とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 11/28

【遊戯王デュエルリンクス】強力な「破邪の大剣ーバオウ」!リバース効果無効とダメージ計算のタイミングについて

スポンサーリンク

遊戯王デュエルリンクスをプレイしていて少し気になったことがありました。
破邪の大剣ーバオウってカードを使われるとリバース効果が発動しなかったのです。一瞬バグかと思ってしまいました。

正直、(なんで???)って思ったのですが調べていくとどうやらダメージステップのタイミングが関わっているみたいでした。

ここでちょっと破邪の大剣ーバオウと代表的なリバースモンスターを振り返ってみたいので2枚のカードを紹介します。

破邪の大剣ーバオウと死の4つ星てんとう虫

fc2blog_20161128031809798.jpg
手札のカードを1枚墓地に送って装備する。
装備モンスターの攻撃力は500ポイントアップする。
このカードを装備したモンスターが戦闘で相手モンスターを破壊した場合、そのモンスターの効果は無効化される。

こんな感じです。

他にもデュエルリンクス内ではエレメントモンスターが限定的にこの効果無効化を発揮します。
エレメントソルジャーとかエレメントデビルが代表的ですね。
地属性がフィールド上ににいるときにもバオウ装備時と同等の戦闘破壊による無効化能力を有します。

また、デュエルリンクスでよく使われているリバースモンスターで死の4つ星てんとう虫について確認していきます。

死の4つ星てんとう虫 昆虫/リバース/効果
fc2blog_20161128031833663.jpg
リバース:相手フィールド上に表側表示で存在するレベル4モンスターをすべて破壊する。

勘違いしていたころ

OCGを良くやっていたときに戦闘破壊での効果無効をどう処理していたのか忘れましたがデュエルリンクスではバオウを装備したモンスターがリバースモンスターを破壊した際にリバース効果だけは発動すると思っていました。

自分のイメージとしては
①バオウ装備モンスターが裏側守備表示の死の4つ星てんとう虫を攻撃
②死の4つ星てんとう虫が表側表示になる
③この際に死の4つ星てんとう虫の効果発動
④ダメージ計算
⑤死の4つ星てんとう虫の守備力が攻撃モンスターより下の場合は墓地に行く
という感じでバオウの効果は⑤で適用されてリバース効果は発動という認識でした。

ただ、実際は違っていてリバースモンスターの効果は発動されないまま墓地に行くことになりました。

ダメージステップ内の5つのタイミングとリバース効果発動・無効について

遊戯王wikiの内容を参考にします。

攻撃宣言の後ってダメージステップという実際の戦闘によって倒されるか倒されないか、プレイヤーにダメージを与えるのかなどを確認する場面があります。

そのダメージステップというのがさらに5つの細かい内容に分けられるのです。

①ダメージステップ開始時
この時に攻守の変化カードを発動することができます。例えばトラップカードの増援とかです。

②ダメージ計算前
裏側守備表示モンスターをリバースさせるタイミングです。自分はこの瞬間にリバース効果が発動すると思ったのですが違う様でした。リバースモンスターについては効果発動が約束されるだけです。
この時にも攻守の変化カードを発動させることが可能です。

③ダメージ計算時
ダメージ計算時に発動できるカードの効果を発動することができます。
 
④ダメージ計算後
・ダメージを受けた時
・戦闘を行った時
・リバースした時
などと記されたカードの効果を発動することができます。

この④がリバースモンスターと破邪の大剣ーバオウの効果が関わってきます。

⑤ダメージステップ終了時
戦闘破壊されたモンスターを墓地に送ります。バオウの効果は墓地に送られたモンスターにのみ適用すると思っていました。これが一番の勘違いですね。
今はいないのですがクリッターの効果などです。

リバース効果と効果無効 ダメージ計算後について

リバースモンスターのリバース効果についておさらいしてみます。

ダメージ計算前→リバースモンスターがリバースし、効果の発動が約束される。
ダメージ計算後→リバースモンスターの効果の発動

という感じです。

ダメージ計算後では死の4つ星てんとう虫のようなリバースモンスターは戦闘破壊が確定している状況です。
そして破邪の大剣ーバオウの効果ですが正確には「ダメージ計算によって戦闘破壊が確定したモンスターの効果」を無効にする(wikiの冥界の魔王 ハ・デスを参照)というものです。

戦闘破壊が確定しているのなら、そのモンスター効果発動がダメージステップ中だろうが発動するみたいでした。

ということはリバース効果が発動するタイミングであるダメージ計算後の前のダメージステップ中でも無効化できるのでそれ以降のタイミングで発動するリバース効果も無効化ということです。

ちょっとややこしいのでここでもう一度おさらいします。

1、ダメージ計算前→リバース・リバース効果が約束  
2、ダメージステップ中→バオウの効果圏内
3、ダメージ計算後→リバース効果発動・戦闘破壊が約束

という処理手順です。

まとめ 破邪の大剣バオウでリバース効果を発動させないことについて

今回の話を単純にまとめると
「破邪の大剣バオウを装備したモンスターが攻撃して破壊できるリバースモンスターのリバース効果は無効化される・発動されない」
ということでした。

理由はダメージステップ中の手順によるものでここが非常に厄介だと思いました。

ただ、リバース効果の約束と効果発動のタイミングがずれていることによってバオウの無効化効果が適用されることが分かったのでそのあたりはすっきりした感じです。

デュエルリンクスをやっていて疑問に思っていたことが解消されてよかったです。

昔、遊戯王のゲームで確かワールドチャンピオンシップシリーズをプレイしてそれまで勘違いしていた効果を知ることができたのですがデュエルリンクスもまさにそんな感じでした。

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【遊戯王デュエルリンクス】強力な「破邪の大剣ーバオウ」!リバース効果無効とダメージ計算のタイミングについて

遊戯王デュエルリンクス破邪の大剣ーバオウリバース効果

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ヴェーダ60階クリアしたけど順位がががが… 育成しておきたかったユニット達

BEFORE「【タガタメ】ヴェーダの塔の51階から先で活躍した意外なユニット達

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top