とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 08/05

3DSが壊れてしまった!!そんな時のオンライン修理の発送から到着までの流れ

スポンサーリンク

3DSを壊してしまった時にオンライン修理に出しました。
その当時の記事がもう一つのブログに残っていたのでこちらの記事に移行してところどころ追記していきます。

3DSが壊れてしまった


shuuri53dskoware (1)

自分の不注意で3DSが壊れました(物理的に)。

上画面と下画面がもう少しで分離してしまう状態で上画面はもう映像が映らないです。


とりあえず任天堂に送って修理を依頼するのですがポケモンのシーズン12終了までに届くかどうかわかりません;;(当時はポケモンのシーズン12のレーティング中でした)

ポケバンクにポケモンがいることとレートのデータが無しになるのがいやすぎるので新しく買うのは何としてでも避けます。


(こんな状態なのに下画面が付く3DSは携帯ゲーム機の鏡)


修理のために3DSを工場に発送する

3DSが壊れてしまったので修理に送りました。


本当ならばもっと早く送るべきだったのですが自分の無知が原因で少々遅れてしまいました。今後、この記事をもしも見た方がいれば少しでも参考になればいいと思い、3DSのオンライン修理の流れを書いていこうと思います。


なお、本日修理に送ったばっかりなのでどのような経緯、結果になるかはわかりませんがそれを含めてレポートみたいな形でこの記事に残していこうと思います。


onrainshuuri1 


お客様情報及び修理依頼情報を入力

画像では見難いですが修理をする場合は赤で囲まれた「お客様情報および修理依頼情報を入力」という部分を選んでクリックします。

その後、メールアドレスを送るページに飛ぶのでこちらの情報が入力できるメールアドレスを入力します。自分はヤフーメールのアドレスを入力しました。メールアドレスを入力するとメールが届きます。

届いたメールから専用ページに行き、必要な情報を入力します。

今回、連絡が必要な金額を入力できるのですが、自分は1万円を超えない限りは連絡不要ということにしました。



また、修理時の参考になるポイントを3点まで入力できるので自分は
・上画面が付かない
・下画面は付く
・上下の画面が離れかけている

みたいな感じで入力しました。

shuuri4 

その後、入力した情報を確認できるページをプリントアウトします。



そして、3DSについてきた保証書依頼書を用意します。
各書類に必要な情報を書き込み、保証書には購入した日などが分かる書類(レシート、購入証明書など)を貼ります。
自分は店でついてきたシールになっている購入証明書(正式名称忘れました><)を貼りました。
この時、白紙の保証書と依頼書のコピーもとっておきました。

ここまでで必要なものをまとめると
・メールアドレス
・保証書
・依頼書
・レシートなど
・一応書類のコピーをして保管

以上です。


3DSの発送

onrainshuuri2 
次はこちらの画像も見難いですが、「修理品を送る」を送るという手順に進みます。

shuuri1

shuuri2

shuuri3

そして、今回の主役?である壊れた3DSですが緩衝材がないのでタオルで包んで衝撃がかからないようにしました。
ゴムか紐かどちらがいいかわからないのでとりあえず紐で固定します。

このとき、ソフト・メモリーカード・タッチペンは外しておきました

shuuri8 

そして、壊れた3DS保証書修理依頼書修理依頼票を宅配の箱に入れます。

その箱というのが、もっと早く知っておけばよかったのですがファミリーマートで入手することができるクロネコヤマトの宅配便の箱です。購入になりますがサイズが非常に良く合っていました。

ゆうパックで送るつもりだった自分は土日休日が重なりがちな今週は動きにくかったのですが、これをもっと早く知っておけば日曜日のうちに出せたと思いました…
ちなみに箱の値段は65円です。

shuuri7 

そして、箱を閉じてファミリーマートに持っていきました。ファミリーマートにて送り状をもらい必要事項を書いて貼り付けます。
ファミリーマートにて発送をすることができるのであとは店員さんに従って必要手順を済ませます
送料は約550円でした。

shuuri6 

宛先の住所は画像の赤で囲った部分です。


これで発送終了です。



戻ってきた3DS


3DSが帰ってきたので工場に到着してから自分の手元に戻ってくるまでの過程をまとめたいと思います。


修理工場到着
コンビニで修理依頼3DSを発送してから確か4日過ぎた日にこのようなメールが届きました。


shuuri12 

これによって無事3DSが修理工場についたことを知ることができました。


修理完了
さらに3日後に修理が完了し、日本郵便(JP)を通じて返却されるとのメールが届きました。
結構豪快に壊れたのに3日で修理が終わってびっくりしました。

shuuri11 

今回の修理費は8208円でした。1万円を超えていないので見積もりの電話は来ませんでした。
かなり痛い出費ですが新しい3DSを買うことに比べたら… と納得しました。(それ以前に自業自得なので納得せざるを得ませんでした)

また、メールには日本郵便の宅配便伝票番号が記載されているので日本郵便のサイトからどのような時間経過で3DSが送られてきているのか確認することができました。

到着
いよいよ到着です。宅配便伝票番号で最寄りの郵便局についたことを確認したのですぐに郵便局に駆けつけました。
そして郵便局にて「宅配受け取りに来ました。」みたいなことを言ったところ

・・・
・・・
・・・

どうやら自宅に届くみたいでした。
これは恥ずかしい。

てっきり郵便局に保管されているもんだと勘違いしていたので変な行動をとってしまいました。
おとなしく帰宅してしばらくすると電話が鳴りました。
この電話は3DSの配達についての電話で1時間以内に自宅に届くということです。

そしてチャイムが鳴り、ようやく3DSを受け取りました。
代金はこの時に払います。


shuuri9 

そして、いざ開封
shuuri10
待ちに待った3DSです。

しっかりと衝撃吸収材も入っていますし、3DSと一緒に送ったタオルも下に敷いてありました
そして画面も元通り。
さらには全体的に外観がきれいになっていました。

電源をつけてみるとしっかりと上画面が映っていました。
後、少し驚いたのはタッチ画面と各種ボタンの感度がよくなっているというところです。全体的にメンテナンスしてくれたのでしょうか。よくわからないのですがかなり使い心地がよくなっていました
何よりも当初の想定よりも早く届いたことがうれしかったです。

あと何気に新しい保証書も同封されていました。


やっぱり、任天堂君のサービスは素晴らしかったです。

今後はより慎重に3DSを扱っていきたいと思いました。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

3DSが壊れてしまった!!そんな時のオンライン修理の発送から到着までの流れ

ゲーム3DS任天堂オンライン修理

(0)TB(-)

AFTER「ジャンプ感凝縮の王道のアクションサスペンス!?SINNERS(シンナーズ)-罪魂使- 感想(ネタバレ)

BEFORE「ハイセンスな画像加工アプリ「Trigraphy」がすごい!!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top