とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 10/18

現実よりソシャゲで季節感を感じだすともういよいよヤバいかも

スポンサーリンク

自分はソーシャルゲームソシャゲ)やスマホゲームは2013年から初めてちょっと周りよりも遅いんじゃないかなぁという人でした。

それ以前はコンシューマーゲームだけで遊んでいました。

今ではいくつかのソシャゲを遊んでいて記事にしたりしています。
そして、ソシャゲをやっているといつの間にか日常の季節感をソシャゲを通して一番感じているのに気付きました。

cafe_snow.png 

うわっ、これってちょっとヤバいかも、と思いつつもなんだかんだ言って受け入れてしまうので今回はそんなことについてまとめていこうと思います。

ソシャゲと季節の親和性

ソシャゲって季節との親和性がすっごいあるんですよね。
常に新しい情報にアップデートできるのが大きな理由ですが季節ごと行事に合わせたゲーム内のイベントって豪華だし楽しいというのが率直な感想です。

春は曙~なんて古典を昔やりましたが今ならその様子はソシャゲに当てはまるんじゃないかと錯覚するほど自分の季節感とソシャゲのイベントはリンクしていてちょっと複雑な気分になりました。


それぞれの季節とゲーム内のイベントの感想

ちょっとここでそれぞれの季節ごととゲーム内でよくあるイベントについて自分の感想を書いていきます。


春ってなんかイベントあるかな?って感じでゲーム内では影が薄い気がします。
白猫ですと茶熊学園の入学式があったりと「あー春だなぁ、でもなんか憂鬱だなぁ、あんな学校(茶熊)行きたかったよ」って思いましたが特に印象に残るイベントはありませんでした。

やっぱり一番のイベントはゴールデンウィーク関連ですかね。
ただ、これはイベントというよりもゴールデンウィークはいっぱい遊ぼー!!みたいなノリが多い気がします。

夏はゲーム内でも活気づく印象です。
海イベント、夏祭りイベント、ホラーイベントというように存在感が大きい季節じゃないでしょうか。

ソシャゲのゲーム内の雰囲気もなんだか水色、そして日光、トロピカルな飲み物!みたいな感じになっていて暑苦しい外よりも場合によっては楽しいかもと思ってしまう時もありました。ちょっとヤバいです。
ただ、今年はポケモンGOがあったのでワイファイにつながっていない端末とはいえ、ワイファイを探しながら外に出たりはしました。

秋はどうなんでしょうか。
あまり春と変わらない気がしますがイメージ的には紅葉を前面に押し出している感じがすることがあります。
あとハロウィン関係が多いかなっていうのが感想。
自分は仮装して街に繰り出すみたいなことができない人なのでせめてゲーム内でハロウィンの雰囲気を味わっています。

こちらもシルバ―ウィークがあったりするのでログイン報酬が豪華になるイメージです。

あと、体育祭とか文化祭関連のイベントが多いかなぁという感じがしました。

自分は高校では体育祭が6月にあるのでちょっとイメージはしにくかったのですが文化祭関連は秋だったのでしっくりきました。

冬が多分ソシャゲでは一番盛り上がる時期じゃないでしょうか。
イベントの多さも濃密さもそうですがやっていて一番楽しいです。そして空しさとかも若干感じる時期でもありました。
そもそも雪がある時点でなんか楽しいですし、イベントもクリスマス・正月・節分と面白く、現実世界でもワクワクしたり、特別感のある催しが多いですよね。

ただ、昔クリスマス中にソシャゲをやっていたら次の日にアルバイト先の人に「昨日の夜ログインしていましたよね^^」みたいなことを言われました。

あー闇だわー、フレンドに対してログインを知らせる機能って闇だわ―、監視社会怖って思いました笑

時間を細かく書かないでよーー せめて0分~12時間は「12時間以内」みたいな表記にしてよーーーというソシャゲ特有のログイン時間の恐ろしさを実感です。
プライベートもくそもありません。


それでも冬は石系の公式プレゼントが多いのでソシャゲ内でも好きです。

というかそもそもクリスマスや正月のプレゼントをワクワクしながら待つという年齢を過ぎてしまっているので現実よりも楽しみ感はソシャゲの方が強いかもしれません笑

自分は2015年の冬に白猫プロジェクトを少しずつ始めたのですが「hory night story」の雰囲気が本当に好きで白猫プロジェクトを続行しようと思いました。あーあと温泉物語も良かったです。

ちょっと冬とソシャゲについてはいろいろ思うことがあるのでかなり長くなってしまいました。

それでもソシャゲの季節感って楽しい!!

ここまでいろいろ書きました。
現実世界よりもソシャゲ内で季節感を感じるウェイトが大きくなるとちょっと空しさを覚えます。

でもやっぱりソシャゲの季節イベントって楽しいなぁと思います。

むしろ、現実よりもその季節らしい演出をしてくれているのかわかりませんが音楽も出てくるキャラの様子も、イベントのクエストとかも全てにおいて夏なら夏、冬なら冬って感じを前面に押し出してきます。

なので、そういえばそろそろあの季節だなという感覚は日常生活、テレビ、雑誌よりもソシャゲの方が強いのが自分の場合です。


正直、何を書きたかったのかわからない記事ですがひょっとしたら共感してくれる人が0.0~%くらいいるんじゃないかという淡い期待を込めて書きました。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

現実よりソシャゲで季節感を感じだすともういよいよヤバいかも

ソーシャルゲームスマホゲームソシャゲ季節

(0)TB(-)

AFTER「ポケモンのサン&ムーン体験版が普通に面白かった 感想・ネタバレ

BEFORE「登山初心者の始め方 サークルか一人かについて考えてみる メリットやデメリットとか

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top