とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 04/06

【タガタメ】周回攻略のオススメユニット 忍者ヨミについて

スポンサーリンク

誰が為のアルケミストの周回プレイについて書いていこうと思います。

周回プレイでオススメのジョブについてはとりあえずは獣使いや忍者のようなジョブだと思いますがその中でも忍者のヨミが非常に周回に適していたと思うので紹介していこうと思います。


忍者ヨミについて 巫女ヨミとの違い・ステータスなど


IMG_2540.png
ヨミは忍者のジョブを1回目のジョブチェンジで開放することができます。
ヨミは☆5なので入手はし辛いのですが手に入れてしまえば忍者ジョブの開放は楽です。
もしも、ヨミがいなければメアやミズチでも忍者として活躍できると思いますが忍者ジョブは2回目の開放が必要なので道のりは長い印象です。

ステータスについては上の画像は巫女ヨミとの比較ですが赤は巫女よりも低い値で緑は巫女よりも高い値です。

こうやって見ると物攻と物防、器用さ、会心の高さ、特に素早さの高さが気になります。
素早さの高さについては周回に必要な要素で現在のこのヨミは敵の素早さが低い場合は基本忍術を使った後にすぐに行動できたりするレベルです。

高難易度クエストの攻略に関しては自己バフが使える巫女ジョブのヨミのほうがいいと思いますが、オートプレイにすると巫女は変なタイミングでアビリティを使ってしまうのでオートプレイを想定するのなら忍者ジョブのほうがいいです。

IMG_2538.png
機動力に関しても非常に素晴らしく、行動範囲は上画像のように段差込みで6マス動けることができます。
ゴールドラッシュ中級でも一番奥の幻影兵に1ターンで到達して攻撃することができます。


アビリティセットについて


IMG_2541.png
アビリティセットはこのようにしました。
カウンターは「毒切り返し」か迷いましたが、「呪詛返し」にして少しでも攻撃回数を増やしていこうと思いました。
周回できるレベルのクエストでは呪詛返しが決まれば敵は1発で倒れます。

「忍歩」のオートアビリティは周回には必須のアビリティです。
あとは不意に倒されてしまうことを防ぐために「マインドアップ+2」を付けました。

忍術はオートプレイの時に変なことをされないためにレベルは低くしています。

基本忍術については
IMG_2542.png
射程3、高低差2ということで離れた相手も攻撃することがあります。チャージ時間がなく、忍者ジョブの持つ機動力と合わせれば広範囲の敵を攻撃することができます。

範囲はこんな感じです↓
IMG_2539.png

余談ですが基本忍術のアビリティ発動のヨミの動きがNARUTOの口寄せの術のモーションに似ていました。参考にしているんでしょうか、かっこよかったです。


パーティー単位で効率がいい周回パーティーを考える


ヨミはリーダースキルが「闘士の闘舞」でパーティー全員の打撃ダメージが30%UPとのことでヨミをリーダーにして忍者や獣使いでパーティーを固めたら効率がいい周回パーティーができると思いますし、攻撃力が上がることでオートプレイ可能な難易度の上限が上がるでしょう。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【タガタメ】周回攻略のオススメユニット 忍者ヨミについて

誰が為のアルケミストヨミ忍者周回オートプレイ

スレッドテーマ : ゲーム ジャンル : ゲーム

(0)TB(-)

AFTER「【タガタメ】1章5話ハードクエスト全クリア クエストミッションの全攻略はもう少し先になりそう

BEFORE「【ネタバレ】トリコ365話感想 狼王ギネスと次狼 やっぱり次郎が出てくると盛り上がる!!

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top