とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 08/26

【ポケモン】今まで買った中古ソフトのデータの中身!!オススメの安い買い方や注意点・改造の見分け方など

スポンサーリンク

もう一つのブログに残してあったポケモン中古ソフト(ロム)のデータの開封記事をここでまとめようと思います。

※当時の文章をそのまま使っているところが多く、ところどころおかしい文章が見受けられるかもしれません。

また、記事の後半には中古ソフトを安く買うための方法やら改造ソフトの注意点などを記載していこうと思います。

中古ソフト開封結果

中古ソフトを買う時の一番の目的は周回用ロムまたはサブロムを手に入れることです。
そして、目的ではなく一番の楽しみはそのソフトの中身にいるポケモンたちだったりします。

まるで宝くじを買うような感覚なので中古ソフトを買って実際に起動するときはかなりわくわくします。

以下に今まで開封した中古ソフトのデータの結果を載せていきます。



ブラック2
ブラック2のソフトの中身です。

1 (1)

後で紹介しますがブラックとXを買って合計約7000円でした。
当時はXが出たばっかりだったとはいえどう考えてももっと安く変える方法があると思いました。

では中身を見てみます。

2 (1)

手持ちとボックス1にポケモンがいました。
準伝説はビリジオンとコバルオンのみ捕獲されていたようです。

ブラック2は他にも準伝説が大量に出てくるソフトなのでこの後それらを捕まえに行きました。


Xの開封です。
マスボは使用済みでした。
防弾ハリマロンがいたので防弾ブリガロンを育成できそうでした。

4 (1)
5 (1)

特に目立ったポケモンはいなかったのでこのデータで最初にやることは徘徊三鳥を捕獲するくらいです。


ポケモンホワイト×2
この日は少し遠出したときにブックオフで時間をつぶしていました。

そしてゲームコーナーに立ち寄ってみるとGBAやDSのソフトがワゴンみたいに売っている状況に遭遇。

箱無し・説明書無しなので値段はかなり安くどれも500円以下でした。さらにそこから20%オフ!!!


そのワゴン内を物色しているとなんとポケットモンスターホワイトを2つ見つけることができました。

他にもポケモンのロムがあるかもと淡い期待を抱いて探していましたがこれ以上は見つかりませんでした(青の救助隊やポケモントローゼはありました)。


214.png 

400円×2の会計を済ましてその日の予定が終わり家に帰って早速開封してみると・・・

まずは一つ目
214a.png

214b.png

214c.png


214d.png

214e.png

214f.png

214g.png

これはすごいロムです!!! 
ミュウやアルセウスは持っていなかったのでうれしいです。それ以外でも準伝・伝説が多くびっくりしました。プレイ時間は65時間ほどだったのですがボックス内のポケモンが充実していました。タイプごとにボックスを分けていて画像にはないですが他のタイプもありました。
こうやってしっかりポケモンを分けて、ポケルスにも感染したポケモンがいて、イベントや前売券で手に入れたのであろうポケモンたちがいてとても楽しんで遊んでいたことが伝わってきます。



続いて二つ目

214h.png 
おしまい。


プレイ時間3時間でした;;
途中で飽きちゃったのか2周目なのかわかりませんが完全にストーリーの途中です。何か訳有りっぽいです。
これらのポケモンも大切に輸送します。



ホワイトはすでに持っていたのですがこういう中古ロムは宝くじみたいでデータの中身を見るのが結構楽しみだったりします。
今回は400円だったのですぐに買ってしまいました^^;


これらのデータの全ポケモンたちは随時第六世代のロムに送っていく予定です。ボックス満タンになったらポケバンクに預けます。こういうポケモンたちを見ると有賀ヒトシさんのtwitterにあげた漫画を思い出します。きっと前の持ち主とこれらのポケモン達はいろいろなドラマがあったのでしょう。


スポンサーリンク


ホワイト2
この日はポケモンの中古ロムを3つ使ってきました。

内訳はハートゴールド(HG)×2とホワイト2です。

開封していったので結果を載せていこうと思います。

kounyuu (1) 


ではまずはホワイト2(GEOで購入)から。
w2 (1)

ドン!!! データはありませんでした。。。。

中古の場合は持ち主がデータを消すか店が消すということがあるのでまあこれはしょうがないです。

ハートゴールド×2
気を取り直して次はハートゴールド(Bookoffで購入)。

hg1 (1) 

プレイ時間ががががが・・・


これは、  ゴクリ…



hg2 (1)


来たー!!!! 神ロムです。
以下画像をどうぞ。

hg3 (1)

hg5 (1)


hg6 (1)

hg4 (1)

hg7 (1)

hg8 (1)

hg9 (1)

hg10 (1)

hg11 (1)

hg12 (1)

hg13 (1)

hg14 (1)



準伝説をはじめ実用性のあるポケモンばかりでした。特にラティ兄妹、クレセリア、スイクン、ヒードラン、3鳥のようなHGSSでゲットできるポケモンは複数いました。おまけに個体値に関しては理想個体もずいぶんいました。
理想個体以外はおそらく特定のめざパ持ちでしょう。

ちなみにこれらの個体は乱数調整で出されたものだと思いました。
なぜそう思うかというと、


hg15 (1) 

ジャン!!! 手持ちを見てみるとぺラップが2体。乱数消費のお供ですね。また、卵孵化乱数ようのボックスも見受けられました。というかキノガッサが海外ロム産というガチっぷりです。
これほどまでにやりこんだ人がどうして売ってしまったのかは謎ですが第六世代まで輸送して今後は僕が新しい世界をこの子たちに見せていこうと思います。

この記事を書いて少し経った後、第六世代で過去作解禁のレギュレーションが一時期発表されました。
なのでここで紹介したポケモンを育成して対戦したところすごい活躍を見せてくれました。

うれしいのがこれが第四世代でしかもハートゴールドという点です。
このおかげで第四世代限定の教え技を教えさせてから自分のメインロムに送ることができました。


そして最後にもう一つのハートゴールド(GEOで購入)を開くと…

あっ、(察し)。
hg16 (1) 
今後はこのロムはストーリーを進めていきます。

以下当時の心境。
どうして今回ポケモンの中古ロムを買ったかというともともとあったハートゴールドでうまく乱数がいかなくなり、違うロムで試していこうと思ったからです。本来ならばPHSで乱数調整がうまくいかない原因などを特定するべきですが、訳あって複数のHGSSロムがほしくなったのでとりあえずは買ってついでにそちら側で乱数を試そうと思いました

W2は完全にノリで買いましたw 少し前よりもずいぶん安くなっており、700円で買えました。

ただ、今回は乱数を新たにするまでもなくとんでもない収穫をしたのでこれからは急ピッチで輸送を進めていきたいと思います。

これだから中古ロム購入はやめられないです。

さらに先ほどの続き

中古ハートゴールドを買って神引きしたのでこれらをB2経由でアルファサファイアに送りました。
ポケモンの数的にはボックス約2つ分ですがまだまだ連れてこられるポケモンがいるので随時連れていこうと思います。
とりあえずはそのボックス2つ分の内容を少し語っていきます。

yusou (1)

yusou2 (1)
半端ない準伝説の数です。
特にラティ兄弟やサンダークレセドランは大量に迎え入れることができたのでパーティーの幅が今後広がりそうです。

育成はまだされていなかったようなので育成ロム(Y)に送って育成を始めたい個体が何体かいました。

サンダーのめざパは草・氷・飛行となっており飛行が一番多く氷は一体しかいませんでした。
個人的には氷が一番ほしかったのでまずはそのポケモンを育成していきたいと思います。
ちなみに、めざ飛が一番多い理由ですが第5世代まではサンダーのめざパといえば飛行でした。ただ、第六世代でめざパの威力が下がったのでエアカッターでいいじゃんみたいな風潮になり、現在ではサンダーのめざ飛行は衰退しました。

ラティオスにはめざ炎個体がいたのでこれもまた育成のし甲斐があります。

また、中古HGロムにラティアスをまだ2体残していますが、これは第四世代限定の不意打ちを覚えさせておきたかったので残しておきました。

一般ポケモンでは育てておきたかったヒポポタスの理想個体がいたのでそれも輸送しました。


そして、とんでもないポケモンたちもいましたので個別に紹介します。





クラウンスイクン!!!
yusou3 (1) 
とうとう、僕もクラウンスイクンを手に入れることができました;;
しかも海外ロム産!!!
神速と絶対零度を残しておいてチョッキ型で使っていこうと思います。

ちなみにIDと個性も正規と一致したので改造産ではなさそうです。余裕があれば性格値も調べておきます。

クラウンエンテイ!!!!
yusou4 (1) 
さらに、さらに、クラウンエンテイもいました!!第六世代で聖なる炎を覚えたので当時よりもさらに強くなっています。
このポケモンもチョッキで使っていこうと思います。
†アルセウス†
yusou5 (1) 
創造神もまたこの手に… このポケモンは普通のアルセウスではなく2009映画配布のものです。ということは…
そう、 時の咆哮・亜空切断・シャドーダイブを覚えています。
これは今後の伝説の大会で使わない理由はないでしょう。


とまあ、こんな感じで戦力の大幅な増強ができました。育成がほとんど進んでいないようだったので今後は努力値振りとレベル上げをしていきたいと思います。

また、気になった点として通常ライコウや通常エンテイが捕獲されていなかったのでまだ乱数ができるっぽいです。
なので、ファイヤーやフリーザーのようなポケモンを捕獲しておこうと思いました。

まだまだ、いろいろ珍しそうなポケモンが眠っていそうなので少しずつ調査していきます。

スポンサーリンク


ポケモンの中古ソフトを安く買うために

ポケモンの中古ソフトを今まで買ってきたのですが中古ソフトを買うに際してどうすれば安いものを買うことができるのか個人なりの考えをまとめていこうと思います。

ちなみに今回紹介するのは実際に店に行って買う方法です。

複数の店を下見
自分の住んでいるところの近場やいつも行くところだけでいいので複数の店を回って下見して最安値を見ておくといいでしょう。

自分は過去に中古を買った後にそれよりも安く売っている店を発見して後悔しました。

ワゴンは宝の宝庫
ワゴンがある場合は見ておくといいでしょう。
ポケモンの場合は現行の世代よりも2世代以上古いソフトがワゴンに入っている場合があります。
ワゴンは値段がかなり安く、上でも紹介しましたが新品の定価の10分の1で買うことができます。

狙うは箱無し・説明書無し
ワゴンの場合はほぼ自動的に当てはまります。
箱無しと説明書無しはかなり安く売られているので狙い目です。
ただ、自分が売るときになるとほぼ値段がつかないような買取になってしまうのでそのあたりは注意。ずっと所持していく場合は問題ないです。

セールスの日を狙う
ゲオとかではよくありがちですがセールの日に行くといいと思います。
特に子供の日とかはポケモンの中古ソフトは安く売っています。


中古を買う際の注意点 改造について

中古を買う場合の注意点を書いていこうと思います。

改造ポケモンはデータ消去
自分はたまに改造らしきソフトに当たる場合があります。
少しでも怪しいと思った場合は絶対にその中に入っているポケモンを自分の持っているソフトに贈らないようにします。
最悪データがおかしくなります。

改造ポケモンに当たってしまった場合はデータを消した方がいいでしょう。

改造の見分け方
改造ポケモンの見分け方は大変です。特に精巧につくられたものはほぼ見分ける手段がないかもしれません。一応ここでは改造ポケモンとして特定できる要素をまとめていこうと思います。

  • レベルは正常か→伝説の場合は捕まえることができる最低のレベルを把握しておきます。ミュウツーレベル1とかありえない、という感じに見ておきます。

  • 性格は正常か→零度スイクンの場合はのんき固定などです。これ以外は改造です。

  • 性格値→第六世代では測定できませんがそれ以前のポケモンには性格値という16進数8ケタ4バイトの数列が存在します。配布ポケモンなどはこれが固定ですし、そのほか通常ではありえない性格値を把握して比較しておいた方がいいです。

  • 覚えている技→配布ポケモンは限定技を覚えていますがそうでない技を覚えていた場合は改造です。ただ、把握は過去作の教え技を考慮すると非常に多いのでwikiなどで念入りに調べておきます。

  • 捕まえた場所は正常か→1番道路で捕まえたルギアなどはどう見てもおかしいのでそのようなポケモンは改造です。

  • 個体値は正常か→セジュンのパチリスなど個体値が固定のポケモンは調べておいた方がいいです。

  • トレーナーネームは正常か→配布の場合はトレーナーネームが固定なのでそれを見ておきます。

  • 個性は正常か→これも配布になってしまうのですが「我慢強い」などの個性は固定の場合が多いので確認しておきます。

こんな感じでしょうか。
改造ポケモンは先ほども書きましたが間違って正常なデータに送るとそのデータ自体がおかしくなる場合があるので注意しておきたいです。

改造とコピー産
改造ポケモンはあまり知識がない人が作るとおかしいところが出てきがちです。
ただ、コピー産は本物の完全なコピーなのでデータ上は完全に正常です。
よって見分け方はほぼ不可能です。
第四世代は特にコピーが簡単でそれも外部ツール無しでそのロムだけで行うことができます。

コピーに至ってはもう見分けるとか不可能なので気になったらそのソフトに残すか普通に使っているソフトに移すかのどちらかになると思います。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ここからは別記事の内容↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

自分のブログに今回の記事と似た内容の記事があったのでこちらの記事に移しました。

スマホ向けのアプリである「ポケモンGO」が海外で大ヒットしているとのこと。

自分も国内でポケモンGOがリリースされ次第ダウンロードして遊ぶ予定です。

ところで自分はスマホにポケモンのアプリを今まで入れたことはなかったのですが現物のソフトは結構持っているので今回はせっかくなので振り返ろうと思います。

内容はDS・3DSのものです。
ソフトロムと表記する場合があります


手持ちのDS・3DSのポケモンシリーズとその本数

fc2blog_20160708233934e69.jpg

手持ちのソフトは上記のとおりですがいくらか足りないです。ダイヤモンドも持っているのですがどこかのケースに入っているのでしょう。

とりあえず手元にあるのは

アルファサファイア×1
オメガルビー×1
X(エックス)×1
Y(ワイ)×1
ブラック2×2
ホワイト2×2
ブラック×1
ホワイト×3
ハートゴールド×3
ソウルシルバー×1
パール×1
プラチナ×1

のような感じです。

スポンサーリンク


どうして同じ種類のポケモンソフトが2つ以上あるのか

この中で同じ種類のソフトなのに3つあったり2つあったりするものがあるのですがその理由について書いていきます。

周回用
これがほぼすべての理由です。
各ソフトには準伝説ポケモンのように一つのストーリーで1体しか入手できないポケモンがいます。
そのようなポケモンを複数入手する際には初めからやり直すよりも複数のソフトを手元に置いておいて周回した方が効率がいいです。


宝くじ感覚
同じ種類で2本目のソフトは中古しか買っていません。
ポケモンの中古ソフトを買うときは一種の宝くじ感覚を味わうことができます。

新品より中古の方が優れている点は値段です。
ただ、それ以上に個人的にうれしいと思うのは前のプレイデータが入っていることがあるからです。

購入する店によってはデータが初期化されてしまう事もあるのですがデータがそのままだと思わぬ内容のポケモンがボックスに眠っていたりします。

プレイ時間300時間超えで限定ポケモンがボックスにいたようなソフトにも出会えました。

ソフトを買ってきて実際にそのデータの中身を見るのはTCGなどのパックを買ってきて中身を空ける以上に興奮する時があります。

スポンサーリンク


中古ソフトの値段やポイントについて

ここまでそろえるのに関して気になる点はズバリ値段です。
それについても経験則で書いていこうと思います。

出始めたばかりのソフトは中古でも値段が高い!!
これは当たり前ですね。
発売されて半年などのソフトは正直高いです。
新品よりも1000円安いというのがザラでした。

これでは中古だろうと購買意欲がわきません。

それに、中古のデータがまだ成熟していないこともあるのでボックスの中身も期待できないことが多いです。

それが上の画像で3DSソフトが1本ずつしかない理由です。

大体最新作よりも2世代遅れているものが安くなり出します。

人気作は値段が高い
これも当たり前でしょう。
ハートゴールドとソウルシルバーは金銀世代が多いということと作品のクオリティも高いということ、さらにポケウォーカーが付いていることが多いので中古と言えども高いです。

ブックオフのワゴンではブラック・ホワイトが狙い目
ブックオフのような店で多くのソフトに混じってよく売られているなぁと思うのはブラック・ホワイトです。その形態はワゴン販売がメインかもしれませんが壁みたいなのにつるされている場合もあります。

これらのソフトは500円で購入できることも珍しくないです。

ただ、ブラック・ホワイトは準伝説が続編のブラック2・ホワイト2に比べて貧相でボルトロスやテラキオンくらいしかレートが十分に活躍できるポケモンはいないです。

第四世代はワゴンではプラチナはあまり出回っていない
第四世代はダイヤモンド・パール・プラチナがあるのですがプラチナはワゴンではあまり見かけません。
販売されている場合はパッケージ入りの場合が多いので割高です。
ダイヤ・パールは500円くらいで購入できたりするのでGSルール用に伝説のシンオウ3龍が欲しい場合はそちらを購入したほうがいいです。
ちなみに自分はパールを買った時に明らかな改造ミュウをはじめロムの中がひどいことになっていました。

エメラルドはあまり出回らない
これはゲームボーイアドバンスのソフトなのですがエメラルドが出回ることは少ないです。
エメラルドは教え技が貴重なのである程度のポケモンガチ勢は売らないですし売られていてもそのような人たちがすぐに買ってしまうのでエメラルドに出会うことは珍しいです。
それに、そもそも12年前のソフトなのでそれだけでも希少性があり、発見することは珍しいです。


ポケモンGOへの期待

ポケモンGOは位置情報の連携されてリアルの世界でポケモンを捕まえるというバーチャルとリアルが合わさったような形式をとっています。
これはスマホアプリという特性を最大限利用したものだと思います。

自分は昔にポケモンの世界で冒険したいとふと思ったことが何度かありそれを実現させてくれるアプリだと思うのでリリースが非常に楽しみです。

この記事を書く前に海外のyoutuberの動画でポケモンGOのプレイ動画を見たらすごく楽しそうでした。
リリースされてダウンロードされたら自分もそれに関した記事をいくつか書いていく予定です。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【ポケモン】今まで買った中古ソフトのデータの中身!!オススメの安い買い方や注意点・改造の見分け方など

ポケットモンスターポケモン中古ソフト

(0)TB(-)

AFTER「iPadで謎(その他)の空き容量不足 復元以外の決定的な一つの方法でストレージを一気に確保

BEFORE「【タガタメ】追記有 世界樹の冒険者たち・エクストラ・リーパーステージ攻略(傭兵無し) フェンサーの適性がむっちゃ高い!!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top