とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 10/19

【タガタメ】異層塔ヴェーダ50階クリア!超難しいけどメリット多い

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストタガタメ)のイベント異層塔ヴェーダ最上階の50階をクリアすることができました。


fc2blog_201610192209287d8.jpg

最後の方(48階以上)は正直突破口を見つけられずにいて地道に敵を倒しながら戦えそうなユニット全員で攻略していくというある意味この塔イベントのコンセプト通りにクリアを進めました。


途中まで勘違いしていた事

この異層塔ヴェーダですが恥ずかしながら初日に攻略した時40階以上に行った時の記事ので「強いにニットがやられてしまって~」「ヴェテルとかはまだ生存していますがそれでも今回はここで断念~」みたいなことを書いていました。

こんなことを書いた理由ですが当時は「そのクエストを1回でクリアしないといけない」と思っていました。

もっと詳しく書くとそのクエストに挑戦してパーティーのメンバーが全員やられてしまったらそのユニットは使用不可能(ここまでは正解ですね)でさらに敵のユニットはリセットされて元通りだと思っていました。

この敵がリセットされてしまうと思いこんだことによってある程度の主力メンバーがやられたらその日のプレイを諦めていました。

ただ、確か45階で一回パーティーが全滅してしまったことがあります。
それまでは全滅しそうな時は撤退によるリセットを繰り返していたのですがこの時は攻撃を受けた瞬間に撤退しました。
しかし、攻撃を受けてダメージ的にそれがユニットが使用不可能になる場合はダメージを受けた時点でアウトのようです。

パーティーを見てユニット全員が使用不可能になっていてショックを受けました。

うわ~・・・ やっちゃったよ、、、完全に判断ミスだわ・・・

って思っていたら敵もなんだか暗くなっている・・・!?
あれ、これってさっき倒したやつじゃん!!

って気づいてその時に相手も一回倒せばそれ以降は出てこないことが分かりました。

この仕様に気が付いてからは作戦を変えます。

そして、当初は45階に行ければいいと思っていたのですが無料回復と合わせることで50階到達が見えてきたのです。

敵を1体でも倒せば前進

例えパーティーが全滅したとしても敵を1体でも倒せば前進できることが分かりました。

なので主力メンバーの大半がやられていたとしても残っているメンバーで敵を地道に削っておくことには意味があります。

極論を行ってしまえば「1」でもダメージを与えていたら次につながる可能性がありました。

実際に自分は塔イベントの最後の方では1階クリア+残ったメンバーで次の回の敵を倒す&削るという作戦で頂上を制覇しました。

時間はかかりますが確実です。


例えレベル70以上がやられていてそれ未満のユニットしかいなくてもクダンシュタインのような高スペックなユニットは40階台後半でも敵の撃破に貢献してくれました。

そして迎えた50階もパーティーがどんどんやられていく中、それぞれの敵属性に有利なパーティーを組んで1体、また1体と持っているユニットを総動員して倒していきました。

かなり泥臭い戦い方をしましたが現状の自分の育成度とPSではこの戦い方が限界だと思います。

異層塔ヴェーダ良かった

イベントは正直クエスト難易度だけで行ったら過去最高レベルでしょう。
50階なんかは純粋な敵の強さだけで行ったらサバレタEXを越えているかもしれません。

それでも異層塔ヴェーダはすごく良かったの内容をまとめます。

報酬が豪華
召喚チケット、幻晶石、欠片などなど1階ごとに報酬がすごく豪華でした。
最後の武具も非常に強いです。(これは別記事にすると思います)

クエストが難しくてもその先の報酬が希望となってやる気がわいてきました。

育成モチベーションが上がった
また、今回のクエストを通して育成のモチベーションが上がりました。

前に紹介したライルもそうですがクエストに勝つために今まで育成を渋っていたユニットを育成するきっかけにもなりました。

ゴールドラッシュイベントも重なって、アビリティ強化・高レア装備召喚チケット購入、装備強化もかなりすることができました。

今回の塔イベントでわかった課題

ただ、育成をある程度したとしてもまだまだ課題は多いです。
ここ最近はずっとエクストラステージはフレンドの協力なしでもクリアできるようになりました・
ただ、攻略方法はというと抜け道を見つけて小手先の攻略に頼るような感じで一部のユニットの力だけで攻略を進めてきました。

それが今回のヴェーダで見事に打ち砕かれました。

手持ちのユニット全体で見た時に層が非常に薄かったです。

初期レアリティが低いミズチやカザハヤも普通に活躍していたことを考えると☆5開放ユニットは初期レベルに関係なく、戦えることが分かりました。
そもそも初期レアリティが☆4以上でもほとんど育成していないユニットがいる事を考えると今後はこれらのユニットも育成しておくべきだと思いました。

今回のヴェーダは最終的に入手できる武具が風属性専用のものでしたが今後は他の属性が登場することも考えられます。

なので、今回クリアしたから終わりというのではなくて育成はちゃんとやっていくべきだと思いました。

そういえば最近は林檎クエストに全く出撃していませんでした。

今ならひょっとしたらラットンを一撃で倒せるユニットが増えているかもしれないのでゴールドラッシュイベントが終わったらそちらでもAPを使ってみようかと思います。

ジョブレベルもそうですが今回一番きつかったのはユニットレベルが足りないという事でした。

限界突破は進んでいるのにユニットレベルが全く追いついていないってかなり寂しいです。

今後は今50~60くらいのユニットを中心にユニットレベルを上げていこうと思いました。


合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】異層塔ヴェーダ50階クリア!超難しいけどメリット多い

誰が為のアルケミストタガタメイベント異層塔ヴェーダ

(0)TB(-)

AFTER「「恋するアプリ」って恋愛漫画が面白いんだが ラブアラームというアプリを巡って 感想・ネタバレ

BEFORE「【タガタメ】ライルの使い方・アビリティセット・強さなどを考察してみる

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top