とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 05/20

【タガタメ】サバレタ イベント「亡国の蜥蜴、その意思」1・2・3話攻略記事 オート攻略やストーリー感想など

スポンサーリンク



ついにサバレタイベントが始まりました。ネタバレ有

IMG_3204.png

このイベントは1・2・3話+エクストラステージの恒星になっています。
当記事では1、2、3話の攻略について書いていこうと思います。

1話攻略について


ストーリーに関して

サバレタが賢者の石の反応から魔人を探すというシーンからスタートです。

クリア後、サバレタは魔人を見つけます。
IMG_3207.png

変革をもたらすことを望んだサバレタの前に何と、真理の扉とともにウロボロスが登場。
ニムルとエンメルの伝承に語られる場所ということをサバレタは知っていました。

ウロボロスの問いに錬金術は力で「手段」でしかないと答えるサバレタで、聖教騎士団の敷いた「マグナ・コード」を世界の害悪とみなし、力を持ってそれを変えたいようです。

運命の見届け人であるウロボロスはサバレタの意志に応えました。

そして、現実世界にもだったサバレタは魔人復活を誓います。



このストーリーですが錬金術を使いたい人々も聖教騎士団の圧力(マグナ・コード)によってできない状態でいました。そこが、今回のストーリーのバックグラウンドです。
あと、賢者の石は人の血でできていると言っていましたが、そこは完全に鋼の錬金術師でしたw


クエストについて 難易度など

IMG_3205.png 
マップは橋がありますが限りなくシンプルです。
宝箱は無し。
敵はシーフタイプ1体、弓使いタイプ2体ですが途中で槍タイプが2体登場します。

難易度はかなり簡単

攻略パーティーとドロップアイテムについて

IMG_3206.png

攻略パーティーはメインがヴェテル・ティルフィング・ヴァルガス・ヨミです。

ドロップアイテムはサバレタの魂の他、めずらしくベストがドロップしました。



2話について


ストーリーについて

サバレタがヴァネキスを通じて将軍であるブラドに協力を求めるところからスタート。
ここで、いったんこの話で登場する人物をまとめます。

ブラド将軍
IMG_3209.png IMG_3210.png
雷轟将軍ブラドが通称のようです。
現在は解放軍の長ですがもともとは公国騎士団のようで本人も今なおそちらのつもりでした。
ブラドは1章のハードクエストで敵として登場します。

ヴァネキス
IMG_3208.png
サバレタとブラドを仲介しました。
情報屋をやっているようです。

ラミア
IMG_3211.pngIMG_3212.pngIMG_3213.png
ラミアは持っていないので設定とか分からなかったのですがどうやら錬金術で復活したようです。背中の紋章がそれを示しているのかもしれません。
公国第一騎士団に属した槍使いのラミアで雛芥子(ヒナゲシ)の槍使いと称されていました。
ブラド曰く、グラトニー=フォス動乱の際に「千日の夜」を守り抜いたラースの英雄とのことで、こんな小娘がその人物ではないと言ったのですがラミアが1000日+65日という表現をしてからブラドが本物だと思い始めました。


一通り、登場人物が出た後、マルディーニ伯への襲撃を支援するためにサバレタやブラド達はそこへ向かいます。

マルディーニ伯への襲撃を錬金術の力で圧倒したサバレタ一行はブラドに錬金術を使ってエンヴィリア王国へ反撃するように持ちかけます。
ラースは憤怒の嚆矢によってエンヴィリアの統治領となったのですが17年間搾取と弾圧に苦しめられていたようです。
その現実をブラドに諭し、覚悟を力に変えて反撃する説明します。
また、サバレタはラースの三傑を復活させるつもりです。
カイザルネヴィルがそれに当たり、ブラドを合わせて三傑です。

カイザルはノーマルクエストで、ネヴィルはハードクエストで出てきましたね。


クエストについて 難易度など

IMG_3214.png
マップは普通の広さですが高低差があります。
敵は様々なタイプのジョブがいます。
宝箱はアルミラの近くにあります。
難易度は普通か少し簡単

あと、敵でラミアがいるのはわかるのですがアルミラとかは百歩譲ってディルガ、お前はエンヴィリアだろ!と突っ込みたくなりました。


ドロップとクエストミッションについて

IMG_3215.png
大成の林檎がドロップすることは驚きました。
他にもレアな装備がドロップします。
あと、クエストミッションですが自分はスキルを使いすぎてそれに関しての報酬がゲットできませんでした。
ちなみに、スキル使用3回以下の報酬は武器ガチャチケットなので非常においしいです。


3話攻略について



IMG_3323.png

サバレタイベントである「亡国の蜥蜴」シリーズですが、前の3話におそらく問い合わせが殺到したことによって新しく3話が登場したのでプレイしてきました。

ちなみに前の3話はエクストラステージへ昇格(隔離)されました。

ドロップアイテムは確定&複数同時ドロップ 新追加アイテムも

IMG_3324.png

装備の欠片などが新たに追加されています。
ドロップアイテムは確定ドロップで同時に複数のアイテム(禁断の林檎など)がドロップすることも
※確定ではありませんでした。

ステージと敵について

IMG_3326.png

ステージは前の3話と同じでした。
また、魅了状態や睡眠状態にしてくる敵も健在で、実は初見時それらを予想していなくてリタイアし、エリザベスを追加して再び挑戦しました。

魔人はいますが前の3話に比べて少なく、代わりにリザードタイプの槍使いがいました。

魔人が弱い(錯乱)

IMG_3327.png

前の3話(現エクストラステージ)と比べて魔人の体力は4分の1ほどまでに減少していました。

IMG_3330.png

レーザーなどのアビリティ攻撃もしょぼいです。
サイキック攻撃に至っては外してくれたりもしました。

IMG_3331.png

魔人はヴァルガスの連携攻撃(マスターアビリティ未発動)で一撃粉砕できます。

IMG_3332.png

というわけで全てのクエストミッションも取ることができたので今後は周回パーティーを考えてできたら記事にしたいと思います。

オート攻略について


サバレタイベントである「【高難度】亡国の蜥蜴、その意思 3話」がリニューアルされたので周回攻略を考えました。

今回の記事はその解説です。

パーティー解説&推奨ユニットレベルについて

IMG_3335.png 

パーティー概要
メインは騎士系ユニットを中心にして、サブは機動力重視のユニットにします。ただ、ぶっちゃけサブは強ければ何でもいいです。

スロット1:ヴェテル
騎士系ユニットの火力を底上げしてくれるのでリーダーにします。

スロット2:エリザベス
スロット2にセットすることで勝手に味方全員に予防薬を使ってくれます。

スロット3:ヴァルガス
他のスロットにおくと勝手に進んでしまうので右端におきます。

スロット4:ティルフィング
安定感のある騎士系ユニットを起用します。


サブ:サバレタ
エリザベスが倒れた後に出てきます。
上からラーフを中心にどんどん攻撃します。

サブ:ヨミ
ヴァルガスが倒れた後に出てきます。
終盤に機動力を活かして敵を掃除してくれます。

推奨ユニットレベル
ユニットレベルの推奨は70以上です
※薬師は70以下でも大丈夫です。
※配布ユニットは80以上推奨。

実際のユニットの動き

実際にオートにした場合のユニットについての動きを説明します。

序盤
IMG_3334.png

最初からオート攻略をするとヴァルガスはリザードマンの槍使いをアビリティで倒します。
それ以外のユニットはユニットから見て左坂へ進みます
もしも、ヴァルガスが他の3人のどれかのスロットだと一人だけ先走ってしまうので一番右端に配置しました。

薬師の予防薬
IMG_3333.png
今回のクエストでも薬師は必須です。
予防薬によって睡眠状態と魅了状態を防いでくれるのですが上記の配置の場合はユニット全てにエリザベスが最初に動いたターンに予防薬を使ってくれます
メインのパーティーに忍者のような機動力が高いユニットがいると予防薬圏外に行ってしまう可能性があります。

中盤以降
エリザベスとヴァルガスが倒れてサブのユニットが出てきて勝手にクリアしてくれます。

クリア目安時間:8分

何回か検証しましたがたいてい8分ほどで完全オートクリア可能です。


宝箱について

今回のオートの弱点は宝箱を取ることができないという点です。
もしも、宝箱を取りたいならサブのユニットが出てきたあたりで手動にする必要があります。
ただ、宝箱からしか出ないアイテムがあるというわけではないのでめんどくさい場合は宝箱無視でいいと思います。


合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】サバレタ イベント「亡国の蜥蜴、その意思」1・2・3話攻略記事 オート攻略やストーリー感想など

誰が為のアルケミストイベント攻略サバレタ亡国の蜥蜴、その意思

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】サバレタ錬成&5凸完了 2話の周回はお得!?魂の欠片の交換の注意点(訂正あり)

BEFORE「【タガタメ】ユニット単体考察 ストリエ アビリティセット・攻略・ジョブなどの評価

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top