とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2017 08/18

【タガタメ】荒ぶる海の漢-猛装伝-EX・極攻略してきた【ゴルマラスエクストラ】

スポンサーリンク

誰ガ為のアルケミストタガタメ)でゴルマラスのクラスチェンジイベントが登場しました。
彼がタガタメに現れて1周年というある意味節目のイベントです。

今回はそのイベント荒ぶる海の漢 猛装伝EXEX・極を攻略してきました。


ただ、最近の通常エクストラの傾向を見る限り、ちょっとあれですね。



fc2blog_201708180034252a9.jpg

ほならね、ソロユニットで攻略してみろって話でしょ。


荒ぶる海の漢 猛装伝 エクストラ(EX・極)攻略

fc2blog_20170818003439efe.jpg

本編。

通常EXはアルバーミンの状態異常に注意すれば何とかなります
ペトロ喰らったら面倒なので本当に状態異常だけは注意したいところ。

EX極も基本的にアルバーミンとガンナー、シーフがメインで登場。
そして、ボスにゴルマラスとディルガがいました。

EX極の攻略パーティーは相変わらずの
ラハール
アラネア
ラーフ
ノクティス
です。

そろそろ同じメンバーばかりで面白みがなくなってきたので今度から別系統のパーティーでEXとかは攻略していこうと思います。

アルバーミン
大量に増援で出現します。
海から上がってくる感じです。
普通にフナムシみたいでカッコいいと思う。

攻撃こそ大したことはないのですがとにかく状態異常が厄介でした。
スリープなら問題ないのですが問題は麻痺、そしてペトロでしょう。
麻痺もターンが過ぎれば治りますし、動けるときもあります。
また、最悪最後まで動けなくてもクリアすれば生存ユニットにカウントされます。

ただ、ペトロ=石化状態は戦闘不能扱いになるので全員生存が困難になってしまいます。

状態異常予防でもいいですし、クエストミッションにアイテム使用の制限が無いので万能薬で回復するのもありだと思いました。

自分は基本的に何か動きが出る前に倒すスタイルで攻略していきました。
アルバーミンは耐久が低いので範囲攻撃でまとめて倒せました。

ゴルマラス
体力が高いのとジュエルグリードとか言う謎攻撃をしてきました。
海賊ユニットで戦ったことが無いので知らなかったのですがそんな奇襲攻撃みたいなことできるんですね。ワンピの世界みたいでした。

ゴルマラスは体力が高く、火力もそこそこありますが意外と悠長に倒せました。
ただ、油断は禁物でダメージを与えられる場面ではしっかりと与えていきたいです。

ディルガ
あんた敵なのか…って思ったディルガ。
そういえば1年前もそうだった・・・はず。

しばらくじっとしていますがやがて動き出して近づいてきました。
その際に全体バフを使ってきて雑魚敵も強力な攻撃をしてきます。

耐久があるのが厄介なのでディルガも倒そうと思ったらバフ攻撃で早めに対処するのがいいかもしれません。
出現市的に基本的に近くに増援がいると思うのでセツナの貯め虎振でダメージを与えるのが有効化も。

拳聖
拳聖ユニットもスタート位置の近くにいるのですがこれはすぐに倒したほうがいいユニットでした。
無双闘武のダメージは自軍ユニットが1発で落とされるレベルなのでこちらも注意が必要です。


まとめ 荒ぶる海の漢 猛装伝

攻略した印象はこんな感じでした。
ゴルマラスとディルガよりも雑魚的が厄介です。
アルバーミンは状態異常、拳聖は対人特攻のアビリティ攻撃、ガンナーはヘッドショットが攻略の障害になるので強力な範囲攻撃でまとめて倒していくといいかもしれません。

幸いステージも狭く、固まって増援も登場しがちなので範囲攻撃は有効です。


そういえば肝心なゴルマラスですがこのブログで紹介したことが無かったかもしれません。

fc2blog_20170818003454736.jpg

一応ある育成は進めています。
素早さが思ったよりもあってびっくりしました。
現在マージハット不足とかいう謎現象に陥っていて困っていた中、AP半減が来てくれたのでスキップチケット消費でマージハット片をかき集めます。

ゴルマラスがクラスチェンジしたらまた別記事で紹介する予定です。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

誰が為のアルケミストタガタメゴルマラス荒ぶる海の漢-猛装伝-EXエクストラ

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ヌーベくんマスコットを星5に進化!ちょっと強すぎない!?

BEFORE「【タガタメ】テティスが当たった!3人目のマーシャルマスターは・・・

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top