とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 10/04

塚沢サンゾ夫先生のボイスビーアンビシャスがヤバかった 感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

ジャンプで赤塚賞受賞作家の漫画「ボイスビーアンビシャス」(作:塚沢サンゾ夫)が掲載されました。

ドラマのアオイホノオで赤塚賞についてモユルがあれこれ言っていましたが、個人的には赤塚賞受賞作の漫画の雰囲気はたいてい好きなのでどんな漫画名なんだろうと思いながら読んでみました。(ボイスビーアンビシャスは完全新作な模様)

塚沢サンゾ夫先生の経歴が面白い

漫画の感想の前に担当の方のメッセージですごい気になることが書いてありましたので先に触れておきます。
どうやら塚沢先生は元お笑い芸人のようで「ティラノサピエンス」というコンビを組んでいたとか。

異色の経歴だと思うのですがそれがこの漫画の何とも言えないヤバさにいつながっているのかもしれません。


声優漫画

ボイスビーアンビシャスは声優を志望する若者の漫画です。
その若者は溢小路ボイ助三々内凍

凍は普通の青年という感じですがボイ助がとんでもない人物です。

顔を向かって左上に傾けながらよくわからない切れ込みが入ったリーゼントにグラサン、頬を伝うもみあげ、全身タイツでマイクとスタンドを抱えているというとんでもないインパクトの人物でした。

それに声優志望の後に(?)が付いていたりと開始早々すごい主人公が登場しました。

面白いセリフとか

個人的に面白いというかフフッってなったセリフを書いてみます。

声優にはならねぇ 英雄になる・・・!
かっけぇ・・・
声優を目指すと自分で再確認する凍に対して
「声優にはならねぇ 俺はこの声を活かして英雄になる・・・!」
という韻を踏んだ発言がいい感じ。

ヒーローは遅れてやってくる
凍の
「英雄(ヒーロー)は遅れてやってくるんです・・・!」
で先ほどの発現がまさか伏線になるなんて・・・と思いました。

特訓シーン
事務所を追い返されたボイ助と凍の特訓シーンでのボイ助の行動が個人的にツボでした。

スポンサーリンク

 


喉強化がキモ面白い

多分物語で一番ヤバかったのが特訓した後のボイ助の姿です。

最初は服を着ていないムキムキの彼が登場したと思ったらそのムキムキ部分は徹底的に鍛え上げられた喉でした。

紙の縦部分全てを使って出てきた強化ボイ助は首が体全体の4割近く占めていました。

何でムキムキなのか、どうして腕が映えているのか、そもそもなぜ物理的に喉を鍛えたのか、など突っ込みどころしかない姿ですし、最初絵を見た時状況をすぐに理解できずにセリフでようやく何が起こっているのかわかりました笑

そして、開幕一声の「よォ・・・」という時のテカり具合とそれを反響しながら聞いた審査員の女性の反応とかテンポも相まって面白かったです。


ただ、声がいいからと言ってそれだけかと言われるボイ助。

それに対して彼は
「・・・オッサン達 何か勘違いしていねぇか・・・?
俺はまだ・・・ 本気を出しちゃいねぇよ」

「他人(ヒト)の限界を勝手に決めてんじゃねぇェェ!!!」

と言います。

うーん、これは正真正銘の主人公!!

審査員の山さんもその主人公っぽいセリフに心を揺さぶられていました。




そして何が起こったかというと足が生えてきました

にょきにょきと腕だけではなく足も喉から生えてきたのです。

どういう発想をしていれば首から腕や足を生やそうと思うのかすごく気になりますがそれでもボイ助の声はさらに上の次元に突入し、セリフの枠からも分かるほどの美声を発揮しました。


そして審査の結論は

不合格

でした。

せっかく喉を鍛えに鍛えまくってとんでもない美声まで手に入れたのに不合格でした。

その成長スピードと声も認められているのに不合格になった理由は「キモイから」らしいです。

それなら入室時点で言ってやれよ・・・と思ったのですが足が生えてしまったのが決定打だったかもしれないので入室時点では分からないですよね。



ただ、このキモさと実際にボイ助から出てきた美声とかが合わさって何とも言えない面白さを感じました。

見た目のインパクトだけでない狂気がすごかった漫画でした。







合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

塚沢サンゾ夫先生のボイスビーアンビシャスがヤバかった 感想(ネタバレ)

週刊少年ジャンプ漫画感想考察ボイスビーアンビシャス赤塚賞

(0)TB(-)

AFTER「アカシアは適応食材を食べていない!?グルメ細胞の苦手な色 トリコ389話感想(ネタバレ)

BEFORE「シスター・クローネ怖すぎた 約束のネバーランド9話感想(ネタバレ)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top