とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 05/02

【タガタメ】レシウス15凸完了&双剣士解放 考察&魂の欠片の効率的な集め方など

スポンサーリンク



タイトル通りとりあえずレシウスの限界突破を15回しました。

IMG_3001.png

15凸したことで新しいジョブである双剣士のジョブが解放されます。
双剣士の証は風来の試練の会得編で入手できるのですがこの試練は対応するジョブが増えたので狙ったものがなかなか出ませんでした^^;

現在レシウスは☆4まで進化させていますが最終的には☆5になり、限界突破も25回行うことができます。

魂の欠片はどこで集める?

残り10回の限界突破をするために魂の欠片は225個必要になります。
どのクエストでその魂の欠片を集めるか考えてみると中級は正直効率が悪いと思ったので上級と初級で考えてみます。

上級はだいたい魂の欠片が7個入手可能です。それに対して必要APは30です。

初級は魂の欠片を平均で3個(または以上)ほど入手できると感じ、その際の必要APは10です。

なのでAPに対して入手できる魂の欠片は初級が一番良く、このままドロップする魂の欠片の確率に変化がなければ初級をひたすらオートプレイで周回するのがいいと思います。

初級はジョブと最初の立ち位置次第で宝箱を1ターン目で入手できますし、敵もほぼ避けないのでストレスがかかりません。

実際に自分もここまで限界突破するのに初級を周回しました。

少しだけ双剣士レシウスの考察

IMG_3002.png
レシウスのちゃんとした考察は後々するとして今分かる段階で考察をしてみます。
レシウスのジョブでは戦士→獣使い→双剣士となります。

双剣士のオートアビリティ「フェイント」とカウンターアビリティ「完全回避」でとりあえずどんどん回避可能なユニットに育て上げることができます

そして、獣使いで獲得できるアビリティを残りのアビリティセットの枠に入れることを考えてみると「野生児」か「生存本能」が候補に挙がります。
野生児なら素早さがアップし、前線で回避しまくって戦うユニットになりますし。「生存本能」なら回避性能と合わせてなかなかやられないしぶといユニットにすることができます。

今のところ自分は野生児をセットして忍者とは違ったフットワークの軽いユニットとして育成するのが面白いんじゃないかなと思っています。

今後もう少し育成して実際に回避率がどんなものなのかを検証していきたいと思います。



合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】レシウス15凸完了&双剣士解放 考察&魂の欠片の効率的な集め方など

誰が為のアルケミスト双剣士レシウス

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ニコ生クエスト第2弾 攻略オススメユニットについて

BEFORE「【タガタメ】職業(ジョブ)考察 ガンナー

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top