とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 07/20

【ポケモン】ORASでのスイクン図太い厳選と個体値の妥協ラインについて

スポンサーリンク

もう一つのブログでスイクンを厳選した時の記事を移行したものです。
スイクンはオメガルビー・アルファサファイアで入手可能です。

無限の笛を入手した後、ラティオスかラティアスに乗って未開の森にたどり着き、スイクンの時間帯になったら厳選スタートです。
未開の森でスイクンは各時間の40~60(59かもしれないです;)分の間で出るのですがその時間帯に未開の森に降り立てばレポート後にリセットを繰り返してもずっとスイクンが出ます。

suikun.png 


スイクンについて

水単タイプという優秀なタイプと高い耐久を持っていることから受けポケモンとして最高クラスの地位を獲得しています。

今回は物理受けのスイクンが欲しかったので図太い個体を厳選しましたが、臆病スイクンにしてリフレクター+凍える風で物理アタッカの上から防御するという型も存在します。

スイクンは基本的に1体持っておいた方がパーティーの構築の幅が広がるという印象です。

厳選時のパーティー

厳選時のパーティーを紹介します。

サーナイト(先頭)
シンクロ要員で性格はずぶといです。素早さを実数値を104にすることで初手でスイクンの素早さが実数値が104か105(個体値31候補)かわかります。電磁波→置き土産でヤミラミにつなげます。

ヤミラミ
レベルを87にしてナイトヘッドを当ててHPゲージが緑のままか見ることで初手でスイクンのH個体値が31候補かわかります。H実数値が175と分ったら2回ナイトヘッドを打ってHPを1にしておきます。

ホウオウ
未開の森を出現させるために必要なので手持ちに入れます。ORAS産でなくてもいいので今回は過去作のホウオウを手持ちに入れました。

使用ボール
今回はダイブボールを使用しました。ダイブボールは色が好きなので結構使っていますが今回はスイクンのイメージに合っているのと単純に性能がスイクン捕獲に向いているので使用しました。 

厳選の結果と妥協ラインについて


厳選護調べた個体値は
HP 30 ~ 31
攻撃 26 ~ 27
防御 30 ~ 31
特攻 30 ~ 31
特防 18 ~ 19
素早 30 ~ 31

という感じでした。

特防が残念で相変わらずのガバガバ厳選ですがこれくらいで妥協しないと永遠に続く気がしてここで厳選を終わってしまいました…

個体値の妥協ライン(気になる能力値のみ)
物理受けの場合の個体値の妥協ラインについて書いていきます。

個体値31(V)が必須 HP 防御
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
個体値20台後半 素早さ 特攻 特防(自分はここで折れました・・・)


育成予定

せっかくスイクンを捕まえたのでどのように育成するのか考えていきます。


物理受けスイクン

HBベース ゴツゴツメット

熱湯・冷凍ビーム・眠るor瞑想or吠えるから二つ

瞑想・眠る採用の場合は最悪フシギバナを起点にしてギガドレインを枯らさせます。パーティー全体が積構築に弱い場合はほえるを採用します。

オボンの実持ち物理受け
HBDベース オボンの実
熱湯・ほえる・リフレクター・ミラーコート
オボンで行動する回数が増えたスイクンで特殊技持ちにはミラーコートで対応しつつ、リフレクターで後続の起点を作ります。

ねむカゴスイクン
HBベース カゴの実
熱湯・眠る・瞑想・寝言
最初の眠りはカゴの実で回復して瞑想を積みつつ、どんどん寝て寝言で熱湯か瞑想を出るのを期待します。ただ、ほえるがないので積技持ちには弱いです。

一時期このスイクンを使いました。


合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【ポケモン】ORASでのスイクン図太い厳選と個体値の妥協ラインについて

ポケモン厳選スイクン

(0)TB(-)

AFTER「【ドラプロ】ザハーギル・ザハラケルタを討伐!!水(波)の全体攻撃の攻略法など 棘竜魚の角などゲット

BEFORE「【ポケモン】無限のチケットを使ったラティオスの厳選 妥協ラインなど

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top