とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 12/29

【タガタメ】異層界メビウス30層を野良マルチでクリア!水パの強さと動き方

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)の異層界メビウス30層をついにクリアすることができました!!
ペアの方には本当に感謝です。
今回はその内容とかギルフォードの様子を見ていこうと思います。


異層界メビウス30層攻略とクリアパーティー

fc2blog_20171229022615a20.jpg

メビウスの30層の攻略パーティーは上の通りの水主軸です。

この水主軸を選んだ理由については単純に野良マルチで潜っていた日によく見かけたから自分も水主軸にしただけです。
このパーティーは最初想定していなかったんですが上の記事のコメントでパーティーと攻略法の情報を頂いて編成難易度の低さと序盤のテンプレの安定感から流行るかもしれない、みたいなことを書きましたが本当にじわじわ普及してきた感じがします。

あと「グッと来たモノ」のスタンプを押したかったのに「こやつを狙え」になっていて焦ってタップしたらまたザンゲツが出てきてその時は本当に申し訳なかったです・・・

水主軸の強み

水主軸パーティーの強みは終盤まで先発メンバーが安定して戦えるということではないでしょうか。
特にクリーマ。
右側は早々に花とベルタ、ギルフォードを倒せるのでまずは3体確実減らすことができます。
クリーマ側もノイン・アハト・ズィーヴァとウズマは確実に倒せると思ってもいいのでこれで合計7体減らせます。
この時にオーティマ側は消耗がそれなりに激しいとはいえクリーマはそんなにジュエルを消費しないのも凄いです。
やっぱり風速は最強だわ。

後はフィーアの感知に注意しつつゼンも対処して残りの二人の念動師だけ気を付ければなんとかなりました。

気になったこと クリーマの初期配置

潜っていると陸地クリーマのすぐ後ろか斜め後ろの毒沼を初期配置にするクリーマがいました。
後者は上の記事でもまとめたテンプレ通りなんですが自分がクリアした時は前者でした。

|
|■■■
|■■
-ーーーーー
■:フィーアの感知範囲
:安全な陸地
:毒沼
 :クリーマの位置
↑これがテンプレ通りの初期配置↑

|
|■■■
|■■
-ーーーーー
■:フィーアの感知範囲
:安全な陸地
:毒沼
 :クリーマの位置
↑これがちょっと気になった初期配置↑

クリーマの真後ろにクリーマがいるという初期配置は
・後ろのクリーマがアハトの攻撃によって最悪やられる危険性がある
・ズィーヴァのアビリティ攻撃圏内なのでストップ技が来る
・陸地クリーマのダメージが中途半端になってその結果風速も中途半端になる これによってノインやアハトが倒せない

という問題点があります。
なのでちょっと不安定な配置でした。
斜め後ろの場合はテンプレ通りの動きをすればいいので事故らしい事故を防ぐことはできます。

ただ、真後ろ配置の場合も強い所があって後ろのクリーマもそれなりのダメージを喰らうので強烈な風速を使えるようになります。
これがうまくかみ合えば二人のクリーマがそれぞれ敵を倒せるという状況になり、自分が攻略した時もそんな展開になって結局クリアすることができました。
なので少し博打要素もありますが真後ろ配置でも攻略しようと思えばできることが分かりました。


あとやっぱり回避要素とは最後まで和解できませんでした。
たった1回の回避によって一気に形勢が崩れるなんてこともよくあるので攻撃する瞬間は終始ヒヤヒヤしっぱなしでした。

ギルフォード入手

fc2blog_201712290226303b6.jpg

そして、そんな超きつい30層を攻略して入手したギルフォード。
初期ステータスは上の通りです。

fc2blog_20171229022645f97.jpg

10回限界突破ができるのでレベル70まで上げてきました。
ステータスを見ると特に尖ったところは無いですね。
彼は別記事にてまた紹介します。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミストタガタメ異層界メビウス30層マルチクリア攻略ギルフォード

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ギルフォードは入手難易度に見合った強さっぽい ジョブやアビリティセットなど

BEFORE「【タガタメ】チャレンジミッションのFF15コラボ確定チケットが無いと思ったけど…&バルト完凸

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top