とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 05/17

【タガタメ】ヴェテルの強さ/運用 アビリティセット・攻略・ジョブ・マスアビなど

スポンサーリンク

オススメ記事



fc2blog_201702141255150fc.jpg


ヴェテルについて

現在存在するユニットの中で最強候補の一角です。
→2016年11月ごろから急に強いユニットが増えだしました。
具体例としてはザイン、ギルガメッシュ、オーティマ、ライダーヨミ、セツナなどです。
なので最強候補というのは返上。
それでも素晴らしい耐久を持っており、多彩な攻撃を繰り出すことができるなど安定感は健在です。

非常にバランスが優れており、どのクエストでも問題なく進めることができる万能ユニットです。
ただし、5回限界突破をしないと最低限の強さは引き出せません。


限界突破

5凸
ホーリーナイトのジョブを開放することができます。ホーリーナイトを開放すれば魔法剣士の精霊の加護をアビリティセットして耐久方面の隙はほとんどなくなります。
基本的にホーリーナイトを開放すれば大体のクエストは何とかなります。

15凸

のジョブを開放することができます。

侍ジョブを開放することで一之太刀をセットできるようになります。

ただ、これをセットしてしまうと攻撃力こそは上がりますが素早さが大幅に下がってしまいます。

実際にセットしたことがあったのですが思った以上にスピードが下がっていました。


それ以上
ハードクエストで魂の欠片が入手可能です。
ヴェテル自体は2017年2月時点でもエクストラ級のクエストで活躍可能なので可能な限り限界突破はハード周回などで進めたほうがいいでしょう。

スポンサーリンク

各職業でのアビリティセット考察

魔法剣士
ホーリーナイト開放後に魔法剣士で戦う意味がないので魔法剣士で習得できるもののみでいいでしょう。
精霊の加護が非常に強く、ヴェテルのホーリーナイトジョブにセットすることで素晴らしい耐久を手に入れることができます。

ホーリーナイト
魔法剣士で習得でいる精霊の加護をセットすることで属性耐性が上がります。
カウンターは聖騎士の構え+2でいいでしょう。
また、汎用アビリティを基本魔法剣にすることで魔法攻撃を繰り出すことが可能です。
これによって敵の物防が非常に戦ったり、自分の物防が下がった時に敵にダメージを与える手段として活用することができます。

機動力と物攻は侍がヴェテルのジョブの中で一番いいでしょう。

クエストは限られてきますが侍ジョブに魔法剣士とホーリーナイトのアビリティ、精霊の加護や聖騎士の構え、ガーディアンをセットすることで耐久のある侍として活躍できます。


ジョブマスターについて

ジョブマスターボーナスを得ることができるので自分はヴェテルのジョブ全てをジョブマスターにしました。

マスターアビリティ:緋炎奮迅

ヴェテルはレベル80にしてキャラストーリーを全て攻略することでマスターアビリティの「緋炎奮迅」を入手することができます。

攻撃区分の斬撃が上がるのでステータス以上の火力となりました。

また、素早さが上がることが大きいです。これによってホーリーナイトでありながらヴェテルは112の素早さ、魔法剣士ならば120以上の素早さとなります。

攻略について

通常ノーマルクエスト S
リーダーにしてもいいです。現状どのクエストでも攻略可能。


ハードクエスト S
相応にレベルを上げれば現状どのクエストでも攻略可能です。


林檎の帝園周回 A
ライトブリンガー・ライオンハートで複数攻撃可能。リーダーにすればヴァルガスの様々な攻撃やレベルをある程度上げた斬撃ユニットの連携攻撃で2以上のダメージをメタルラットンに与えることが可能。


鉱石周回 B
機動力不足に煩わしさを感じます。リーダーにすることでメタルラットンを攻略しやすくなります。


イベント上級以上 S
初見でも攻略できたりします。


証クエスト周回 S

ソロでも会得編攻略可能。


進化素材周回 S
ソロでも攻略可能。


ゴールドラッシュ周回 A→C
少し機動力不足が目立ちます。ただ、ライトブリンガーが使いやすいステージですし、ドラゴンナイトザンゲツ相手にも問題なく戦えます。

追記:攻略自体は問題ないのですがやはり射程と機動力不足で効率は悪いです。


魂の欠片ミアンヌ編 C
機動力のなさが致命的です。1発はシャイニングを耐えるかもしれませんがその後はライトブリンガーを打って退場でしょう。侍を開放すれば侍ジョブで何とかなりそうです。


ニコ生クエスト第1弾 S

魔人相手でも問題なく戦えます。


ニコ生クエスト第2弾 A
安定感自体はありますが少し足が遅いので2体目の魔人が動き出してからだと攻撃するのに時間がかかります。また、魔力暴走のカウンターダメージに見合った通常攻撃のダメージを与えることが難しいのでソウルジュエル管理が大事になってきます。


闘技場について A~S→B

これはステージによって適性がある程度変わってきますが500位以内に入るパーティーにも入りますし、ステージが合えばトップ50にも入ることができます。


追記:現在は遠くから大火力範囲攻撃をしてくるユニットが増えたので不利気味。


オススメ記事
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】ヴェテルの強さ/運用 アビリティセット・攻略・ジョブ・マスアビなど

誰が為のアルケミストユニット単体考察ヴェテル

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ヨミの強さ/運用 アビリティセット・限界突破・拳聖・巫女・兄・マスアビなど

BEFORE「【タガタメ】職業(ジョブ)考察 シーフ

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top