とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2016 03/14

【ネタバレ】暗殺教室第179話 感想 7年後のE組関係者たちについて 「去りゆく時間」

スポンサーリンク

週刊少年ジャンプ15号の暗殺教室第179話「去りゆく時間」の感想です。完結まであと2回とこれでいよいよ終わりかぁという感じがします。

とりあえずE組の卒業式後の登場人物について

柳沢のその後
一命は取り止めたものの1人では何もできない体に。反物質の研究は制御不能ということから実用に値せずという烙印を押されてしまいました。ただ、脳は残っているようなのでそれをどう使うかは彼次第という感じです。

浅野理事長のその後
生徒を危険にさらしたこと、E組制度などが糾弾・問題視されて学校の経営権を手放しました。ただ、折れない信念と並はずれた才覚を持つ人物ということですぐまたどこかで教育の仕事をはじめそうです。
そして、かつて旧校舎で教えていた3人のうちの2人、永井君と森さんが会いに来ました。そして、その日は一緒に祝賀会をしました。

300億円の賞金のその後
登場人物ではないのですが物語の重要項目だったので。
E組に支払われたのですが先生の達成したことが大事で大金を頼りに生きるようではいい成長はできないという遺言のもと、少しの金額をいただいていろんなところに寄付しました。(もったいないと思ってしまう自分の心は汚れているようです・・・)
ただ、みんなで一つだけ大きな買い物をしたそうですがその正体が出てきませんでした。最終回で出そうです。

三日月のその後
これも登場人物ではないのですが物語の重要項目なので。
不安定な形状なので自らの重力で安定を求めて崩壊・球体に変化するとのことで、地球との距離が縮んだことも相まって元の月と変わらない見方になるみたいです。

烏間先生とイリーナ先生のその後(ここからは7年後の話です)
おそらく防衛相のどこかの室長になって昇進したようです。イリーナ先生もその職場で働いていました。任務の内容的に諜報員をしているそうです。そしてイリーナ先生の会話からどうやらこの二人は結婚しているという意外な(そうでもないかも)未来になっていました。ただ、結婚したからと言ってイリーナ先生への態度は変わっていませんでしたw


元E組のその後

15gou.png
暗殺教室第179話より引用


元E組のメンバーはだいたい大学生になっているようです。
茅野が朝ドラの女優になっているようですごい美人になっていました。ルックス有り、演技力有り、アクションできて、30mのがけから笑顔で飛ぶとのことで後半は職種がなくてもE組での訓練で何やらとんでもないスペックになっていました。
岡島が茅野のローアングル撮影を狙っていたりと基本的に元E組のメンバーの雰囲気は変わっていませんでした。
岡野は体育大でアクロバットのパフォーマンスチームを作り、旧校舎付近の地形を利用して練習していました。
倉橋も子供を集めて自然体験ツアーを開いて小遣い稼ぎをしていて昔から小銭稼ぎがうまいと褒められていました。


ところで渚は?カルマは?
 今回の話は姿どころか名前さえ出てこなかったのが主人公格である渚です。
ただ、いままでの流れ的に渚は教師になりそうでこの旧校舎を使って授業してほしいしその流れっぽいなぁという感じがします。

あとカルマも出てきませんでした。彼は椚ヶ丘に進学して将来の夢が官僚と言っていたのでうまくいけばエリートコースを歩んでいると思いますし、彼の才覚と根性ならおそらくそうなっているでしょう。

次回でその二人の未来の姿が出てくると思うので成長した姿が楽しみです。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【ネタバレ】暗殺教室第179話 感想 7年後のE組関係者たちについて 「去りゆく時間」

少年ジャンプ漫画感想ネタバレ暗殺教室

スレッドテーマ : 漫画 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(-)

AFTER「【ネタバレ】ワールドトリガー第135話 ヒュースvsロギ― ヒュースが新たな玉狛第二メンバー!?

BEFORE「【ポケモン】コバルオン育成論・考察まとめ 帯アタッカー型

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top