とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 11/17

「ダンベル何キロ持てる?」が意外とガチのダイエット&筋トレ漫画だった 無料感想・ネタバレ

スポンサーリンク

マンガワンで無料連載されている「ダンベル何キロ持てる?」(原作:サンドロビッチ・ヤバ子 作画:MAAM)という漫画についての感想です。
女子高生が筋トレ!?って思っててっきり部活かなんかに入ると思ったのですがスポーツジムに入って割とガチの筋トレとダイエットをしていてびっくりしました。
そんな「ダンベル何キロ持てる?」について少し書いていこうと思います。

ダンベル何キロ持てる?とは

fc2blog_20161116214650a96.jpg

最近体型が気になるギャル系女子高生の紗倉ひびきはスポーツジムに通うことになります。
体験入会したジムで出会ったのは才色兼備で実家大金持ちの奏流院朱美
筋トレもダイエットも素人なひびきと対照的に朱美は筋肉フェチ且つ筋トレとダイエットを中心とした生化学に精通していました。

そんな彼女たちが筋トレをしながら理想の体型を目指すという漫画が「ダンベル何キロ持てる?」です。

筋トレの解説とかどこどこの筋肉に効果がある、食事はどうするべきかなど普通に漫画でありながらもしっかりとした解説本になっていたのにびっくりしました。
そして、筋トレを実践している女子たちの表情がなんか艶やかです。

あと「筋トレ&ダイエットコメディ」と書いてある通りクスッとなるところもありました。
特に学校の先生が絡んできたり、トレーナーの街雄(後述)が自らの筋肉を披露するところは面白いです。


登場人物について


この漫画はメインとなる登場人物はあまりいないのです。
ただ、ひびきと朱美の二人のキャラが濃い!別に無理した感じの濃いってわけではないところもなおいいです。

紗倉ひびき
fc2blog_2016111621471545d.jpg

見た目日焼けギャル。でもメインの登場人物の中では感性がまともな方です。
間食の多さが災いしてか最近は少し太ってしまったらしく、ダイエットを決意します。
近くにできた大手スポーツジムの支店に体験入会して一緒に入会した朱美とともに筋トレとダイエットの世界に入っていきます。
ちなみに彼女が太ってしまった理由は実際には間食よりもドカ食いの影響っぽかったです。
また、ボクシングの隠れた才能の持ち主。
あとひびきが出てくると大抵食べ物と一緒にカロリーが出てくるのでちょっと注目してみると面白いです。

奏流院朱美
fc2blog_201611162148122e1.jpg

説明にもありますが
・文武両道
・眉目秀麗
・1年から生徒会長
・ミス皇桜女学院2年連続女王
・実家は超絶金持ち
という非の打ち所のない人物。
ただ、重度の筋肉フェチで自身も筋トレに興味があってスポーツジムに入会します。
ひびきにはダイエットや筋トレについて教えてあげるという面倒見の良さも兼ね備えていました。

街雄鳴造(まちおなるぞう)
fc2blog_20161116214849839.jpg

ひびきと朱美のトレーナーである街雄鳴造。
女子高生を指導しているのに下心を一切見せない外面・内面とともに爽やかなイケメンです。
でもその実は筋トレマニア。
才能がある者が生活のすべてを賭けて手に入れたような筋肉を有しています。
コミケではその筋肉を利用した北斗の拳っぽい漫画のキャラのコスプレをして大盛況でした。


後は学校の先生とかひびきの学校の友達とかが出てくるのですが今回は出番が少なめだったので割愛します。
でも学校の先生は今後出番が増えそうです。

役立つ筋トレ・ダイエット

ダンベル何キロ持てる?」に出てきた内容で個人的に役に立ちそうな知識を少し紹介します。
ジムに行かないとやれないようなことは書きません。

プランク
プランクアでは腕立て伏せのような体勢で肘から地面につき、足はつま先を地面につけておきます。
その状態で真っ直ぐ体を保つといういわゆる体幹トレーニングです。

自分は昔こういうトレーニングをしていたことがありました。
特に思い出深い?のは雨の火野トレーニングで2時間以上ガチのプランクを含めた体幹トレーニングをやったことです。
トレーニング中もきつかったと言えばきつかったのですが家に帰ってさあ寝よう!って時に腰が「ズドン!」となりました。ヤバい!骨盤がズレた!!??って一瞬焦ったほどです。
実際にそうなったわけではなくてあくまでそんな感覚ですがそれ以来体幹トレーニングの恐ろしさと効果は身に染みています。

ドカ食いは太る
知ってる、知ってるわ…
朝食とか抜いてさ、昼にガッツリ食べたくなる。
でもそれって身体にとっては「さあ、脂肪を蓄えるぞい!!」って合図なんですよね。
分かっているけれどどうしてもやってしまうそんなドカ食いを朱美さんがタブレットを使ってインスリンから丁寧に説明してくれました。

ペットボトルでのダンベル上げ
ダンベル上げは綺麗なフォームで行う。
これは結構重要なようで張り切って重たいダンベルを持ち上げてしまうのではなくて2㎏ほどでいいので適切なフォームで筋トレを繰り返すということ。
なので家にあるペットボトルに水を入れてダンベルにしてもいいという感じです。
大事なのは重さではなく適切なフォームで効率よく筋トレをして筋肉をつけるというものでした。

プールのストレッチは逆効果?
泳ぐ前に準備運動とか昔した覚えがありますがあれって逆効果みたいです。
悪い影響があったり競技によっては変なストレッチをしてしまうことでタイムが落ちてしまうことも!?
そのあたりも朱美さんが解説してくれました。


今回紹介したのはあくまで一例です。
メインはジムでのトレーニングで、そこではどうやってトレーニングするのか、どこの筋肉が刺激されるのかを教えてくれます。
実際に反動とか使った筋トレではなくてガチの筋トレをすると分かるのですが本当にちょっとやっただけでもすごいきついです。

そして、どれほどきついかというのをしっかりとひびきが表現してくれているのでわかるわかる、ってなることもあるのではないでしょうか。

ダンベル何キロ持てる?感想まとめ

意外と正統派な筋トレとダイエット漫画だった「ダンベル何キロ持てる?」。
出てくるキャラはみんな生き生きしているのがすごい良かったです。

生活の上で少し意識してみようという知識からジム通いの人のモチベーションが上がりそうな病者まで色々なことを教えてくれました。

笑いどころもあって、大変そうなひびきとタフな朱美のやり取りも面白い!そんな漫画でした。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

「ダンベル何キロ持てる?」が意外とガチのダイエット&筋トレ漫画だった 無料感想・ネタバレ

ダンベル何キロ持てる?マンガワン無料漫画考察漫画感想

(0)TB(-)

AFTER「ポケモンサン・ムーンの新品を安く買うには アマゾンがやっぱりお得?

BEFORE「もんじゃ焼き×4人の妹! 「妹たちにやかせたい!」無料感想・ネタバレ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top