とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 06/06

アグニ復活!!ファイアパンチ 8話感想 登場人物と聖書・神話の関係考察 9話は再来週

スポンサーリンク


ファイアパンチ8話が配信されたのでその感想を書いていこうと思います。
あと、登場人物の元ネタらしき内容も少し書いていきます。

アグニ復活 兵士が余裕ぶっこき過ぎていた


faia8.png

アグニは銃弾を撃たれ続けていても意識があります。

弾を撃っていた兵士が弾切れになった一瞬の隙をついてこちに含んだ銃弾を兵士にスイカの種を飛ばすように向かって飛ばしました。

この弾が弾切れの兵士に向かって付着。

「あっつ!アツい! お~熱い!」

みたいに余裕こいていたらすぐにその炎が全身にまわりました。


faia8 2

その様子をもう一人の兵士が見てアグニから目を離したすきに、腕が伸びて足を捕らえました。




faia8 3

そして、アグニ完全復活。

兵士も少し迂闊だったと思いますが目を離したすきに完全に再生しているのはさすがに予想外だったかもしれません。

本当にすごい再生能力を持っています。


ドマ再登場もおじいさんのようになっていた


faia8 4


今回、主人公視点での元凶のドマが再登場したのですがそのドマの風貌がずいぶん変わっていました。

昔はエリート軍人風の男性だったのですが今は髪も髭もぼーぼーでアグニも一瞬気づかなかった様子。

最初は自分の炎を受けても生きているアグニ疑問を持ちましたがアグニの復讐の言葉を聞いてから会話をしました。
「どうしたら私を許す?」

「私が死ぬ以外で・・・ 何でもする どうすればいい!?」

こんなセリフをアグニに言ったところアグニが激情。

パンチを食らわせようとしたところで場面が変わりました。


ドマの風貌の変化にも驚きですがこんなにも恐怖を感じているというか許しを貰いたがるようなキャラじゃなかった気がするのでアグニが最初に焼かれてから何がドマに起こったのか気になります。

最終的にそのような過去も明かされるのか見ものだと思いました。

女性youtuber? トガタ登場 ファイアマンとは


faia8 5

いきなり自分を撮影している女性が登場しました。
雰囲気が進撃の巨人もミカサっぽい女性です。

この女性の名前はトガタ

名前の漢字と髪の色から日本人でしょうか。

とりあえずトガタについてわかったことをまとめると

・映画(歴史文化遺産)が好き
・特に1990年代から2200年代
・父親から代々受け継いできた大量の映像データを毎日繰り返し見て、面白いのは繰り返し見て人生の糧にしてきた
・住んでいた家をベヘムドルグに燃やされ、映像データをすべて失った
・映画がなくなって自作したくなるほど中毒症状っぽいものが出たみたいです

こんな感じの自己紹介をカメラに向かってしました。

そんな中、アグニを収めた映像をトガタは入手しました。
アグニに興味を持ったトガタはアグニを主役とした映画を撮ろうと決意します。

ベヘムドルグからアグニを捕まえようと立ち上がるのですが、それ自体を映画にしたいようです。

そして、その際の映画の題名は「ファイアマン」。

一瞬、ここでタイトル回収か?と思ったのですが違いました。


ただ、ひょっとすると彼女の口から後々「ファイアパンチ」という言葉が出てくるかもしれません。

トガタの立ち位置は今までの登場人物とは少し違った第三者の視点になるかもしれないので今後の活躍に期待です。


最後のシーンでドマに焼かれたのはアグニかそれ以外か


8話最後のシーンでドマの目の前には隅になった人物がいました。

「朽ちるー 命ー・・・」

みたいな煽り文が書いてあったので一瞬アグニかと思ったのですがドマが許しを請うた時に「死ぬ以外は何でもする」と言っていたのでひょっとしたらアグニに何かしら協力してその経過で誰かを焼いたのかもしれません。


7話は表示されなくて読めない 今後は最新話は1週間しか見れないかも

前回の6話同様、8話配信した日に7話は表示されなくなって読めなくなりました。

今後は最新話が配信されたらひとつ前の話が読めなくなると思うので8話も今週中にしっかりと詠んでおいた方がいいと思いました。

9話は再来週なので来週は読めない

炭がアグニかどうかわからないという場面でファイアパンチの8話は終了しました。
続きの9話ですが、来週(13日)は作者の読み切りが掲載されるので9話は読めずに再来週に持ち越しです。


登場人物と聖書・神話などの関係考察


ファイアパンチの登場人物は一部、聖書や神話と関連している名前が出てくるのでそれについて少し書いていこうと思います。

アグニ
主人公。
名前を調べてみるとインド神話の火の神が元ネタのようです。
炎を身体にもとっているとのこと。

アグニと状態がそっくりです。
また、サンによって神様と崇められてもいます。

ルナ
アグニとともにいたときの妹の名前です。
ローマ神話に出てくる月の女神が元ネタ。

ユダ
アグニの妹候補ですが完全に妹かどうかわかりません。
イエスの弟子のうち、特に選ばれた12人の使徒の一人、「イスカリオテのユダ」が元ネタだと思います。
裏切りの代名詞ともされ、現在のアグニ視点でのユダの状況を示唆しています。

サン
電気を使う少年の名前。
名前自体は神話などから離れてしまいますが英語で太陽を意味するのでルナと対照的な意味を持っているかもしれません。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

アグニ復活!!ファイアパンチ 8話感想 登場人物と聖書・神話の関係考察 9話は再来週

少年ジャンプ+ファイアパンチ8話

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】9ステップアップ10連召喚ガチャ 1回目結果の爆死報告

BEFORE「【タガタメ】闘技場でピンホールショットを撃つカリスが強すぎた!!500位以内復帰

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top