とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 07/16

バトルウルフの群れ、グルメ千里眼、ウチューリップなどそれぞれの戦闘が激化!!そしてネオの進化… トリコ379話感想(ネタバレ)

スポンサーリンク

トリコ379話「GODの元へ!!」の感想です。(ネタバレ有

今回の話は現在戦っている様々な状況が描かれていました。

その中で気になったことや印象に残った内容について感想を書いていきます。

鉄平のウチューリップがグロいけど強い

鉄平がブルーニトロ戦で使った「美食の花グルメフラワー)」の「ウチューリップ」。
S級の危険植物で鉄平はジョアの船から盗んだようです。

ブルーニトロとの相打ちの覚悟で使ったその植物で鉄平の決死の戦闘が印象的でした。

ただ、それよりも印象に残ったのでそのウチューリップの成長内容でブルーニトロに埋め込まれたその種はブルーニトロの体内を突き破りながら成長しました。

どうやらブルーニトロの養分を吸って宇宙まで伸びて花を咲かせるそうで地球さえも滅ぼしかねない植物だそうです。

敵が使うと非常に嫌なタイプの武器?ですが鉄平が使う頼もしいです。

実際は鉄平有利ですが結局相打ちのような形でブルーニトロを倒した鉄平。
ブルーニトロを倒すとはやはり鉄平はかなりの強者ですね。できれば成長して次郎クラスにまでなってほしいですが・・・

未来を見るスタージュンのグルメ千里眼と裏のチャンネル

ジョアと戦っているスタージュンはファイアースピアバーナースコールと様々な技をどんどん当てていきます。

食運を持つジョアにこれほどの攻撃を与えることができるのはスタージュンの持つグルメ千里眼何層もの裏のチャンネルのおかげらしいです。

第三の目が常にジョアをロックオンして裏のチャンネルによって空間のずれを利用してジョアの未来の動きを見るというのが攻撃を当てている理屈とのこと。

第三の目であるグルメ千里眼がどういう風にスタージュンに宿ったか非常に気になりますし、裏のチャンネルを当たり前のように使いこなしているのを見るとスタージュンは味方になったらやはりかなり頼もしい人物です。

「さあ ここからだ」と心の声で言っているようにスタージュンはさらにまだ仕掛けるようでジョアとここまで戦えるのは裏主人公という感じがしてかっこよかったです。

エリア2のバトルウルフの群れ

テリーがブルーニトロと相対していましたが参戦という形で他のバトルウルフがどんどん登場しました。
エリア2はバトルウルフのテリトリーで多くのバトルウルフがいても不思議ではないですがそれにしても各個体歴戦の猛者という感じで様々な傷とそれにふさわしい雰囲気がありました。

ブルーニトロは烏合の衆と言っていますがギネスでないにしても相当な戦闘力を持つのがバトルウルフのはずなのでそんなに余裕はない気がします。

アカシアとネオが進化!!もう倒す手段無いんじゃ…

スカイディアの裏のチャンネルで急速な老化というか時間経過を味わわせられたアカシア(ネオ)でスカイディアも確実に死んだと思っていたようです。

それが急速な爆発とともに復活。

どうやら裏のチャンネルに適応したようでネオは生きたまま進化したとのこと。

裏のチャンネルがその進化に皮肉にも一役買ってしまったようですが今まででネオに一番打撃を与えたのがスカイディアで最も有効な手段のように思えました。

ただ、それさえも克服してしまうネオは強すぎるというか倒す手段がなさそうでどうすれば倒せるのか不安になってしまうほどでした。



そしてネオはゴッドにたどり着いたトリコを攻撃。
トリコはグルメ細胞の悪魔を出して疲弊しているようですがそこに攻撃を食らわされてしまったのでかなりピンチです。

ただ、確かトリコにはまだ悪魔がいたはずなのでそれがひょっとすると何かしてくれるのかもと妄想が膨らみました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

バトルウルフの群れ、グルメ千里眼、ウチューリップなどそれぞれの戦闘が激化!!そしてネオの進化… トリコ379話感想(ネタバレ)

週刊少年ジャンプトリコ漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「特別読切「フライング・ダーウィン」(作:すがぬまたつや)がツボった 「時を最低限かける六田氏」も 感想とネタバレなど

BEFORE「入国管理局長の長谷川泰三がかっこよすぎる!!もうマダオじゃない!銀魂596話感想(ネタバレ)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top