とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

2016 03/09

【食戟のソーマネタバレ】157話感想 もも先輩のエロ可愛いはだけシーンと田所恵の下着姿

スポンサーリンク

今週号の少年ジャンプ(14号)の食戟のソーマ第157話「鮭は踊る」の感想です。

「サーモンのコンフィ・フラム」を審査員ともも先輩に提供した連太郎ですがその料理にはスイーツを仕込んでいました。
それにもも先輩のパティシエ魂が反応しつつ、審査員もサーモンのコンフィ。フラムを食べていきます。
料理はその側はベーコンでカリッとなっていてサーモンはキラキラプルプルしていました。 

soma1.png
食戟のソーマ157話より引用


もも先輩も一口食べると「はぅ・・・っ」という声が出てしまいました。かわいい。

その後、凍結粉砕機で作った砂糖を加えない鮭のアイスクリームの付け合せを一同食べていきます。
暖かいサーモンのコンフィ・フラムと冷たいアイスクリームのサーマルセンスでそれぞれの料理のおいしさが引き立っている料理にとうとう・・・・ 

soma7.png
食戟のソーマ157話より引用


もも先輩が脱ぎました。しかも、ブラジャーは無し!!?? パンツは縞模様で熊さんマークがついています!!!
エロいけれど可愛い。
ダウンロード版だと確かソーマのカラー版がついてくるのですが今回に至ってはカラーで見たかったです・・・


そして「避け(鮭)られないよぉ~!!!」という渾身のダジャレもここにきて出てきました。

このコマの後の「ふは~」という表情もよかったです。


これでセントラルの圧勝と思われていましたが、ここで黒木場の登場です。


彼の料理はクーリビヤックというサーモンやコメなどをブリオッシュというパン生地で包み焼き上げるというものです(アリスから引用)。

彼は2種類のコメを前回の話で使っていたと思われていたのですがその正体はバターライスと蕎麦の実のカーシャでした。

「サーモンの味の爆発力 舌が逆らうことができない圧倒的なうまさをな!!」と黒木場が言っていますが連太郎の繊細な料理と対照的な力強い料理のようです。

アリスが勝手に取り分けてきたクーリビヤックを田所が食べたところ・・・彼女も脱がされました。今回はブラジャーとパンツ姿です。というか下着を両方付けているこちらの方がエロい気がします。
さすが先生という感じで下着の作画がかなり気合が入っています。

そしてまたもや「避け(鮭)られないよ~!!」というダジャレが登場しました。今回は鮭がメカになっていました。


両者の料理はどちらも反応がよく、審査員も互角だという人が出てきてしまうほどの接戦でした。

ただ、両社の品には決定的な違いがあり、それはもい一度食べ比べればわかるということを一人の審査員が言って今回の話は終了です。


今回の話はもも先輩の可愛さが爆発していました。

あと、ここ数話を考えると見せ場と説明の長さは連太郎の方が若干黒木場よりも長かった気がしますが勝負の行方はどうなんでしょう。なんか流れ的に黒木場が負けてリベンジになりそうで少し怖いですが次回には結果が分かりそうです。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【食戟のソーマネタバレ】157話感想 もも先輩のエロ可愛いはだけシーンと田所恵の下着姿

食戟のソーマ漫画感想週刊少年ジャンプ

スレッドテーマ : 漫画 ジャンル : アニメ・コミック

(0)TB(-)

AFTER「【ワールドトリガーネタバレ】第134話 感想・考察 レギーヒュースと陽太郎の選択について

BEFORE「【暗殺教室ネタバレ】第178話 感想 A組と校長の変化、殺せんせーの遺言など

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top