とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 07/07

【ポケモン】クレセリアのORASでの厳選による捕獲と妥協ライン

スポンサーリンク

ポケットモンスターオメガルビーアルファサファイアORAS)で捕獲可能なクレセリアの厳選捕獲の方法や妥協ラインに関する記事です。


この記事はもともともうひとつのブログで書いた内容で、前にやっていた二つのブログを統合する作業の一環として記事をこちらに写しています。
また、元記事に加えて新たに追記した部分もあります。

クレセリアの捕獲とその結果

20141229220644c67.png 

使用ボール
ボール厳選をしていたので時間はかかりました。
今回はダイブボールを使いました。
イメージ的にはゴージャスボールやヒールボールでもいいと思います。


固体値
HP 30 ~ 31
攻撃 0 ~ 1
防御 28 ~ 29
特攻 28 ~ 29
特防 30 ~ 31
素早 30 ~ 31
HP・特防・素早さは31

こんな感じです。
防御・特攻は個体値Vではないですが攻撃もかなり低く防御・特攻も切り捨てるラインでないと判断したのでこのポケモンで厳選を終了しました。

厳選方法

厳選方法についてです。

手持ち
先頭ラルトス (図太い・シンクロ) 瀕死にさせておく
2体目ヤミカラス Lv.48 素早さ実数値104 電磁波・ナイトヘッド持ち 持ち物:ヤチェの実

あとは適当に場持ちができそうなポケモンを3体手持ちに加えます。

また、砂嵐持ちとプレッシャー持ちは場持ちとしては不適合だと思ったので避けました。

ラルトス(シンクロ)について
特性がシンクロのポケモンを先頭にすることでシンクロのポケモンと同じ性格のポケモンと出会いやすくなります。
自分は図太いクレセリアを狙っていたので図太い性格のシンクロラルトスを先頭にしました。
シンクロという特性は瀕死状態でも効果を発揮するのでかわいそうですが瀕死状態にして先頭に置くことで自動的に2体目のヤミカラスがクレセリアといきなり対面します。

ヤミカラスについて
クレセリアのHP個体値31の時の実数値は195なのでLv48のヤミカラスが2回ナイトヘッドを撃ってHPが緑ならHP実数値は193以上。
個体値が31でないにしても高個体値が期待でき、さらにHP以外に個体値31が割り振られるのでそれはそれでありと思いLv48のヤミカラスを使いました。
ただ、確実に個体値31を狙いたければナイトヘッド(地球投げ)持ちをLv97まで上げることをお勧めします。僕はめんどくさくてそこまで上げませんでした。

素早さについては少し努力値を振って実数値を104にすれば最初のターンで向こうのほうが早く行動すれば素早さ31候補です。僕は自分のヤミカラスのS個体値が不明だったのですが適当に群れバトルをして104にしたところで努力値振りをやめました。

持ち物のヤチェの実はオーロラビームを打たれた場合でも行動回数を減らさないために持たせました。


ただどうしてもレベルが48ですとすぐに倒れてしまうので個人的にはナイトヘッドでの精度も考えて97レベルのポケモンを使うことをおススメします。


ナイトヘッドを2回撃っても緑なら電磁波を打って(特性が悪戯心なので先手で打てました)4回ナイトヘッドでクレセリアを攻撃します。

あとはある程度レベルのあるポケモンを盾にして好きなボールで捕獲します。


僕はダイブボールを使用しました。色的にはヒールボールのほうが合っているような気がしますが個人的にダイブボールが好きなので^^

結構時間がかかると思ったのですが計4時間ほどの片手間作業で終わりました。
厳選作業はある程度手順に慣れたらテレビやらネットで動画を見ながらでもできるようになります。


今回は運よくすぐに終わりましたがもう少し精度を上げたいなら投げつける持ちのポケモンに木の実を持たせて混乱による性格判定を加えたほうがよさそうです。


スポンサーリンク

 

妥協ラインについて


大まかな妥協ラインについて書いていきます。

HPと防御について(HとB)
固体値31を狙うべきは
HP
防御
この二つです。

この二つはクレセリアの役割と直結しますし、メジャーな努力値振りをした場合は数字に影響が出てきます。

自分の場合は防御で妥協してしまいましたが努力値を多く振る分、やはり31を狙ったほうがいいと思いました。

すばやさ(S)について
上記の二つをしっかりと固体値31にすればすばやさ2930くらいならば努力値を振ることで問題なく戦えるでしょう。

特攻(C)について
特攻に至っては28以上が望ましいです。28ジャストでもかまいません。ぶっちゃけ28も31も与えるほとんどのダメージは同じです。ただ、それよりも低くなるとダメージ量が変わってきます。

参考特攻ダメージ
クレセリアの冷凍ビームでマルチスケイルカイリューに攻撃
(努力値はクレセリアのC→0 カイリューのH→4 D→0)

固体値31の場合
攻: クレセリア Lv.50
防: カイリュー Lv.50
ダメージ: 56~66
割合: 33.5%~39.5%

固体値28の場合
攻: クレセリア Lv.50
防: カイリュー Lv.50
ダメージ: 56~66
割合: 33.5%~39.5%

固体値27の場合
攻: クレセリア Lv.50
防: カイリュー Lv.50
ダメージ: 54~64
割合: 32.3%~38.3%

攻撃と特防について
攻撃はなるべく低く、特防はなるべく高いほうがいいです。

最悪攻撃は無視していいですが特防は24以上あったほうがいいしょう。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【ポケモン】クレセリアのORASでの厳選による捕獲と妥協ライン

ポケモンクレセリア厳選妥協ライン

(0)TB(-)

AFTER「「神えしにっし」の本編が終了したので今までの感想などを ジャンプ+漫画

BEFORE「ブログのPV・アクセス数の停滞や低迷は成長の証かもしれない

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top