とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 09/03

狂っているのは世界か自分かあるいは…「外れたみんなの頭のネジ」が面白い 感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

fc2blog_2016090306153858e.jpg

GANMA!」というアプリで配信されている「外れたみんなの頭のネジ」というWEB漫画を読んできました。

例によって自分は他のブログの広告を見て気になって配信されている話全てを読んだのでその感想などをちょっと書いていきたいと思います。
暇潰ししたい!、無料で漫画を読みまくりたい!って人向けにまとめてみた!!!


狂った世界

この漫画はタイトルにも通じているように主人公の七尾ミサキが住んでいる街の人たちが少しずつずれてしまっているという状況からスタートします。

ちなみに狂った世界というのは主人公を取り巻いている人物のことで彼らは気味が悪いと思えるようなことでも事なかれ・合理的な観点から良しとすることが多いです。


それだけならまだサイコパスっぽいだけなのですがいちいち行動する時の豹変具合とか表情が不気味でした。


悪魔(ベヘリン)が一番まともかも

ミサキにしか見えないという悪魔(ミサキはベへリンと呼んでいます)。ベヘリンは突如現れました。

主人公が悪魔が見えることでくるっているように思えるのですが漫画を読んだ自分からすると今のところ主人公より周辺の人物の方がおかしいので主人公は狂っているとしてもまだましな方でしょう。

ちなみにこの悪魔の信じる心によって開かれる第三の目の魔力が今後の正気に戻すカギになるかもしれないです。

そして一番面白いのはこの物語で主人公も若干ずれてしまっている中、唯一最も正常な感性を持っているように思えるのがこの悪魔という点です。

傍観者としての表現の方が正しいかもしれませんがこの悪魔が正常の基準だと感じました。

ただ、このような不安な日常の中彼(一人称が俺なので彼と書きました)のような存在がいるのは個人的に頼もしいと思いました。

ちなみにこの悪魔、いきなりあらわれたのではなくミサキが原因でこのようになったみたいです。


スポンサーリンク

 


「み」

ブリーフ一丁で全身に「」と書いた虚ろな目の男性や「み」を念仏のように唱える姉妹が出てきたりと何かしら意味のあるワードなのかもしれないと思いました。


オチに対する主人公の反応

この漫画は各回でオチが存在するには存在するのですが主人公のミサキの反応が微妙に軽いというかシューぐぎゃぐっぽい感じで終わることが多いです。

でも、いやいやいやどう考えてもホラーだったり猟奇的でしょ・・・、と思うような内容がオチに来ているのでそのあたりのギャップも違和感を覚えます。

悪魔も少し指摘しましたが人の死や痛みにミサキが鈍感になっているのかもしれません。


6月13日

どうやらこの世界というか街が狂ったのは6月13日が濃厚だとミサキは予想しました。
ミサキのかつての記憶はいわゆる普通だったのに対して現在は異常のようです。

その境目が6月13日ということですがそれについてミサキ以外の人物に質問をすると口パクをするだけで何の情報も得られません。さらには新聞さえもその日にちだけは真っ白でした。

ちなみに真中先生という人は「6月13日」という言葉を発してミサキに意味深な発言をしました。


自分が正しいのかどうか

ミサキは途中で果たして自分が正しいのかどうか疑い始めてしまいます。
妖しいと思えば怪しいという話が出てきましたが確かに当たり前の日常でも悪く考えたらキリがないのですが漫画に描かれている描写をそのまま素直に受け取ればおかしいのは周りのように思えます。

ただ、それはミサキ視点で物語が進んでいるからでひょっとすると読んでいる自分でさえも無意識にミサキ視点が絶対的に正しいのかもと思ってしまいましたがそれが真実なのかはわかりません。


全体的な感想

1話1話だけ読むと2chとかでよく見かける「意味が分かったら怖いコピペ」というのを漫画にしたようなものでしたが、それぞれの話は微妙につながっているのでミステリーっぽい感じでも読むことができました。

ジャンル的にはミステリー・サイコホラーとかそんな感じだと思うのですがこの「外れたみんなの頭のネジ」は結局のところ怖さや不気味さを出している原因が人間です。

そしてその人たちがどうして漫画で描かれているようになったのかが今後明らかになっていくと思うのでこの先の話が非常に気になりました。


謎の男がどうやら6月13日と関わっているようでさらには狂った様に見える人間もひざまずく所を見るとミサキがこの男にたどり着くのが一種のゴールだと思いました。

とりあえずこの漫画は出てくる人物のあらゆる面を疑ってしまうのでそのあたりが非常に恐ろしいですが同時に面白いと思いました。

ひょっとすると狂ったことに気付かないでいたほうがまだ幸せだったのかもしれません。
暇潰ししたい!、無料で漫画を読みまくりたい!って人向けにまとめてみた!!!
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

狂っているのは世界か自分かあるいは…「外れたみんなの頭のネジ」が面白い 感想(ネタバレ)

GANMA!外れたみんなの頭のネジ漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「なんやこのプレイは… 終末のハーレム9話の感想(ネタバレ)

BEFORE「【ポケモン】やっぱり強い!ボルトランドと組み合わさるメガ進化ポケモン・対策・調整など(シングル)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top