とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 10/15

無料で読める「イジメカエシ。復讐の31(カランドリエ)」が壮絶だけど… 感想・ネタバレあり

スポンサーリンク

マンガUP!の新連載「いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-」(作:村下玖臓先生)を読んできました。
fc2blog_20181015230109a7d.jpg
マンガUP!アプリ内イメージより引用
ここ最近一気にオリジナル新連載が増えたマンガUP!ですがもともとある原作のコミカライズが多いです。

マンガUP!のダウンロードはこちら
マンガUP!
マンガUP!
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ


ただ、この漫画は原作無しですしテーマがいじめと復讐というハードでちょっと異質な漫画でした。

このタイプの作品は胸糞な気分になってしまうけれども続きが気になってしょうがないんですが「いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-」も嫌な気持ちになるのとそれをばねにスッキリしたところが出てきます。何より展開が早いのと主人公の容赦のなさというか思いっきりの良さのおかげでサクサク読み進めることができました。
なので先読み分含め、配信分全て読んできました。

そんな「いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-」の感想。

ネタバレ注意

「いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-」とは 感想・あらすじ

人気絶頂の31人のアイドルグループの「カランドリエ」。
カレンダーになぞらえたこのグループはアイドルに相応しい容姿の彼女たちと輝かしいステージの姿とは裏腹にいじめが日常的に行われていました。
そのターゲットになっていたのが「31」の数字担当の主人公でした。

特に27(ニーナ)からのいじめが強くなっていく中、一瞬抵抗した瞬間に彼女の意識は変わります。

自分が笑顔じゃなければファンも笑顔にすることはできない。
自分がいじめられたことは業界の性質上もみ消される、ならばこの境遇を抜け出すことも簡単じゃないか。
やられたら200倍返しだ!
fc2blog_20181015230814906.jpg
いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-より引用
吹っ切れた31は27を成敗した後、今までされたことを何倍にも返す復讐の道を歩むことになりました。

いじめ→覚醒、復讐までの怒涛の展開

この漫画は展開がスピーディーでした。
こういった復讐系って一転攻勢するまで結構時間がかかると思っていたんですがそんなことはありません。
というか物語の開始時点でもう主人公はかなりうっ憤が溜まって理不尽を味わいまくっていました。
そのことについては後々、いざ復讐に移るって段階で明かされていきます。
なので復讐の直前にそういったヘイトを短くがっつり貯めて主人公に感情移入してそこからすかさず反撃に出るのです。なので意外と理不尽な場面を長く見せられるってことはありませんでした。

覚醒っていうか豹変っていうかブチギレ前くらいですかね。
長めにいじめられるのは。

相手は27(ニーナ)って女子で練習と称して蹴り入れるわカッターで脅すわ漏らされるわで散々でした。
しかも、何がきついって裏ではこんなひどいことやっているのにテレビに映る27はまさにアイドルって感じにふるまっていけしゃあしゃあとみんなで力を合わせて~!!みたいなことを言っているんです。
そんなキラキラしているステージとは対照的に31はずぶぬれになりながらその様子を見ていました。

そういうことをするのは27だけではないってこと、このことを告発してもプロデューサーはまともに取り合ってくれませんし業界自体が隠蔽体質という閉塞感も襲ってきます。おまけにプロデューサーへの相談がさらに27に対して火に油を注ぐことになりました。
このように序盤に一気に31の不遇さと環境の悪さを見せつけられるのでした。しかもいじめられる理由が顔が良いという嫉妬から来るものなので余計に理不尽。

でもここからがある意味この漫画の始まりです。
とうとう後戻りできない暴力を目の前にして31は咄嗟に反撃に出たのでした。

31の反撃と復讐

もうそれからは完全に立場は逆。
この反撃に気持ちよさを見出すまでになりました。
やっていることに対して31の笑顔と言ったら…
美少女の狂気インパクトが凄く強いんですが31もそんな感じです。
笑顔で一切容赦しません。
対してさっきまでいじめていた方はというと命乞いしまくり。
fc2blog_20181015230626e1e.jpg
いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-より引用
今までひどいことをされてきた胸糞の反動が彼女の思いっきりの良さからくるスッキリにつながる展開でした。

30(ミオ)への復讐

27の命を奪ってからは31はかなり冴えていました。
それまではなんというか貧乏くじを引いてしまう、押し付けられてしまうお人好しで素直すぎるところがあるって印象でした。

その性格も変化します。
表面上は変わっていないんですが標的の悪だくみ・罠を察知して逆に利用します。
相手の裏の裏をかいて復讐を成し遂げるって立ち回りも注目でした。
fc2blog_20181015230832e20.jpg
いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-より引用
それが最初に表れたのが30(ミオ)の時です。
27と30と19はポルムンってアイドルユニットを結成していましたが27が亡くなったことで解消、なんとか立ち直るために31を利用とした30が逆にやり返されます。

あと31はとことんやりますがそれ以上に印象的だったのが言い合いでした。
道場誘ったり言い訳する相手にばっさり切っていきます。
一分の望みも残さないですし流れ的に「確かに…」って思ってしまうようなことをしっかりと言うのがなんというか復讐の完成度が高いです。

19と枕営業

19(イク)のやることは27がやっていたような直接撃なものと違って陰湿ないじめでした。
31に仕事の連絡をしませんしいじめを指示した張本人でもあります。
表向きはニコニコした笑顔を絶やさない色っぽいアイドルの19ですが腹黒です。
19の本性を知った31に対しても余裕を保っていて他の2人の小物感はありませんでした。
その余裕はコネから来ている物ですがそのコネは枕営業で作りました。
31も彼女の悪知恵で「誠意ある仕事」をさせられそうになりますが吹っ切れた31は怖いもの知らずってのを思い知らされる展開になります。

「いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-」感想まとめ

アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキストリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります
「いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-」は美少女×アイドル×狂気×復讐って感じの漫画です。
主人公は憧れから念願のアイドルになれたのに現実は理不尽というもので狙われる理由も彼女には火がありませんでした。
可愛くてスタイルも良いのでその嫉妬まであります。

標的は31人いるアイドルグループカランドリエ全員、つまり自分以外の30人で長い道のりになりそうですが実際はサクサク彼女は達成していきます。
展開は早いですがやられた内容、仕返しの内容は存分に見せ、今まで言われたことも上乗せして何倍返しにもした言い返すなどカタルシスはかなりありました。華やかなグループ・業界の裏で行われている陰湿な実態を次々に薙ぎ伏せていくって見方もできる…?

ただ、数が減っていくごとに当然残っている人が一番疑われるでしょうから31はその時どうするのか、これからどうなっていくのかが気になります。
それになんだか事情を知っていそうな人も出てきたりとこのまま思い通りに進むってわけにはいかなさそうでした。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

無料で読める「イジメカエシ。復讐の31(カランドリエ)」が壮絶だけど… 感想・ネタバレあり

漫画感想考察いじめ返し。-復讐の31(カランドリエ)-ネタバレ無料で読めるあらすじ

(-)TB(-)

AFTER「漫画「モンスターがあふれる世界になったので~」が最新話まで無料 感想・ネタバレあり

BEFORE「漫画おっさん冒険者ケインの善行が最新話まで無料 感想・ネタバレあり

Top