とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 10/16

【タガタメ】異層塔ヴェーダ40階到達!ユニットの紹介とか

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストの新イベント、「異層塔ヴェーダ」を今のところ43回までクリアしています。
これ以上は回復が無いと進めないので記事を書いているときはこの先に進んでいません。

今回はここまで進んだ感想などを書いていこうと思います。

fc2blog_2016101608405206b.jpg


異層塔ヴェーダの良いところ!

異層塔ヴェーダは何と言っても報酬がすごくありがたいです。1階ごとに報酬がもらえるという点とさらに内容が相当豪華なので1階でも高く上に行きたいと思いました。
特に30階らへんで入手できた武具召喚チケットは素晴らしく、持っている武具が増えたので今後の戦略の幅も広がるでしょう。

序盤の方でもユニット召喚チケットとかがもらえるので初心者にもやさしいなぁと思いました。

状態異常有利

また、異層塔ヴェーダは状態異常をうまく使うかどうかでクリアの難易度が変わってくると思いました。
具体的にはストップ・行動不能状態にできる相手はとことんしておくという感じです。

ストップは忍者ユニットの金縛りか奇術師のバインド・ブラックホールを使いました。

行動不能はさらに重要で射程を最大に伸ばしたアルミラやカリスのヘッドショットに何回も助けられました。

40階以上でもこのような状態異常は有効な手だったので難しいなぁと思いだしたらリセットを繰り返しながらどの相手を状態異常にできるのか調べておくのもいいかもしれません。

経験上、名前がある敵ユニット(ガチャとかで出るユニットです)や花モンスターには基本的に状態異常攻撃が効きます。

素早さの重要性

ヴェーダで気になったのは先制有利という戦闘内容です。
このイベントに限らず素早さはどんなクエストでも重要ですがヴェーダは特に素早さが大事だと思いました。

というのも先に動かれたらいきなり麻痺にさせられたり、行動不能にさせられたり、最悪倒されることが30階後半からたびたび起こってきました。

そのような時はたいてい自分のユニットがすべて素早さ約110未満の編成をしているときで素早さが抜かれて先に行動されるだけで1ターン目からいきなり不利になるクエストが多くなってきました。

なので、素早く・いきなり危険な行動をしてくる敵がいるクエストの場合は属性とかに関係なく、忍者でストップを入れたり、スナイパーで状態異常にしてとりあえず最悪の事態を防いだりしました。

忍者は言わずもがなスナイパーも基本的には素早さが高いのでこの二つのジョブは異層塔ヴェーダでは重宝しました。そして、出番の多さに比例して倒れるのも早かったです・・・


いろいろなユニットの紹介と使用感想

ここからはクエストに出撃したユニットについて大雑把に感想を書いていこうと思います。
また、育成しておけばよかった――っ;;っていうユニットについても紹介していきます。

fc2blog_20161016084115ec5.jpg

ロフィア・エリザベス・リン
ロフィアとエリザベスとリンの水奇術師3人娘は意外と出番が多かったです。
というのもクエストによってはザインとかローザの殲滅力が非常に重要になってくることがあり、そのようなユニット一人をとことん活躍させる必要がありました。
そんな時に彼女ら奇術師組を3人一気にパーティーに入れてトリプルオーバークロックをしたりしてクリアすることがちょいちょいありました。
また、ブラックホールやグラビジャムホールも物理攻撃不利なクエストが多いので重宝します。

ラミア
炎属性の敵が多いクエストで活躍しました。
千日の夜はやっぱり使い勝手がいいです。

ヨミ
忍者でストップをしたり敵に雷属性が多いクエストでは拳聖で暴れてもらいました。
そういえば巫女ジョブでは今のところ使っていないのですがひょっとしたら今後使うことになるかもしれません。

ヴァルガス
なんかパーティーに入れようと思っても入れるスペースが無かったりと結局一度も戦闘には参加せず・・・

ティルフィング
サブで入れることはありますがこちらもあまり活躍はせず。

レシウス
雷属性は基本的にカリスかディルガで何とかなるのでこちらも活躍せず。
ただ、素早さが非常に高いので今までひょっとしたら活躍できる機会はあったかもしれません。

フェンサー
風属性パーティーを組むときにリーダーにすることがありました。

ミアンヌ
貴重な回復要員ですが35階位からはそもそもミアンヌがすぐに倒れてしまうのでほぼ活躍できずという感じでした・・・

カリス
活躍しすぎて毎回倒れてしまいます・・・
火力・射程・状態異常・素早さが優秀で本当にヴェーダではお世話になっています。
その分カリスが倒れたら あー今日はここまでかなぁという気持ちになります。

fc2blog_20161016084130815.jpg

アルミラ
カリスと同様に出番が多すぎて倒れてしまいました・・・

サバレタ
光属性の敵が多いクエストでは重宝しました。
弓使いで使っていたのですが場合によっては素早さが高いシーフでも活躍できると思いました。
ただ、自分はシーフをジョブレベル11にしていないので今回は弓使いでのみ活躍。

ヴェテル
出番の割に必ず生存しています。
マスターアビリティ習得によって素早さが大幅に上昇しているので使い勝手がかなり良かったです。
基本魔剣によって有利属性以外の敵とも戦えたり、壁としても普通に強かったりと相変わらず安定感がすごいユニットでした。

ディルガ
固いですがちょっと火力不足を感じました。
水属性相手なら問題無し。

ザンゲツ
物理攻撃を下げられようと「ためる」からの「グランドクロス」は敵を1発で葬ってくれます。
奇術師と組み合わせることが多いですが単体でも十分活躍可能です。

ローザ
忍者でもドラゴンナイトでも活躍できるという素晴らしいユニット。
光属性相手は本当に彼女に助けられました。
こちらもドラゴンナイトの時は奇術師とのタッグが強いです。

ミズチ
貴重な忍歩とmove+1を同時にセットできるユニットです。
素早さと移動範囲からとにかく厄介な相手を1ターン目でストップ状態にするのが彼の仕事でした。

フォン・リウ
魔法攻撃有利なクエストではとことん強いです。
けれどやはり物理耐久が不安でした。

カザハヤ
ミズチと同じような戦い方ができます。
ヴェーダのイベントで行き詰ったことにより育成を決意したユニットです。

リーパー
光属性の敵を倒すのに活躍しました。
イメージ的にはダークナイトという感じですがこちらは機動力がある分、攻撃しやすい印象です。


fc2blog_20161016084147ca6.jpg

カダノバ
カダノバは炎パーティーを組むときにリーダーにしました。
ただ、アビリティのレベルを上げていないことに気づき、広範囲ジャンプ攻撃を披露できませんでした。

ライル
もっとユニットレベルとジョブレベルを上げておけばよかったと後悔したユニットです。
彼の射程があればなぁと思ったクエストは割と多かったです。

ザイン
ヴェーダでも超強かったユニット。
15凸していないにも関わらず、無双の如き活躍をするクエストも少なくなかったです。
特にシャイニングフレアのチート具合がすさまじくまとめて敵を一掃できました。

クダンシュタイン
彼はまだ10凸もできていなくてパーティーには入りませんでした。
15凸だったらたぶん強いんだろうなぁとは思いますがそれはかなり先の話だと思います。

メア
メアも忍者ユニットとして活躍はできると思うのですが育成が進んでいないので今回は出番なしです。

チハヤ
チハヤは正直奇術師としてパーティーに入れたいと思ったことが多かったのですがこちらも育成が進んでいなくてジョブレベルもユニットレベルも不安なので出番無しです。


fc2blog_201610160842045ea.jpg

ラーフ
ラーフも回復役と奇術師役として本来ならば活躍できるかもしれないのですが育成が追い付いておりません。

ハヅキ
敵の状態異常攻撃とかでプロフェッサーが必要そうなクエストがあるのですが彼女も育成が(ry

モンゼイン
専用装備無い・限界突破少ないということで彼もパーティーには入らずというところです。
聖石の追憶限定ユニットはどれも強いのでモンゼインもちゃんと育成していれば活躍できるとは思いますがパーティーには入りませんでした。

fc2blog_2016101608422614c.jpg

メルダ
貴重な高機動力の炎属性ユニットですがやはり彼女も育成が追い付いていないです。

ヴィンセント
雷属性の魔法攻撃ユニットということで本来なら出番は多いと思いますが彼はそもそも限界突破が全く進んでいないのでパーティーには入りませんでした。


異層塔ヴェーダはユニット育成のチャンス

ここまで振り返ってみると育成が進んでいないキャラの多さが目立ちます。
ただ、それでもヴェーダが開催したことがきっかけで育成をしたユニットもいますし、そもそも報酬によって装備品をゲットできたりするので今回のイベントは育成のチャンスだと思いました。

ゴールドラッシュも長期間開催されていますし、この機会にできるだけ戦えるユニットの幅を広げていきたいとも思いました。

それと欠片配布もこの期間は多いので限界突破が捗ります。
聖石の追憶ユニットのような限定ユニットは限界突破がしにくいのでこの機会に凸を目指していきたいと思いました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】異層塔ヴェーダ40階到達!ユニットの紹介とか

誰が為のアルケミストタガタメ異層塔ヴェーダイベント

(0)TB(-)

AFTER「「ギフト±」ってどういう漫画?環の心臓を巡って 感想・登場人物(あらすじ・ネタバレあり)1・2・3・4・5巻相当

BEFORE「新登場の神谷花蓮が気になる 火野の担当官の石動寧々子についても 終末のハーレム 11話 感想(ネタバレ) アプリの修正時間とか

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top