とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 07/04

おヒマ?「壺中卵の儀(こちゅうらんのぎ) 蠱毒(こどく)」不気味すぎでしょ・・・ ハンターハンター360話感想

スポンサーリンク

ハンターハンター360話の「寄生」の感想です。

「壺中卵の儀 蠱毒」が不気味だし怖い

とりあえず今週のハンターで一番衝撃的だったのは壺中卵の儀 蠱毒で出てきた念獣でした。
念を使える人には見えるようですがいきなり部屋に様々な念獣が現れて百鬼夜行のような光景が目の前に広がっていました。

もともと壺による念獣はホイコーロのものも相当気味が悪かったのですが今回登場したのも大概でした。

軽くホラーのような回です。

おそらくオイトが見ていたら相当取り乱してしまいそうな光景でした。


ビルの謎の頼りになる感

360話はクラピカとともにボディーガードをしている人物の名前が一部明かされましたがその中でビルという人物がいました。

彼は寄生型の念能力をクラピカに説明したりしていてクラピカも一目置いているような感じがしました。

また、叫び声で中断されていましたが継承戦の脅威から王子と王妃が脱する方法を3つ知っていたりと今後地味に活躍しそうな気配がします。

また、危険だと知りつつも任務を降りるつもりは一切なく王子と王妃のガードをするという意志を持っていました。


「おヒマ?」と尋ねる一見可愛い念獣だがどう見ても一番ヤバい

念獣のなかでネズミのようなクマのようなかなりデフォルメを施された感じのものがいました。

それは「おヒマ?」とボディーガードのサイールドに尋ねたのですが状況的に彼にしか見えていない気がしました。

「ヒマではない」と答えはしたものの念獣はその男にとりついて「おヒマが出来たら教えて?」と言いました。

他の人物には念獣が全部消えたように見えたのですがその男には取りついたままで360話の最後の方で味方のボディーガードを殺してしまいました。

サイールドは「ヒマだったから 頼まれて」と言っていておそらく念獣に操られて味方殺しをしまったのでしょう。

クラピカがサイールドを無力化しそうな気配なのでその念獣の特性が今後明らかになりそうです。


寄生型の念能力

今回の話で寄生型の念能力について説明がいくつかありました。

・宿主のオーラを利用して能力を発動させる
・具現化系に多い
・宿主に自覚なし
・宿主は操作ができない
・宿主を守るものも攻撃するものもいる

というのが念獣についての特徴です。

そういえばワブル王子のゆりかごからオーラのようなものが前に一瞬出ましたがそれが念獣だったのかもしれません。そうなると赤ちゃんであるワブルは年中にオーラを吸収されるのですが大丈夫なのでしょうか。


ついに休載が来てしまった・・・ 今回の連載はコミック34巻収録かな

次回から気になる展開なのですがとうとう恐れていた休載が来てしまいました

今回連載が続いた10話分はかなりいろいろな人物が動いており、情報も多めなので次の再開後に内容を覚えているか自分ではいまいち自信がないです。

おそらく今回の連載分はハンターハンターのコミック34巻に収録されていると思うのですが連載が始まったら買った方がいいのか迷いどころです・・・

今回の連載は画力は申し分なく、自分はジャンプで見ていたのでコミックを買うとなると少し迷いますが続きをスムーズに把握するためには必要なのかもと思っている自分がいます。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

おヒマ?「壺中卵の儀(こちゅうらんのぎ) 蠱毒(こどく)」不気味すぎでしょ・・・ ハンターハンター360話感想

週刊少年ジャンプハンターハンター漫画感想考察

(0)TB(-)

AFTER「強力な「原種」!スカイディアに潜むデビル大蛇やアシュラサウルス、鯨王を覆う巨大隕石など トリコ377話感想

BEFORE「「彼方のアストラ」がSFに加えて面白い感じにサスペンス化してきた 今までの感想など

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top