とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 07/11

ついに使った科学忍具、そしてあの名言も BORUTO-ボルト-3話感想(ネタバレ) 水遁弾・王琉華(オルカ)と雷遁弾・威吹(イブキ)など

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプの-BORUTO-ボルト3話の感想です。ネタバレ有り。

今回の話はいよいよ中忍試験が本格的に始まったという回です。

砂の忍びは相変わらず不気味 傀儡と磁遁?使いのシンキなど

列車で木の葉の里に向かっている砂の忍一行がいました。
風影の我愛羅とカンクロウというかなり豪華な顔ぶれが付き添いですが今回のメインは中忍試験受験者の砂の下忍でしょう。

砂の忍はナルトの少年編でもそうでしたがどこか不気味な感じがして今回の下忍もそのような感じでした。
それが初期のナルトを彷彿させて個人的にはうれしかったです。

あとシンキという忍が砂の下忍の一人なのですが彼は話の流れ的にカンクロウを義父上と呼んでおり、カンクロウと同じような模様(化粧)でした。

実際に使う忍術も傀儡の術です。更には磁遁らしき術も使っていました。

また、真ん中の女性が強者オーラを出していたり、何かとナルトの世界では無茶苦茶強い仮面をかぶった人物がいたのでナルトの世代の中忍試験同様、砂の下忍は全体的にライバル的な立ち位置になりそうです。


またもやひっかけ問題 忍軍師捕物帳(しのびぐんしとりものちょう)5巻と墨の落とし穴


中忍試験では今回もひっかけ問題がありました。
内容は忍軍師捕物帳(しのびぐんしとりものちょう)という書の5巻に関するもので

「月といえば日」
「山といえば川」
「花といえば蜜」

にかんして○か×で答える問題です。

○か×が描かれている地面の上に立って間違えたら墨の落とし穴があるようです。
そして不正解、つまり失敗した人物は真っ黒になって失敗とのこと。(落とし穴に関しては説明なし)

ただ、実際は5巻などなく、両方の答えで落とし穴がありました。

この問題の真意を見抜いた忍は落とし穴の底にたまった墨を回避して全身が真っ黒にならずに試験攻略です。

この試験の分かれ目は「諦める」か「諦めない」かでどうやら中忍試験の一問目はこのようなタイプの問題が多いようです。

あと試験官はサイでしたがなんだか昔よりも若返っているような・・・
最初はサイだと気付かず、個人的にこの試験で一番驚いたのは試験官がサイだと分かった時でした。

二次試験の旗取りで使った科学忍具 水遁弾・王琉華(オルカ)と雷遁弾・威吹(イブキ)


中忍試験の内容は旗の取り合いでしたがここで3つ子相手にボルトがピンチになりました。

そして、とうとう科学忍具を使いました。

その結果出たのが二つの術です。

一つは水遁弾・王琉華(オルカ)
圧倒的な水で敵を流しました。

もう一つは雷遁弾・威吹(イブキ)です。
千鳥を投げたような技で着地点を中心に電撃が走るような感じでした。

ただ、この様子を録画している科学班がどうやら少し怪しいようで、その怪しさを見せたところで今回の物語は中止です。

今回ボルトが科学忍具を使ったことで不正になったりナルトが何かしらの不利な状況に立たされてしまうのか心配でした。

水のない場所でこれだけの水遁を・・・

オルカを使った時に敵が
「バカな・・・!! 水のない場所でこれだけの水遁を・・・」
と驚いていました。

これは三代目火影が大蛇丸の木の葉崩しで穢土転生させた二代目火影の水遁の際に暗部が言ったセリフのパロディですが状況的にこっちの方がしっくりします。

というかオルカ使ったのはこれを言いたかったのかと疑うレベルでした(笑)


4話は1か月後ですがやはり今回ボルトが使った科学忍具が尾を引きそうな予感がします。

あと個人的に科学忍具をボルトが使ったとナルトが知ったら悲しみそうです。
それに科学忍具はオリジナルの忍術を使う人物がいなければ今のところ成立しないようなものなので全員がそれに頼ったら忍術は衰退しそうですね・・・
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

ついに使った科学忍具、そしてあの名言も BORUTO-ボルト-3話感想(ネタバレ) 水遁弾・王琉華(オルカ)と雷遁弾・威吹(イブキ)など

週刊少年ジャンプボルト漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「まさかの月島さん再登場!!やっぱり能力は最強かも  ブリーチ681話感想(ネタバレ)

BEFORE「【白猫】ゴージャスホテルのレベルアップのために「腕試しの館」の「誉望のヴィットーリャ」を周回する

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top