とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 05/20

ブログのtwitter連携によるSEO効果とアクセス数増加について 他のSNSについても

スポンサーリンク

当ブログでは5月1日からtwitterの連携を開始しました。

中途半端ですがその途中経過として19日までのtwitterからの流入をもとにブログのアクセス数とSEO( Search Engine Optimization=検索エンジン最適化)について考えていきたいと思います。


twitter連携前後の流入数

sns seo
↑の画像は5月1日から19日までのtwitterからの流入を示す部分を赤く囲っています。t.co」というのはtwitterからの流入を示しています。このデータによるとこの期間で300のアクセスがtwitterからありました。
 sns seo2
↑の画像は4月12日から30日までという一つ上の画像と同じ期間のtwitterからの流入数を示す部分を赤く囲ったものです。その数は130となっています。

以上のことからtwitterからの流入数は提携をすることで約2.3倍となりました。

twitterのようなSNSとSEO効果の関連性

どうやらtwitterに自分のブログのURLを載せていたとしてもそれはSEOに有利な被リンクとしてカウントされないようです。なのでtwitterとの提携は直接的なSEO効果にはなりません。

ただし、絶対的な流入数が上がっていることでその分、Googleからの評価は上がります。

また、twitterと連携したことによって連携前は考えていなかった漫画アカウントやお店のアカウントからリツイートを頂き、記事を投稿した日から流入を得られるということも起きました。

もしも、連携をしていなかったら関連記事はそのようなリツイートは得られず、ひょっとしたらブログに埋もれていたかもしれません。

このように、twitterによって思ってもみなかった流入が増えることで結果的にSEO効果は現れていくとはずなのでtwitterは間接的にSEO効果を得る事ができると思いました。
 

他のSNSとSEO効果について

twitter自体もまだ1か月たっていなくて十分なデータを得られていないにしてもとりあえずはアクセス数アップという結果は出ています。

今後はfacebookとも提携していきたいと思います。

また、個人的に気になったのはブログサークル

blogcircle.png 
グーグルサービスのサーチコンソールの「サイトへのリンク」を調べたところblogcircle(ブログサークル)からの被リンクを得られたという事になっているようです。

もしも、これがちゃんとした被リンクとみなされるなら、ブログサークルからのアクセスによる間接的なSEO効果だけでなく、直接的なSEO効果も期待できます。

今後、また何か変化が出てきたら記事にしていこうと思います。


合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

ブログのtwitter連携によるSEO効果とアクセス数増加について 他のSNSについても

ブログアクセス数SEOtwitterSNSblogcircle

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】星3ユニット最強候補 アルミラの強さ/運用 スナイパージョブ、アビリティセット、限界突破など

BEFORE「作:池本幹雄&小太刀右京 BORUTO(原作・監修:岸本斉史)1話感想 

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top