とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 09/27

ヒュース強すぎて新3バカが・・・ ワールドトリガー159話感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

ワールドトリガーの159話の感想とかネタバレ。
玉狛第二がランキング戦をやっている一方でヒュースは入隊試験を受けていました。

ただ、ヒュースはネイバーの中でも屈指の実力者ということもあり入隊どころか戦闘も無双状態で長めの試合が多いワールドトリガーの中ではおそらく最速でいろんな人を倒していった疑惑があるキャラでした。

ヒュースが倒した人たち

とりあえずヒュースが倒した人たちをまとめてみます。これが1話での出来事なのでびっくりしました。

C級隊員大勢
入隊試験を終えた戦力テストという名目で5人ごとに分かれてどんどん敵を倒していくルールがスタートしました。

(あの目だっているやつを囲んで倒そうぜ)
(あの人と同じグループに入って覚えてもらうお)

とすごい注目具合でした、
というか女性隊員が顔を微妙に赤らめているのも男性隊員と対照的で面白かったです。

そしてそんな注目を集めていたヒュースは見開きページで合計16人をまとめて撃破!!
(つまり4グル―プ)

すがすがしいくらい容赦なかったです笑

甲田隊(C級3バカ)
C級(新)3バカこと甲田隊

もうすぐでB級になれそうなところに来ていたのですがポイントを稼ぎたいヒュースと戦う羽目になってこちらも3人とも無言で吹っ飛ばされています。

甲田隊は普通にポテンシャルがありそうでB級目前にしてヒュースが相手とは・・・

ご愁傷様とという感じでした。


B級
0日でB級に昇格したヒュース。
その圧倒的な昇格スピードにボーダー内でも相当噂になっているようです。


同じくB級の面々が彼と対戦をしたがっていてヒュースもそれに乗り気ということで対戦が始まりました。

結果は
vs小荒井 5-0で勝利。

vs巴   5-0で勝利。

vs三浦  5-0で勝利。


勝てないにしても接戦すると思っていたのですがこちらもヒュース無双でした。

ラビリンス持っていなくて最低限の装備なのに圧倒的な強さです。

「何なんだ!?こいつ! めちゃくちゃ強いよ!!」
って倒された人たちが言っていますが本当にヤバいですね。互いに専用トリガーを使わなければ下手したら空閑よりも強いかもしれません。

vs笹森
一矢報いてくる、という宣言通り笹森が1点を取りました。

初得点です。

相変わらずヒュースが圧倒していますがむしろ1点取った笹森の株が上がるかもしれません。

vs辻
次はたまたま通りかかった辻新之助と戦うことに。
二宮隊のアタッカーということとマスタークラスなので実力は相当あるはずです。

ただ、それでも2点取っただけでまたもやヒュースの勝ちでした。

ヒュースはこの相手はさっきまで手強いと言っていたり右腕を切り落とされたりしていたのでやはり二宮隊のアタッカーくらいになるとヒュースにはある程度対応できるのかもしれません。

スポンサーリンク

 


生駒達人登場 

生駒隊長が嵐山隊長にちょっかいをかけているところを偶然目撃した小荒井が生駒達人を読んで今回は終了。

次回は生駒達人とヒュースが戦いそうな雰囲気でした。

アタッカーとして6番の位置にいて、さらに久我との対決も制すほどの強さを持っている彼ですがヒュースと戦うとナルトその行方は非常に気になりました。


今までのルールならヒュースに合わせてブレードのみ使用可能なので生駒旋空は使えないのですが単純にアタッカーとして強そうなのでいい勝負をしそうだと思いました。


それにしてもとんとん、からの頬を指すみたいな悪戯をするあたりまだ生駒達人のキャラはいまいち読めません笑





今回はヒュースの強さが存分に出ていた回でした。
このままいくと玉狛第二と合流する形になり、おそらく玉狛第二はA弓ほぼ確定の強さになりそうだと思いました。





合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

ヒュース強すぎて新3バカが・・・ ワールドトリガー159話感想(ネタバレ)

週刊少年ジャンプワールドトリガー漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「母にも先生にも負けない一国の大名の磯部がいい意味で期待を裏切ってくれている(ネタバレ)

BEFORE「昔買ったゾイド(タカラトミー製)のプレミア価格が高すぎて正直ビビっている

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top