とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 12/21

ポケモンサン・ムーンの評価の差が日本と海外で違い過ぎた アマゾンでの比較【日本低評価過ぎ】

スポンサーリンク

とあるゲームクリエイターが日本ではゲームの評価が悪くなるから海外で先行発売したほうがいいみたいなことを言っている、という記事を読みました。

おいおい、そんなことあるのか、、、とちょっと半信半疑だったので自分が最近買ったポケットモンスターサンが実際に各国でどういう評価を受けているのか比較したところ結構驚くべきことが分かりました。

今回はサンとムーンの評価がどの国もほぼ同じだったのでサンを選択。
また、比較する国についてはアマゾンで下の方にて切り替えることができる国のうち、ブラジル・オランダ・中国・オーストラリアを除いた9か国です。
どうしてその4か国を除いたかというと単純にポケットモンスターサンバージョン(ムーンも)が見つからなかったからで今回の記事で言いたいことを言うために恣意的な選択をしたわけではないです。

ポケモン最新作の10か国での評価の違い

fc2blog_2016122104494722a.jpg 

ポケットモンスターサンバージョンについてアメリカ・カナダ・メキシコ・イギリス・ドイツ・フランス・イタリア・スペイン・インド、そして日本の計10か国のアマゾンでの評価の違いを以下に載せておきます。また、商品についてはサン単品のパッケージバージョンです。
各国とも最高評価は5です。

アメリカ fc2blog_20161221043804538.jpg  4.7
カナダ  fc2blog_20161221043823b91.jpg 4.8
メキシコ fc2blog_20161221043843f0b.jpg 4.7
イギリス fc2blog_20161221043901882.jpg 4.6
ドイツ  fc2blog_201612210439215b3.jpg  4.0
フランス fc2blog_20161221043941ab4.jpg 4.7
イタリア fc2blog_20161221044010ca4.jpg 4.7
スペイン fc2blog_20161221044030572.jpg 4.6
インド  fc2blog_20161221044050d9a.jpg 4.7
日本   fc2blog_20161221044112523.jpg 3.2


日本とドイツ以外の国は4.5を超える評価、そのドイツでも4.0の評価がありました。
対して日本の評価は3.2…

この点数で偏差値出したら日本だけ大変なことになりそうです。

しかも日本以外はほとんど1がついていなくて1が一切ないという国も存在します。
もちろん評価の絶対数が日本の場合は多いので1が多くなるのも分かるのですが割合的に25パーセントほど1がある日本の評価は正直異常だと思いました。

そして5の少なさも目立ちます。

日本の評価は批評ではなく小言

自分は今作についてはゆっくりやっているのでまだ物語の全貌はつかんでいません。
そして、海外の評価も詳しく文章として読んではいません。

ただ、日本評価を見る限りゲーム全体の批評というよりもある一部分だけを抽出してそれを小言のようにクレームのようにまくし立てて低い評価を付け、それでもって多くの賛同を得ている状況にびっくりしました。
「つまらない」という意見がいたるところにみられ、さらにそれを相当参考にしている人がいます。

以下気になった小言。

テンポが悪い→第四世代のレポート知らないのでしょうか。

自由度が無い→ブラック・ホワイトを知らないのでしょうか。

観光→よく見かける表現。ただ、今までのポケモンのマップと比べてもそう違いがあるように思えません。おそらく立体的になったからそう感じたのでしょう。

別ゲー→第二世代→第三世代 第五世代→第六世代(XY)でも多分そう言われていたと思います。ポケモンが新しく世代交代する際に新システムが実装されていくのは昔からあることでした。

チュートリアル長め・一緒についてくる人物→第五世代以降は基本的にこのような感じです。



ただ、リーリエについては思うところがあったのでストーリーをすべて終えてさらに様々な場所で情報収集をしたうえで判断したいと思います。

それでもやっぱりイライラしすぎ

マイナスと感じる部分は
・仲間を呼ぶ
・リーリエ
という感じでしょう。

この辺りは同意したくなるところもあります。
ただ、実際に自分はプレイしていてワクワクしたのも事実です。

さらに今作は本当にマップが立体的になって細部も丁寧に作りこまれていました。
テンポの悪さは多分、移動中にいちいちAボタンを押さなければならないとかも含まれるでしょうがおそらくオープンワールドのような感じの移動は技術的に現時点で不可能という感じだと思いました。

自分は今作をプレイしていて若干今までのポケモンに加えてポケモンコロシアムっぽくなったなぁと少し感じました
更に今までにない冒険の仕方を受け入れ切れていないプレイヤーが多いのでしょう。

それでもやっぱりいくらなんでも気になったことを大げさに評価に反映しすぎだと思いました。

ポケモンGOのアメリカ先行配信は正解だった

ポケモンGOが日本で配信される際に他の国よりも遅れていました。
その際に「日本で先に配信されるとネガティブな評価が目立つ、けれども海外で盛り上がっている・高評価のものは日本ではネガティブな評価になりにくいし受け入れられやすい」という考えが出たのを記憶しています。

当時はそういう考えもあるのかぁと思っていましたが今回の各国の評価を比較してみるとその選択は正解だったと思いました。

少なくともクリエイターとか販売をしたい企業にとっては評価を高くしてくれるなら先に海外で発売してもいいと考えると思ってしまいます。それがたとえ日本生まれのゲームだとしても。


今回はポケモンサンについてのみ取り上げたのですが他のゲームでもアマゾンなどで様々な国と評価を比較してみると面白いかもしれないと思いました。

自分の場合は最終的な評価は冒険を十分して、小ネタとかもしっかりと見つけてレートに潜って対戦をしてからでないと出せません。

なので、今回の記事はあくまでアマゾンのデータを見ての意見でした。
それでもやっぱり日本での評価の異質さには驚きを隠せませんでした。

ひょっとしたらこういうことを言って開発元に気付かせたいと感じている人も中に入るかもしれません。
自分達はここまでつまらないと感じているんだ!という声を届けて今後に活かして欲しいと。

でも、実際の評価と乖離しすぎた内容は多分逆効果だと思いました。

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

ポケモンサン・ムーンの評価の差が日本と海外で違い過ぎた アマゾンでの比較【日本低評価過ぎ】

ポケットモンスターポケモンサン・ムーン第七世代

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】砂漠の商人エクストラきつかった!傭兵使ってようやく攻略・・・

BEFORE「強すぎるサクリファイス!デッキとか対策について【遊戯王デュエルリンクス】

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top