とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 09/14

【タガタメ】リーパーの強さとか戦い方を考察してみる

スポンサーリンク

fc2blog_201609142203299da.jpg

本当に今更過ぎる紹介なのですが今回は世界樹コラボで登場したリーパーについて考察していこうと思います。こんな遅れてリーパーについて記事を書くに至った背景は獅子王の剣が今まで枯渇していたからです。

関連記事

リーパーについて

世界樹の迷宮とのコラボで登場したユニットです。
リーパーというのは職業の名前ですがあちらの世界では職業を自分の名前として呼び合っています。
つまり、「リーパー」という言葉は名前と職業の二つの意味を持っています。

世界樹コラボで登場したユニットはキャラ違いのクロエを除いて3人ですがリーパーはそのうちの一体で攻撃寄りの性格をしています。

ジョブについては「リーパー」→「死を振り撒く死神」→「死を遠ざける死神」と解放されていきます。

限界突破について

リーパーの限界突破はコラボ特有の魂の欠片の手に入りにくさ故、非常に大変な印象です。
自分はなぜかリーパーがガチャで出まくったので限界突破を15回することができましたが、そうでなかったら闇の魂の欠片を使用するしかなさそうです。

5凸
死を振り撒く死神のジョブが解放されます。
ここで一番大事なのはサポートアビリティの鎌マスタリーⅡを習得することでこれがあれば火力が上がり、リーパーの特長を活かすことができます。

15凸
死を遠ざける死神のジョブが解放されます。

基本的にリーパーは死を遠ざける死神のジョブで戦います。
というのも↓下の二つの画像(上:死を遠ざける死神 下:死を振りまく死神・リーパー)のように

fc2blog_2016091422031391f.jpg

fc2blog_201609142203041fe.jpg

死を遠ざける死神以外の二つのジョブでは移動範囲が狭まってしまいます。
せっかくの攻撃ユニットなので移動範囲は広い方がいいです。

死を振り撒く死神とリーパーは固有ジョブが状態異常付のものが多いですがそれを差し引いても最終ジョブの死を遠ざける死神ジョブの方がいいでしょう。

ということでリーパーの場合は大変ですが15凸推奨です。

ジョブとアビリティセットについて


fc2blog_20160914222059654.jpg 

ジョブは「死を振り撒く死神」にしておきます。
その場合は

リアクションアビリティ吸魂の波動
サポートアビリティ鎌マスタリー鎌マスタリーⅡが安定すると思いました。

鎌マスタリーを償いの血にして吸魂の波動と合わせて回復をしながら戦うという戦法をとってもいいかもありだと思います。

普通の鎌マスタリーはクリティカルのみしか上げないのでそのあたりは少し微妙な気がしますが鎌マスタリーⅡは火力もクリティカルも上げるので確実にセットしておくアビリティです。

固有アビリティの泡沫の鎌は倒された見方が多いほどダメージが増加するという一撃で形勢を逆転できる可能性を秘めた攻撃なのでここぞというところで使っていきたいです。


汎用アビリティは基本死鎌技にしてドンアクや魅了を狙っていくことができます。
このあたりはクエストによってセットを変えます。

スポンサーリンク


リーパーが活躍できそうなクエスト


リーパーが活躍できそうなクエストを考えます。

イベントクエスト
もう終わってしまいましたが世界樹の冒険者たちEXのリーパー編で魅了が有効な敵がいるのでそこで魅了にしながら戦います。これに関しては復刻に期待です。

また、素早さがある程度あり、範囲攻撃も可能なので周回オート攻略にも適正はあると思いました。

まだファンキルコラボくらいでしか出ていないのですが光属性がボスのクエストが登場すればボス戦で活躍できるでしょう。

ストーリークエスト
死を遠ざける死神まで開放すればノーマル・ハード問わず活躍できるでしょう。
ただ、泡沫の鎌は味方が倒れていないと真価が発揮できないのでクエストミッションとは相性が悪いです。



 
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】リーパーの強さとか戦い方を考察してみる

誰が為のアルケミストタガタメユニットリーパー

(0)TB(-)

AFTER「1200万部発行されているのにアニメ化してないポケスペの魅力を今更ながら書いてみる

BEFORE「アカシアの存在からもう一度「捕獲レベル」を振り返ってみようと思う トリコ386話より

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top