とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 07/15

【白猫】ソウルオブナイツのスケールがヤバい!!連邦vs帝国の征討戦争 征討軍や登場人物のまとめなど

スポンサーリンク

fc2blog_20160715212826ed3.jpg 

白猫プロジェクト
で大スケールの新イベントソウルオブナイツ Soul of Knightsが開催されました。
すでに島イベントが実装されていたりするのですが今回のイベントはとにかく様々な人物が出てきたり所属が出てくるのでそれらをいったんまとめていこうと思います。
今回のまとめは序章のみからです。

ソウルオブナイツの登場人物・組織

さすが2周年ということでイベントに出てくるキャラが多いです。

ディーン
とにかく人のために動くという赤髪の青年です。己の道を探す剣士。そしてあふれ出る別ゲーかなんかの主人公感。
征討軍のやり方が気に入らないようです。
ギャレンとは面識があるようです。神気道の使い手で弾丸は通用しないようです。
キースの忠告も聞かずにキースとともに今回の争いに向かいます。その代わり、キースに100万ゴールド請求されますがなんだかんだ言ってこの二人はいいコンビになりそうです。


キース
ディーンと闇に効くという花、光の花(実際はデマで本当は咳き止め草)を売っていた詐欺師。
征討軍を真っ黒と言っています。
詐欺師といっても闇にとりついた少女とその母を征討軍からかばいます。閃光のルーンでギャレンと征討軍と戦っているディーンを逃がします。
また、征討軍が詐欺だと確信しているようです。ディーンに今回の全面戦争と征討軍の件には関わるなと忠告しますが・・・

メグ
革命軍。兎風の容姿であることからカレンに闇と関わっていると疑われてしまいます。
ただ、カレンとともにワスカの葉の密売人をとらえることで仲良くなります。
フーゴがゼノということを見破ります。

フーゴ・ワーラー(ゼノ)
帝国によって生み出された合成魔獣でカレンが連れ帰りました。また、その様子を連邦各国の代表者に説明します。
ただ、メグはフーゴが全く違う人物であるゼノだと見抜かれます。
今回の発端ともいえる告発者。

ソフィー
彼女の国は征討軍の査察を受け入れました。
ただ、組の内国民を連れ去ろうとする征討軍に怒ります。そして、戦うことを決意。

リアム
傭兵の団長。獣人であるチャックが征討軍に連れ去られそうになりますがチャックに貸があるあるという理由でなんだかんだ言って征討軍に抗います。

シャルロット
作中屈指の大人気のキャラですが今回のイベントにも登場です。
ルクサントにやってきたところ、シャルロットが幼い日に過ごしていた孤児院が征討軍に焼かれたという状況になっていました。
ネルガルとの戦闘でピンチなところを謎の影によって助けられます。

ジュダ
自称「葬るもの」。
シャルロット達を助けた謎の影の使い手。
先生を手当てしてくれたりもしました。
さだめの車輪は回り、神なる獣は、目覚める
という意味深のセリフとともにシャルロットに何か期待しているようです。

ウォルター
ネプチューンPLCの社員。
他の商社マンが驚くほどの美しいネクタイの結び方のようです。
エリート社員オーラがすごいです。そして、車に引かれそうな犬を助けたりとかなりスタイリッシュな通勤をしています。
連邦海軍の演習を聞きつけた上司によって出張を命じられますがこれによって彼もイベントに巻き込まれそうです。

クライヴ
征討軍に連れ去られた人に交じって輸送船に乗っていました。
征討軍が闇と戦う組織ではないのかと疑問をぶつけますが征討軍によって理不尽にも闇認定されてしまいます。
そしてシンザンによって海に落とされます。
ただ、落ちた海で銀竜によって助けられました。後にソフィーのいる氷に国に銀竜によって運ばれます。

征討軍

連邦直轄の闇討伐部隊
連邦各国の精鋭が集まっているようです。
最初にキャトラを闇認定するところからスタート。

闇を倒すことが目的のようです。


カイデン・バルト

征討軍の騎士団総長

剣の国の元首

騎士の中の騎士

闇を征討せし騎士王


ネルガル・ゾラウ

征討軍将軍。シャルロットと同じ御子。呪われし滅びの焔

二つ名は狂焔の御子

モットーはスローライフとのことで収支怠そうですがシャルロットを倒すほどの実力を持っています。孤児院の子供を連れ去ります。ただ、シャルロットと先生を含めてティムは謎の影によって助けられます。


シンザン・ゼラーグ

征討軍の将軍

クライヴを倒します。

剣豪でありすべてを断つ伝説とのこと。


ドレイク・ガルン
鋼の国の提督。征討軍の司令官
エドっぴーを握りつぶしてソフィを泣かせますがその前後の行動を含めてかなりゲスな模様。
七海の悪魔だそうです。どうでもいいですがワンピースの黒ひげ臭がすごいです。


ミューレア・ガランド
カレンの姉。
征討軍参謀暁の賢者


ヘクトル・ヴァランガ
征討軍の全身鎧の人物。
カレンとともに孤島の探索へ。
盾の国の国王
不滅の城塞


ギャレン・ネロス
ディーンとキースが花を売っていた街に現れた征討軍のメンバー。征討軍将軍
闇に取りつかれた少女とその親を連行しようとします。
ただ、その少女はアイリスによって闇が祓われています。
それなのに闇かどうかを決めるのは征討軍と言って聞きませんでした。
闇を狩る征討の牙

ビゴー・マグヌス
征討軍副司令官
ロンダミア大公
高き名将とのこと。


カレン・ガランド
征討軍。姫だそうですが本人は騎士を自称。ガランド家
メグとともにワスカの葉の密売人を捕えます。
平和な世界を望んでいるようでそのこともメグと意気投合するきっかけになりました。
のちに合成魔獣が作られているとの情報で剣誓騎士団ごとヘクトルとともに孤島の探索に行きました。
帝国に獣人族や半獣族がいることから帝国がこれらの実験を行っていると疑いました。


剣の国
連邦加盟国。
ローエングリン城があり、征討軍の本拠地がそこです。
白き法を守る剣誓騎士団に与えられた所領。

盾の国
連邦加盟国。
ヘクトルが国王。

剣誓騎士団
征討軍の中核をなす勢力。カレンが所属。

聖地ディルムン
白き聖王国の末裔の発祥の地とされており、連邦と帝国とで二分されています。
カイデンによって帝国と分け合うことができないとされます。

帝国

連邦と戦うことになった国。闇と関わっていることを疑われてしまいます。
果てすら知らぬ巨大国家。
カモメやアヤメが属していますね。

商社の島・カンパニア

数百の商社がしのぎを削る商社マンの戦場。

ネプチューンPLC
カンパニア最強の商社。ウォルターが所属。



2周年ということでキャラの多さ、2つの巨大勢力の衝突などかつてないほどの衝撃的なイベントで非常に面白そうです。今回のイベントだけでもストーリーとしては壮大なもので通常のストーリークエストさえも凌駕するボリュームのあるイベントだと思いました。
まだやっていない島イベントも非常に楽しみです。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【白猫】ソウルオブナイツのスケールがヤバい!!連邦vs帝国の征討戦争 征討軍や登場人物のまとめなど

白猫プロジェクト白猫イベントソウルオブナイツSoulofKnights

(0)TB(-)

AFTER「【ドラプロ】パメラのハウンドグランプリ開催!!ポイント(PHGP)を大量ゲットするには?ポイントを多くする条件の検証など

BEFORE「【タガタメ】憧れは甘く 攻略感想 ロフィアのストーリー切なすぎでしょ・・・(ネタバレ)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top