とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 11/16

「いろはと僕と」の感想 こんな幽霊がいたら楽しいかも!? 無料漫画・ネタバレ・ラブコメ?

スポンサーリンク

無料漫画アプリの「マンガワン」をダウンロードしてからいくつか漫画を読み進めたので感想とかもちょっとずつ書いていこうと思います。
今回は「いろはと僕と」(作:アキサワリョウタ)についてです。


いろはと僕と」について あらすじ・ネタバレ

fc2blog_20161115235844ce9.jpg
この漫画を読み始めた理由は上↑の説明を見てからでした!
なんか可愛い女子がいて、彼女も魅力的なのですがそれ以上に色使いと雰囲気がなんか好き
そんな理由かよ、って思うかもしれませんが漫画の雰囲気って個人的に読み進めるうえですごい重要だと思っています。設定だけでなく世界観に浸れるというか、漫画にどっぷりつかれるというか。

なんか上の画像を見た時に少し前のちょっと切ない京アニっぽさを感じて読み進めることにしました。

一応ラブコメって書いてありますが今のところラブなところは少ないです。

話の概要は高校生活をスタートした野呂歩(のろあゆむ)は季節外れのインフルエンザにかかって最初の1週間を休んでしまうというナイトメアモードの高校生活がスタートした模様。

うわぁ、、これマジできつい…って思いました。
中高一貫ならまだしも高校生活って一気に環境が変わるんですよね。
自分も中高一貫ではなく高校は中学と全く関係ないところに進学したのでわかるのですがもう疎外感が半端ない。

コミュ力高い人ならそうでないかもしれませんが自分は残念ながらそんな能力は持っていなかったです。
幸い何人か同じ中学の人も進学していたので放課後とかは会えるのですが、クラスではそんな人脈一切関係なし!!期待よりも寂しさと不安さの方がずっと強い思い出があります。

多分人生の中で初のガチのサバイバル型集団生活が始まるのは高校っていう人もいるのではないでしょうか。

少し話が逸れました。

そんな、疎外感を感じやすい高校生活のしょっぱなからインフルエンザで休むなんて本当に不運です・・・
逆に物珍しさで何とかなるのかもと思いきや早速クラスでグループが出来上がってしまい、とうとう便所飯に手を出してしまう歩。

そこで出会ったのが幽霊の朝比奈いろはでした。

朝比奈いろはの空回り系親切が可愛い!!

fc2blog_20161116004104856.jpg

トイレにいた幽霊の朝比奈いろはですが主人公はもともと霊感が強くて幽霊が見えるとか。
それだけでなく普通に会話できています。

どうやら彼女は15年前に理由もなく死んでしまったとのこと。
青春に思い入れがあるらしく、彼女はクラスになじむことをあきらめかけていた歩にそんなのではダメと喝を入れます。

まあ、いきなり出会ってしかも幽霊にそんなことを言われても余計なおせっかいでしかないので歩はいろはの元をいったんは去ります。
でも、なんかワープ機能がある札によって歩のトイレにいきなり登場したいろは。

以来、歩の高校生活をとびっきり楽しくするためにいろははいろいろ頑張ります。
いろははトイレから10分以上出るとなんかまずいらしいのですが先ほどのお札によってそれも結構自由度が高くなるみたい。


面倒見が良くて明るくて積極的いろはですが彼女は生前は逆のタイプだったらしく高校デビューをしようと思った矢先に幽霊となってしまいました。

なので、歩の高校生活を楽しく過ごせるようにしたいという動機も分かりますが頑張りすぎて逆効果になったりすることも。
しかし、その逆効果がさらに歩にとっては楽しくなる布石になったりも!!

あといろはの表情とかがいちいち可愛かったです。

いろはの過去が気になる!!「いろはと僕と」感想まとめ

いろはは自分がなぜ死んでしまったのか分からないみたいです。
歩はいろはが高校生活を楽しくしてくれる代わりにその過去について調べると約束をしました。

死ぬ直前に何があったのか気になりますがトイレから離れると体が薄くなってしまうのでひょっとしてトイレに何か関係があるのかも。
でも水周りの死因ってなんだか物騒で嫌です。


なんだかんだ言っていろはの活躍?で友達?ができたり面白い?係りになった歩。

でも個人的にはいろは見ないな子が近くにいるだけでも凄い心強いと思いますし、楽しい学校生活になる気がします。

彼女の存在が多分今後はもっと歩にとってかけがえのないものになっていくでしょう。

でもやっぱり幽霊。
何か未練があることが起こったりしたかもしれないですし、そもそも消えてしまうかもしれません。切ない未来や事実の発覚もあるかもしれませんがそういう予想も含めてこの漫画の雰囲気が気に入りました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

「いろはと僕と」の感想 こんな幽霊がいたら楽しいかも!? 無料漫画・ネタバレ・ラブコメ?

漫画感想いろはと僕と考察無料漫画ネタバレマンガワン

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】カダノバ団長を考察してみる 焔竜王の強さとは 

BEFORE「「LILY」感想 こんなに可愛い娘が女の子のはずない! 無料漫画・ネタバレ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top