とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 11/07

「悪魔のメムメムちゃん」がジャンプ本誌で読めた!欲しいところちゃんとあった!(ネタバレ)

スポンサーリンク

ジャンプ本誌を読んでいたらジャンプ+で連載されている「悪魔のメムメムちゃん」が掲載されていてびっくりしました。

しかも今まで見たことがない話です。
ジャンプ+では月一連載だったのですが新しく話を書いていたんですね。読切でページも少なかったのですが安定して面白かったです。


fc2blog_20161107121152237.jpg


悪魔のメムメムちゃんで欲しかったところが全部あった

今週掲載された悪魔のメムメムちゃんでは今までジャンプ+で読んでいて面白いと思ったところがしっかりありました。

メムメムの可愛さ
サキュバスのメムメムの可愛さがちゃんと出ていました。
恥ずかしがり屋だけどとうとう津にとんでもないことを言い出してすぐに主人公に逆転されて涙目って感じがやっぱりいい!!

わしわしやめろと言われる→じゃあ魂貰っていいですか、って流れも好きです。

あと、むっちゃ緊張しているひょじょうからの「ちゃっす」ってセリフが可愛い。

五木杏の勘違いからの児ポ展開
主人公のひょう太が好意を寄せているアパートの管理人の娘さんである五木杏も相変わらずでした。

いや、もうひょう太とメムメムはそんないかがわしい関係でないことを知っているのですがそれでも毎度一番最悪な展開でひょう太に対して勘違いしてしまうところがありました。

でも、今回はいつもと違って五木杏が悪魔の道具の効果を受けて危ないところ一歩手前まで来てしまったというのが新しくて面白かったです。


でも、最後の方は悪魔の道具をメムメムに使ってしまい「マスター」と呼ばれてしまうハメに。

・悪魔に効くのか・・・
・いつの間に五木さんは効果が切れていたのか・・・

って感じですがメムメムはまだ魔力が弱いですし、効果は一人までと考えると納得かも。


そして、児ポ展開で締めでした。

五木さんが絡む回は神回。

メムメムに容赦のないひょう太
メムメムってサキュバスは見た目が凄く大人しくて非常に臆病な感じの悪魔で守ってあげたくなる感じがします。
でも実際は
・魂を奪うために訪れた
・魂を奪うだけの魅力がない
・無理言ってひょう太に魂をねだる
・かなりの頻度でひょう太の家に来る
・ナチュラルAKY(あえて空気読まない)
とひょう太にとっては同情するところはあるけれど困るウェイトの方が高い存在です。

そして、メムメムの謎の精神的な強さも相まってひょう太が割とメムメムに容赦なく接しているところもギャップがあっていいです。
ただ、容赦なく接していると言っても本当に嫌がることとかはしないです。

妙に悪魔っぽいメムメム
メムメムはサキュバスって悪魔ですが魔力が低く、さらには魂を近いうちに取れないととんでもない目にあわされます。
なのであの手この手で魂を取るために悪魔の力を使うことがあるのですが今回も「相手を支配できるようになる」手袋を出しました。

かなり本格的な道具ですが使い方を間違えたりして全く効果を発揮できないという宝の持ち腐れも見せてくれました。


まとめ 五木さん大活躍だったよ

今回はページが少ないのですがそれでも欲しいところはちゃんとありました。

ひょう太のツッコミが少なかったのは少し物足りなかったのですが代わりに五木さんの出番が増えて大活躍でした。

彼女は本当はひょう太がロリコンでもなんでもないということをわかっているのですがタイミングが一番悪い時にひょう太とメムメムのやり取りを見てしまいます・・・

でもそんな三人(?)のやりとりが面白いと感じるので今回の読切には満足でした。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

「悪魔のメムメムちゃん」がジャンプ本誌で読めた!欲しいところちゃんとあった!(ネタバレ)

週刊少年ジャンプ少年ジャンプ+漫画感想考察悪魔のメムメムちゃんネタバレ

(0)TB(-)

AFTER「三虎の最期、青の食材、エンドマンモス、ゾンゲのミスターサンタン感 トリコ394話感想・ネタバレ

BEFORE「【タガタメ】ロフィアのキャラストーリーが可愛すぎて マスターアビリティも強い

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top