とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

「からかい上手の高木さん」のタグを含む記事の検索結果

高木さんの3人組が主役!「あしたは土曜日」感想 サナエの愛情表現とは ネタバレ注意【春・夏】

「からかい上手の高木さん」に出てくるあの三人組が主役のスピンオフ漫画「あしたは土曜日」の春・夏編を読みました。 高木さんと西片がいなくて大丈夫か…って思っていたんですけどこの三人、普通に愉快な子達でおもしろかったです。 という訳で今回は「あしたは土曜日」を読んだ感想とかをまとめていこうと思います。「あしたは土曜日」とは高木さん本編にも何かと登場する女子三人組。本編では高木さんたちを尾行...

なぜ高木さんは可愛すぎるのか アニメ化前に備忘録 感想・ネタバレ注意

先週はからかい上手の高木さんを読み終わって6巻まで感想を書きました。今回の記事は今までの巻の感想の総括に近いのです。そして、やっぱり一貫して高木さん可愛い!ってなりアニメも始まることなのでその内容とかも盛り込んだ備忘録をまとめていきます。内容としてはなんで可愛いんだろうってものです。ネタバレもありますので注意をお願いします。からかい上手の高木さんは可愛いについて高木さんは言動とか表情が凄く可愛かっ...

高木さん6巻感想 真野&中井カップルから見る高木さん&西片 ネタバレ注意

「からかい上手の高木さん」最新刊の6巻も読み終わりました。6巻は落ち着いてきたかなって一瞬思ったのですがそんなことはなかった。ではいつも通り気になった話を中心に感想をまとめていきます。一部ネタバレがありますので注意をお願いします。「デート」タイトルが直球過ぎる。「デート」の回は今まで二人だけの認識だった二人の関係が他の子達にどう映っているのかはっきりとわかる回でした。西片が否定したくても回りが勝手に...

高木さん5巻感想 水着・クリティカル&今までの怖可愛いホラー場面まとめ ※ネタバレ注意

からかい上手の高木さんの5巻も読んだので感想。後半では5巻まで読んでいくうちに感じた彼女の怖い(?)、けれども可愛いシーンをまとめていきます。それと5巻冒頭で出てきた結婚後のシーンですがこちらはスピンオフ記事を前に書いていたのでそちらの方へ追記しました。→結婚前より愛が重い?「からかい上手の(元)高木さん」感想と本編5巻の冒頭考察 ネタバレ注意【無料のスピンオフ】というわけで冒頭でいきなり困惑させられ...

「からかい上手の高木さん」4巻感想 タロットカードの恋占いの破壊力/写真など ネタバレ注意

からかい上手の高木さん4巻を読んだのでいつも通り感想とかまとめます。ネタバレもありますので注意をお願いします。キスとタロットカードの占い順番が掲載順ではないですが先に書いておきたいのでこの話から。4巻でも高木さんの後々になって考えると嬉しい意味深な彼女の言動は健在でした。互いにキスをした方が勝ちって勝負を無期限設定したりタロットの占い事だったり。特にタロットの占いはタロットを通して西片に高木さんの想...

「からかい上手の高木さん」3巻感想 アピールとドヤ顔が最高です・席替え ネタバレ注意

「からかい上手の高木さん」の3巻も読み終わったので感想とか。 2巻の感想では夏休みに入ったのに夏休みイベントが無いじゃん(´;ω;`)って嘆いていましたがしっかりとありました。ワンピースに麦わら帽子の私服で登場して西片が見とれていた姿も確認。どうやら時系列とかで掲載されていないみたいですね。ただ、過去にあった出来事はしっかりとつながっていることが分かりました。(筋トレ、二人乗りetc)という...

「からかい上手の高木さん」2巻感想 雨宿り・ロッカー・二人乗り・読み切りなど ネタバレ注意

1巻に引き続き「からかい上手の高木さん」の2巻も読み終わったのでこちらも感想とか。 ネタバレもありますので注意をお願いします。雨宿りの体操着交換2巻には雨宿りの話がありまして、これが一番印象に残ったかもです。制服が濡れて透けているところを見透かされていた西片は相変わらずって感じがしますがそのあとの展開が高木さんが本当に小悪魔でした。制服が濡れているし、自分の体操着も少し濡れているから西...

「からかい上手の高木さん」1巻感想 この時から両想いフラグあったのね ネタバレ注意

kindleで「からかい上手の高木さん」を全巻買ってきました。一気に読むのではなく少しずつ読み進めていこうと思っているのですが1巻は読み終わったので感想とかまとめていきたいと思います。 ネタバレもありますので注意をお願いします。からかい上手の高木さんとは一応作品のざっくりした紹介。からかうのが大好きな女子中学生高木さんといつかやり返そうと奮闘するも結局は彼女の手のひらで踊らされている男子中...

Top