでその後はスピンでオーティマとクロハナ倒して他の敵を倒せばいいです。
敵の全攻撃を喰らうことになりますがバルトは避けますしダメージに不安があったらレーベンイーターを挟めば問題ないです。

fc2blog_201805142209087d9.jpg

58階はサイレント対策は無視してスピカで突撃しました。
サイレント状態になっても通常攻撃で問題ないのは流石のスピカです。
あとはサイレントが切れたタイミングでガルーダクロスをお見舞いしてやればクリアに近づきました。
この階は行動回数7回でまだ削れる部分があるかは今後考えていくと思います。

fc2blog_20180514220924159.jpg

86階はリーダースキルで闇の物攻50%UPにしてやればザハルのアンリミテッドゼロで女王をガッツ圏内まで削ることができました。
あとは適当に攻撃を与えるだけなんですが86階の女王って何か途中で変な逃げ方するのでちょっとめんどくさいです。
さらに不死の虫が壁になるのも余計にめんどくさい。
ただ、ゴルマラスもそれなりの攻撃範囲を持っているのでトドメは彼に任せればいいです。

fc2blog_20180514220941c2d.jpg

念装の話になってきますがやっぱりメア念装って無茶苦茶優秀だなぁって実感します。
とりあえず魔法系・支援系に装備させればオッケーでした。

オーティマやフィーアの戦略の幅が広がるのはもちろんですがエリザベスやハヅキまで攻撃に参加できるようになるのが楽しいです。
機械系特効があるのでAJ相手には1500以上のダメージはほぼ確実でおまけに詠唱無し・複数マスなので使い勝手が抜群でした。

ランクマッチ結果

fc2blog_20180514221011d75.jpg
前回のランクマッチの報酬が届きました。
免罪符を無事入手できましたが動物の像もクエストでドロップする割にすぐ足りなくなることを痛感しているのでこちらもありがたいかも。
あと虹晶石も。

今回は前回よりも対戦人口が減ったようでダイヤモンドランクになったら放置しても基本的に500位以内に入れたっぽいです。

fc2blog_201805142210569d7.jpg

ランクマッチで活躍したオーティマですがもう少しで怠惰の扉も完凸できそうなのが楽しみでした。
欠片については先日あった闇水とかのガチャで最後の手持ち有償石を使って出たのでこれはもうオーティマを育成する他ないなって感じです。

ソル?
あれは都市伝説やろ?
本当はプレイアブルキャラやないんやろ?
知ってる知ってる


はあ…(クソデカ溜息)
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミストタガタメ異層界メビウス30層ソロ攻略異層塔ヴェーダランクマッチ

(0)TB(-)

AFTER「隣人13号最終話までの感想 小栗旬&中村獅童の主演映画原作漫画 ネタバレ注意

BEFORE「漫画グッド・ナイト・ワールド最終話までの感想 VRの黒い鳥にまつわる恐怖と興奮&ラストを少し考察 ネタバレ注意

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top