とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 09/28

八王達が復活するも握りつぶされる地球!? トリコ388話感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

トリコの388を読んだ感想とか印象に残ったところとか。(ネタバレ)

地球のスケールがどんどん小さくなっていく・・・

グルメ細胞の悪魔を取りこんだトリコにアカシアが向かっていきました。
そのアカシアに対して体勢をほとんど変えずに左カウンターを食らわせます。

アカシアすら認識できないスピードにがすごいですが問題はその威力。

放たれたパンチの衝撃でアカシアが地球を一周してトリコの反対側に迫りました。

なんかカートゥーンアニメのような演出でドドドドドドッって感じで陸を渡り、海を越えているのですが砂ぼこりの規模がいちいち巨大隕石が衝突したみたいです。

この世界の地球って無茶苦茶広かったと思うのですがその威厳は何処へ・・・ かなりスケールが小さくなってしまいました。

トリコたちが強くなるのは個人的にバトル漫画として面白いのでいいのですが無茶苦茶大きい地球!!って設定に魅力を感じていたので少し複雑な気分になりました。

子供のころ遊んだ公園が 大人になって狭く見るように 地球が小さく感じる
と悟りモード全開のトリコですがそれにしても一気に小さくなり過ぎでは!?

まあそれだけオーガを取り込んだことによる力の増大がすごいということなのでしょう。

フルコースの肉料理のネオ 何に気が付いているのか

トリコはGODをメインに迎えることができました。

ここまでのフルコースは
オードブル:BBコーン
スープ:センチュリースープ
魚料理:オウガイ
肉料理:ネオ(候補)
主菜:GOD
サラダ:エア
デザート:虹の実
ドリンク:ビリオンバードの卵

という感じです。

どうやらトリコは本当に肉料理にネオを迎え入れるようでした。

ネオの単独捕獲レベルは22000なのでGODの2倍以上の数値、おそらく前キャラの中で最高クラスの捕獲レベルの食材を迎え入れることになるでしょう。

ただ、やっぱりネオを食べると腹壊すというよりなんかいろいろ呪われそうです笑


あと「顔を出しな ネオ」とトリコが言い、「コイツ・・・ 気づいているな」とアカシアが思ったシーンが気になりました。

ひょっとしてネオは完全にアカシアに取り込まれていないのかもしれません。
これはトリコがオーガーを取り込んだことで何かしらのアカシアの違和感に気付いたのだと予想します。


スポンサーリンク

 


復活する八王だけれどもマザースネークは・・・

トリコの提案でGODを八王に分け与えた小松達。
それでネオによって致死攻撃を喰らった八王のうち何体かが復活を遂げだしています。

バンビーナは完全に元気になっていました。ちぎられた体も潰れた目も元通りです。さすがGODというところでしょうか。

馬王は出産で体力を使っているので回復は遅いようですが鼻息は上げています。
鯨王はトリコは特にぉ模していないので復活を果たしたっぽいです。

エンペラークロウはネオに食べられた部分はGODを以てしても回復はできていませんでした。


マザースネークはダメみたいです・・・
基本的にネオに吸収されたものはこの世にはいられなくなるので蛇王の場合は体液の大部分をネオに取り込まれてそのダメージが深刻だったようです。

どうしようもなかった状況とはいえやっぱりネオみたいなのを身体に入れるのは決死の覚悟だったのでしょう。

それにしてもGODの万能感はすごかったです。でろーなんてやっていますがやっぱり神の食材は伊達ではありませんでした。


スタージュンはまだ生きている!?

スタージュンが絶命する寸前でミドラがノッキングをしたみたいでした。

攻撃専門だと思っていたミドラはアカシアのノッキングをすぐにコピーしてスタージュンに使ったようです。

でもネオの力を取り込んだアカシアに腹部分を思いっきり食べられたアカシアは死んでいないとしても回復するのは絶望的なんじゃないかとまだまだ心配な要素はありました。


とうとうエリア0に到達


四天王もGODによって復活してこれでかなりトリコの味方がそろいました。
それなのにアカシアはまだ余裕そうです。

あと、こんないつ戦闘が始まってもおかしくない状況で結構会話が多いです。
ただ、それにあまり違和感を感じませんでした。今までのトリコでは戦闘するときは会話はあってもここまで落ち着いて話すようなことはなかったです。

これはおそらくそれぞれの最終目標が食べることに関連していてどこかそれをみんな見据えているからだと勝手に解釈しました。

やはりこの漫画はバトルではなくどこまでいっても「」というのがメインなんだと改めて思いました。


その後、「しゃくしゃくさせてくれ お前たちの絶望を」というセリフとともに地球を握りつぶしにかかります。さっきから本当に地球のスケールのストップ安が止まりません!!


ただ、アカシアが何かを始めるようにトリコ達もやることがあるようです。
  1. 利害が一致したペアが「いいか 何が起きても決して絶望するな」と言っているようにこれからとんでもないことが起きるのはほぼ確定でしょう。


そしてエリア1に向かい、その奥に進んでいた愛丸はとうとうエリア0に到達しました。

そこの光景は地球での破滅的な光景とは裏腹にまさに食の楽園という感じです。

あらゆるところに食べ物がありました。
トリコの最初の方の光景のようですごい幻想的です。


グルメ細胞発祥の地のエリア0、愛丸がこの後ここで何をするのか非常に気になりました。


トリコたちも最終的にここに合流すると思うのですがそれまでに地球が持つのか心配でもありますがきっとペアの秘策で何とかなる!と勝手に期待しています笑





合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

八王達が復活するも握りつぶされる地球!? トリコ388話感想(ネタバレ)

週刊少年ジャンプトリコ漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「「群青のマグメル」が「神様、キサマを殺したい」みたいになりそうで怖い

BEFORE「【タガタメ】追記有 ラミアのアビリティセットや戦い方を考察してみる ドラゴンナイト+のジョブについても

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top