とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 12/20

強すぎるサクリファイス!デッキとか対策について【遊戯王デュエルリンクス】

スポンサーリンク

遊戯王デュエルリンクスペガサスイベントでペガサスが使えるようになりました。
そして、ペガサスデッキが一緒についてきたのですがそこの切り札はサクリファイス!!

ちょっと今までのカードと強さのギャップがありすぎるような気がして今後はこのカードが相当暴れそうな気がするので使用デッキとか対策を考えていこうと思います。

ペガサスの初期デッキ入手

fc2blog_2016122022420457f.jpg

ペガサスイベントでペガサスレベル40を倒しまくったらペガサスが仲間になってくれました。
他の低いレベルでも一定のポイントが貯まればペガサスは仲間になるのですが効率を考えるとレベル40を倒していくのが一番いいでしょう。

初期デッキは上画像のような感じです。
サクリファイス以外はなんてことのないペガサスの趣味全開のバニラデッキですがそのサクリファイスが相当強いです。


サクリファイス
fc2blog_201612202242566cd.jpg

儀式・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻   0/守   0
「イリュージョンの儀式」により降臨。
(1):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(2):このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、
このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する。
(3):このカードの効果でモンスターを装備したこのカードの戦闘で
自分が戦闘ダメージを受けた時、相手も同じ数値分の効果ダメージを受ける。
wikiより引用

・相手モンスターを装備カードとして装備。
・そのモンスターの攻撃力守備力となり、戦闘時は身代わりに
・モンスターを装備しているときの戦闘時の超過ダメージは相手も喰らう
というのが簡単な効果の内容です。

これって相当強くて相手のモンスターの装備の時点で相手のモンスターを無条件に除去できします。
しかも表示形式関係なく。
しかも、相手のモンスターを装備していれば1回は確実に戦闘で生き残ることができ、その際のダメージは相手も喰らいます。
相手は特殊召喚を使用しない限りは毎ターンモンスターを召喚していると確実にサクリファイスを倒せないということになります。

イリュージョンの儀式

fc2blog_20161220224324937.jpg

イリュージョンの儀式はサクリファイスの儀式召喚に必要な儀式魔法です。
儀式といえば儀式モンスターのレベル以上のリリースが必要ですがサクリファイスのレベルは1。
なのでどのモンスターでもリリース要員にすることができます。

この手軽さが非常に怖く、サクリファイスとイリュージョンの儀式が手札に揃えば儀式は容易です。

サクリファイスデッキに欲しいカード

サクリファイスデッキに欲しいと思ったカードをまとめます。

ソニックバード
儀式デッキでは今のところ必須な気がします。
ソニックバード自体もリリース要員になるので無駄がほとんどないです。

ツイスター
ダイダロスの海による効果破壊が怖いので。
また、サクリファイスの装備モンスターを外す際にも使えます。

エネミーコントローラー クリボール
サクリファイスに装備モンスターがいない状態で攻撃された時を考えて。
相手の攻撃を止めるカードは強いです。

また、クリボールは儀式時にもサクリファイスと相性抜群でしょう。


以上がサクリファイスデッキの中核になりそうだと思いました。

スポンサーリンク


サクリファイスの対策

サクリファイスの効果を振り返ってみます。
相手がもしもサクリファイスを出して来たら
・自分のモンスターは確実に吸収される
・次のターンに更に強いモンスターを出して攻撃したとしてもサクリファイスは生き残る
・そのモンスターも次の相手ターンで吸収
という風に通常召喚だけでは太刀打ちできません。

また、ハネハネによるバウンスさえも裏側守備表示の状態で吸収されかねません。

ということで対策があるとすればモンスターの特殊召喚でしょう。
それこそ儀式デッキならば1ターンで2体のモンスターを場に出すことは結構あります。
1回目の攻撃で装備モンスターを盾にされたとしても2回目の攻撃を耐えることはできません。

他にも特殊召喚といえば融合召喚でしょう。

カード単体での有効打は道連れだと思います。
サクリファイスはモンスター除去と戦闘耐性は非常に優れていますが除去カードの耐性はありません。
さらに死のマジックボックスは能動的に発動できるカードなのでサクリファイス対策としてはかなり有効だと思いました。
相手にモンスターを与える形になりますが毎ターンモンスターを吸収されるよりはずっとましです。

道連れの発動もあまり期待はできませんがそれでも道連れと死のマジックボックスは汎用性のあるカードの中では有効なカードだと思いました。

専用カードになってくると千本ナイフやら魔霧雨とかダイダロスとかが出てきます。

今後はサクリファイス対策を視野に入れたデッキ構築がさまざまなジャンルのデッキで重要になってくると思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

強すぎるサクリファイス!デッキとか対策について【遊戯王デュエルリンクス】

遊戯王でゅるリンクスサクリファイスペガサス

(0)TB(-)

AFTER「ポケモンサン・ムーンの評価の差が日本と海外で違い過ぎた アマゾンでの比較【日本低評価過ぎ】

BEFORE「ブラックマジシャン&ガールのファンデッキ完成!【遊戯王デュエルリンクス】

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top