とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 07/11

「群馬アイドル神話 馬セブン」感想 とんでもない新連載が始まった・・・(ネタバレ)

スポンサーリンク

少年ジャンプ+でなんだかとんでもない新連載が始まりました。

その名も群馬アイドル神話 馬セブン作:群馬の申し子 ブーメランパンツ野郎)。

今回はその第一話「帰りてぇ・・・」の感想を少し書いていきます。

一瞬読切かと思ったのですがどうやら正真正銘の新連載見たいです・・・

この作品を井森美幸に捧ぐ

井森美幸
井森 美幸(いもり みゆき、1968年10月26日 - )は、日本のタレント、バラエティーアイドル、女優、歌手。所属事務所はホリプロ。
群馬県甘楽郡下仁田町出身。身長160cm。血液型はA型。未婚。一人っ子。

wikiより


1ページ目がいきなり「この作品を井森美幸に捧ぐ」という文字だけでした。


これだけでも衝撃的ですが、内容はもっと衝撃でした。


確かに井森さんは群馬出身でこの漫画も群馬を舞台にしているみたいですが・・・怒られそう。



+編集部よ、気は確かか!? 2016年最大の衝撃作、爆誕!!

とりあえず群馬アイドル神話 馬セブンの煽り文が今までにないほど異質な感じです。


絵がヤバい

なんというかこの「群馬アイドル 馬セブン」は絵がヤバいです。画力云々の話ではなくとにかくヤバいです。
ホラーにはこういうテイストの絵があるのですがお面以外はそんなホラー要素も無い感じです。

絵のイメージ的には小学生のクレヨン+薄い絵の具を使った絵みたいな感じですが下手うま(実は絵がうまい人が下手に描いている)な感じもしないことはないです。

とりあえず印象にはかなり残る絵でした。


群馬に何の恨みがあるのかそれとも思い入れか

全体的に群馬をとんでもない扱いにしているような表現が多々ありますがネットスラングの影響か作者に何か恨みとかがあるのかわかりませんがとにかく群馬が現代の日本と相当乖離しているように描かれていました・・・

それか作者が群馬の申し子とあるように特別な思い入れの裏返しなのかもしれないです。


アイドルの卵は金太郎+天狗みたいなキャラ

主人公かどうかわかりませんが群馬に来たスーツの男性はアイドルの卵を探しているようです。

山賊に追われたり、豚に乗った仮面の人物に助けられたり、軟禁されたりとその男性はいろいろありましたが村長の紹介でついにアイドルの卵とご対面!

ただ、その紹介された人物は先ほどの仮面の人でその仮面を取ったら昔話の金太郎と天狗を合わせたような感じさらに表情が可なり不気味な人物でした。

まあどう考えてもアイドルにするのは不可能なようですが今後どうなるのでしょう。




「群馬アイドル神話 馬セブン」はシュールギャグっていう分野でもなさそうですし、一話では正直今後の展開が全く予想できないので続きは気になるにはなるのですがそれにしても新連載5連弾の第一弾から凄まじい漫画が登場しました。


合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

「群馬アイドル神話 馬セブン」感想 とんでもない新連載が始まった・・・(ネタバレ)

少年ジャンプ+群馬アイドル馬セブン漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「「国宝喰い」とか熱すぎる!!最強・天才かもしれない 火ノ丸相撲感想 襷反りからの「ネオ・チヒロ・スペシャル1号 撃墜投(シュートダウン)」

BEFORE「ファイアパンチ12話感想 トガタ歓喜!!ついにユダとアグニが対話した!!(ネタバレ)

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top