とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 07/18

多分作中一番の狂気に溢れた回だった ファイアパンチ 13話感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

少年ジャンプ+ファイアパンチ13話の感想です。

今週はなんというか異質の回でした。ただ、アグニの決心が固まった一種の節目の回だとも思いました。

加速するトガタのサイコパス(いい意味で)具合

トガタが目指す映画の為だと思いますがユダを再び倒してからの展開がサイコパス具合を感じさせるものでした。

トガタ「人口骨格ないからもう雑魚でしょキミ」

↑まだわかる。ただ、ユダからの質問は無視です。


腹パンからのユダの首を切断

ユダの問いに一切答えずに倒します。このあたりからヤバい。


トガタ「私を捕まえたらやめてあげる」

↑セリフだけ見るとラブストーリーですが実際はユダの首を片手に走りまわります。

アグニの「頭おかしいんじゃねぇのか!!」には同意。


ぶくぶく~(ユダの頭を海に沈めながら)

↑ヤバいです。



とりあえずこの一連の行動はトガタ自身の芝居とアグニに面と向かってアグニの目標をしっかりと再認識させるための行動だったのですがそれにしてもやはりトガタはとんでもない人物でした。

ただ、味方だと頼もしいです。


海ではしゃぐアグニとトガタ

海でアグニとトガタは追いかけ、追いかけられながらはしゃいでいました。
まるで恋人の中のようにキラキラとしたエフェクトもあります。

ただ、片や全裸&全身炎と片や女性の頭部をつかんでいるというシーンだったので妙に印象に残りました。

アグニの迷いと復讐の再認識・トガタとの契約で主人公へ

アグニはユダがまだルナかもしれないと言っていました。
ひょっとしたら人を蘇らせる祝福者がいるかもしれないとトガタに言いました。

ただ、そんな祝福者はいないとあっさり否定されます。

そして、話は急にアグニの復讐の話に突入。

妹が生きていたら復讐をやめるかどうかトガタはアグニに尋ねます。

ただ、アグニはドマへの復讐心をまだ持っていてそれをトガタに告げました。

そしてトガタはその復讐劇をセッティングするために契約を迫ります。

最終的に
主人公→アグニ
トガタ→監督
ネネト→カメラガール
ドマ→敵
ユダ→助けて仲間?

という結論に至りました。

なんかうまくトガタに乗せられた気がしますがアグニの目標とトガタの目標が近いところにあり、互いにメリットがあるので大丈夫そうですね。

トガタの年齢300…

再生の祝福者であるユダが130年生きているという話でしたがトガタは驚異の300年でした。
再生の祝福者ってアグニの今までの成長とユダ、トガタの状況を考えると二十歳位から年を取らないというか極端に老けないのでしょう。

今後、もしも再生の祝福者が出てきても見た目から年齢を推測することはできなさそうですね。

トガタの戦闘能力も300年間で培われてきたものだとすると再生の祝福者は戦闘という面では成長の伸び白がとんでもないと思いました。

氷の女王はどうなる

今回の話で一種のゴールがドマへの復讐になりましたがそもそもこの世界の元凶である氷の女王はどうなるのか気になりました。
もしも、ドマへの復讐をアグニが終えたらアグニもトガタも目標喪失なのでコ悪露の女王とのそれ以上の接点はなくなりそうですがまたトガタの中ではエピソード2として続編ができていくのでしょうか。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

多分作中一番の狂気に溢れた回だった ファイアパンチ 13話感想(ネタバレ)

少年ジャンプ+ファイアパンチ漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「【ポケモン】ORASでのヒードラン厳選 性格臆病 方法と妥協ライン

BEFORE「【白猫】ソウルオブナイツのサブミッションが残り3つ!!ここまでの職業縛り攻略など

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top