とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 08/04

【ポケモン】潮吹きメガカメックス育成論

スポンサーリンク

もう一つのブログで書いていたメガカメックスについての育成論の記事を移動させてところどころ追記しました。

megakamekkusu (1)

関連記事:ポケモン関連の記事のまとめページ

ポケモン 育成論・考察・パーティーの記事一覧まとめ


潮吹きメガカメックスの育成論

初代御三家でフシギバナとリザードンは今まで何体もメガ進化ポケモンとして育成してきましたがカメックスは手を付けてきませんでした。ただ、単水タイプとしての安定感、覚える技の範囲からなかなかの単体性能があるポケモンだと思うので今回育ててみて戦ってみました。

メガカメックスの特徴
メガカメックスはまさに戦車というにふさわしいポケモンです。
攻撃の種族値は少し無駄のように思えますが特攻と耐久が安定しており、素早さもそこまで遅くなく、中速の相手を抜けるくらいの調整は可能です。

火力はメガランチャーによって波動系の技の威力が底上げされ、そこに加えて潮吹きを入れることで後出しが難しくなる構成を目指しました。

また、技の通りも全体的にいい感じです。

構成


持ち物:カメックスナイト
性格:控え目
特性:激流(雨受け皿でもいいです)
努力値:H52 C252 D4 S200

努力値の詳細
H:特化メガボーマンダの捨て身タックル確定耐え(特化鉢巻ガブリアスの逆鱗を耐えるにはH振りのみの場合148必要)
C:極振り
D:余り
S:実数値123で素早さ種族値70族の準速ポケモンを抜くことができます


潮吹き カメックスより素早さが遅い初対面のポケモンに圧力をかけます。
  参考ダメ H252SFギルガルドにダメージ: 102~121 割合: 61%~72.4%
       H252ニンフィアにダメージ: 117~138 割合: 57.9%~68.3%

水の波動 メインウェポン。
悪の波動 選択技。クレセリアやギルガルド、ヤドランへの有効打。
れいとうビーム ガブリアスやチョッキランドロスに対して。

選択技はナットレイに有効な波動弾、特殊アタッカーに有利になれるミラーコート、単体性能をさらに上げるアクアジェットなどです。


実際に戦った感想

戦ってみた感想としては1対1交換以上の働きをかなりしてくれるというところです。
特にギルガルドやガブリアス、ランドロスやバシャーモのようなKP上位のポケモンに対して強い印象でした。

ただ鉢巻ガブリアスやメガガルーラのような一撃がかなり重いポケモンを相手にするときは防御が追い付かないのでパーティーや環境に合わせて素早さを耐久に振っていく必要があると思いました。

これらのような高火力のアタッカーを相手にする場合はゴツメを持たせた鋼タイプがだと思います。
エアームドですと電気の一貫性ができてしまうのでゴツメナットレイあたりが適任でしょうか。


また、メガカメックスはボルトランドコントロールと相性がいいポケモンのうちの1体だと思うのでボルトランドコントロールの裏選出としてパーティーに入れても面白いと思いました。

関連記事:ポケモン関連の記事のまとめページ

ポケモン 育成論・考察・パーティーの記事一覧まとめ

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【ポケモン】潮吹きメガカメックス育成論

ポケモン育成論メガカメックス

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】カグラ考察と焔珠姫について

BEFORE「【ポケモン】カロスマークのファイヤー捕獲 ファイヤーの育成論(スカーフ・メガネ・珠)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top