とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 05/24

なんjのマスコット、「やきうのおにいちゃん」についての魅力とその考察

スポンサーリンク

※この記事は2chのなんj板に関する記事です。ネットスラングとか嫌いな方はブラウザバック推奨。
まだ、初期にこの記事を投稿した段階では考察が進んでいない・書きたいことがまだ出てくると思うので後々追記していきます。

大手掲示板2ちゃんねるの一角になんでも実況ジュピターという板が存在します。
自分は2chのまとめサイトでしかその存在に触れていなく、野球も全く知らないのですがなんjについてはネットサーフィンをしていると自然と知ってしまうほど現在はインターネット上にその勢力が拡大しています。
(林修さんも前に地上波で名前を出してしまいました)

そんな中で「やきうのおにいちゃん(野球のお兄ちゃん)」というAA(アスキーアート)もしくは顔文字が出てきてその姿もまとめブログで広く見られます。

どんな奴かというとこんなやつです→彡(゚)(゚)

左から髪、目、目が表現されており、口が描かれていなく(実際はあります)最初の内はよくわからない姿ですが全身像を知っているとどのようになっているか把握できます。

このようなキャラクターは2ch内で昔からいます。
有名どころで言うとやる夫、やらない夫他派生、ショボーン、ニュッなどです。

そんな数ある2chのマスコットだったり板の化身みたいな存在のうち、自分は最近このやきうのお兄ちゃんを魅力的だと感じ、その内容と理由をここで考察していこうと思います。

では早速どんどん書いていきます。

基本的に畜生でクズ

早速のネガキャンですがどういうことか書いていきます。
どうやら何でも実況というのはもともと過疎板だったようですが、野球の住民がそこへやってきて占拠した結果、今のなんjが出来上がったようです。
23 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2009/05/13(水) 11:48:22.64 ID:hSdUYTwy 
まあここは暫くの間使わせてもらうって形なので 
原住民の方々に感謝しながら使わせてもらうしかないな 
住民には申し訳ないけど、少しの間(多分最長ペナント終了まで)いさせてください 
という感じで占拠したようです。

このような歴史からなんjのマスコットであるやきうのお兄ちゃんは畜生だったりクズという性格が付与されました。

ただ、これが後述するやきうのおにいちゃんのギャップにつながっていきます。

有能な時と無能な時がある

やきうのおにいちゃんには様々な言動を書き込んでいる人がさせます。
その中には無能な行動や発言をする場合もありますが有能な時もあります。
これらの差が両極端でそのあたりが個人的に非常に面白いと感じます。
さらに、発言・知識は有能だけれどもその直後の行動は無能(タイトルと1レス目)という神業も少なくありません。

1行で書けるゆえの出没率

やきうのおにいちゃんは先にも示した通り1行で表記できます。
なのでレスの中ではもちろんのこと、まとめブログなどのタイトルにも出現してきて、その結果様々な場面で見るようになります。
なので、どうしても抵抗がなくなりますし、必然的に面白いセリフや行動を見る機会が増えます。

狂言回しのしやすさからの学ぶスレでの汎用性

2chのマスコットはどれもその板の住民が言いたいことを言わせてレス(レスポンス)しています。
なんjという板は独特な言い回しを使うのですがそれを唯一使えるのはこのやきうのおにいちゃんのみです。
なので専用言語を使いこなし、さらにはなんjでの会話の性質上、無駄にテンポがいい時があるので結果的にやきうのおにいちゃんのセリフもスーッと入ってくることが多いです。

この特性を利用して少し前からやきうのお兄ちゃんを用いた学ぶスレと言うものが急増しました。
それも野球以外の内容が多いです。
さらにはその学ぶ内容も実用的だったり面白かったりするのでまとめブログでは最後まで基本的に読んでしまいます。

おそらく、野球好きでなんjにいた人以外にもなんj語を知り、なんj以外の住民でもやきうのおにいちゃんを使って学スレを立てたのでしょう。そうでないとしてもそう思ってしまうほどの知識のレパートリーとそれを噛み砕いて伝える発信力を感じます。

同調に屈しない

ネット界隈でもある物事に関して同調というものが存在します。
ただ、やきうのお兄ちゃんは時としてみんなが薄々同調だと思っているけれど言い出せないでいるような内容を言ってみてくれることがあります。
不思議なことに彼が言うと実は自分もそう思っていたみたいなレスが返ってくるのでそのあたりも個人的に興味深かったです。

謎の主人公感

ヘタレやクズなどの印象を持たれがちのやきうのお兄ちゃんですが時として非常にタフな姿を見せたり、根本的に倒れない・倒れる姿を想像できない部分を持ち合わせている気がしました。
これはなんjで長い間、そのような願望を持っていた住民が少しずつやきうのおにいちゃんに投影した結果かもしれませんが彼はやる夫とベクトルは違いますが同格、またはそれに近づきつつある主人公と感じました。

前向き・ポジティブ 影がほとんど無い

落ち込んでいたと思ったら次のセリフで急に前向きになったりする印象です。
やっぱり、そういうキャラは憎めません!!
例えば
「あかん、〇〇してもうた」
からの
「まえっか 〜」
みたいな姿勢は正直見習いたいです。

とりあえず焼き打のお兄ちゃんについて思ったことはこんな感じです。
今後、自分で気づいたりしたことが出てくると思うので一定期間ごとに追記していこうと思います。
また、彼の全体像を大まかに描いたものを載せるかもしれません。

合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

なんjのマスコット、「やきうのおにいちゃん」についての魅力とその考察

2ch2ちゃんねるなんjなんでも実況ジュピターやきうのおにいちゃん考察魅力まとめサイトまとめブログ

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】レベル25 魔剣ティルフィング考察

BEFORE「再び「天高く翔べ R22号店」へ 大ボリュームの豚入り油そばを食べてきた

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top