とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 11/23

【タガタメ】ペリドットを考察してみる フォンリウとの比較も

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストタガタメ)のイベント「木漏れ日は遠く過ぎて」で入手できるペリドットについてちょっと見ていこうと思います。

イベントだと威厳たっぷりの魔女みたいな感じでしたが錬成して話を聞くとボッチ系女子みたいになっていました。
フラメルと別れた後に寂しさとかを感じたのでしょうか。

関連記事

ペリドットとは

fc2blog_20161123171128491.jpg

「木漏れ日は遠く過ぎて」の攻略で錬成できるユニットで光属性の魔法系メインのジョブ構成をしています。
ジョブは魔道士→シーフ→賢者と無駄が無く、非常に強い構成をしていて錬成当初はびっくりしました。

fc2blog_2016112317115927e.jpg

ペリドットは賢者だけジョブマスターですが同じく賢者ジョブマスターで似たようなジョブ構成のユニットレベルがもう少し低いフォンリウとステータスを比較してみます。
ペリドットもフォンリウも装備強化はしていないです。また、能力補正のサポートアビリティはレベル20のマジックアップ+2のみセットしています。

そうやって比較してしまうとやはりというかガチャユニットであるフォンリウの方が全てのステータスを上回っています。

ただ、ペリドットはフォンリウの劣化というわけではなく、シーフのジョブのアビリティでフォンリウが攻撃できないような相手にも攻撃することが可能です。

悲しいことにシーフのアビリティを考えるとメアの存在がちらついてきます。
メアは賢者+という賢者の上位ジョブであり、シーフの上位ジョブの忍者ジョブを持っているのでこれまたペリドットにとっては気になるユニットになってくるでしょう。

逆に考えるとフォンリウやメアに似たようなことをペリドットはアビリティセットを替えるだけでできるというとらえ方もできます。

ジョブとアビリティセットについて

fc2blog_20161123171144e09.jpg

ジョブは賢者で運用していくのが一番でしょう。

アビリティセットについては賢者ベースにシーフのアビリティを入れていくという感じです。

汎用アビリティ:基本魔道
消費が少なく、詠唱速度も速く、味方を巻き込みにくい基本魔道をセットしました。
メインでは魔道で攻撃しつつ、基本魔道で小回りの利いた戦いをするという感じになるでしょう。

リアクションアビリティ:魔法カウンター+2
一応離れた相手にも通用するカウンター攻撃である魔法カウンター+2をセットしました。
クイックアクションも考えたのですがペリドットの耐久的に自身の素早さを上げるよりかは敵を早く倒した方がよさそうです。

サポートアビリティ:マジックアップ+2 move+1
ペリドットの場合はサポートアビリティは
・マジックアップ+1、マジックアップ+2
・マジックアップ+2、move+1
・マジックアップ+2、jump+1
のどれかから選択になってくるでしょう。
どの構成がいいかはクエストによるとしか言えないです。
ただ、汎用性があるのはマジックアップ+2とmove+1をセットした場合でしょう。

スポンサーリンク


ペリドットが活躍できるクエスト


ストーリークエスト
シーフまで開放しているのなら魔道士+シーフのジョブで序盤は十分戦えそうだと思いました。

イベントクエスト
魔法系攻撃が通用しやすいクエストではペリドットはかなり有利でしょう。
錬金ポッド奪還はもちろんの事、敵の物理防御が上がってしまいがちなクエスト攻略に向いています。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】ペリドットを考察してみる フォンリウとの比較も

(0)TB(-)

AFTER「闇遊戯(レベル30)の幻獣ワイルドホーンが強い!入手できるカードが豪華かも【遊戯王デュエルリンクス】

BEFORE「【銀王】ドラマ化する「銀と金」が1巻から多くの名言炸裂だった 無料感想・ネタバレ 

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top