とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 07/20

ヒマチの嬢王が面白そう 元NO1キャバ嬢の無双が始まる… 感想ネタバレあり

スポンサーリンク

無料漫画アプリのマンガワンの新連載作品「ヒマチの嬢王」(作:茅原クレセ先生)を読んできました。
fc2blog_20180720180005ae9.jpg 
マンガワン アプリ内イメージより引用

マンガワンのダウンロードはこちら
マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ


キャバ嬢とか夜のキラキラした街とかそういった題材の作品をあまり読まないので馴染めるかなぁって思っていたんですが良い意味で最初のイメージと違っていましたし新鮮でした。

そんなヒマチの嬢王の感想など。

ネタバレ注意

ヒマチの嬢王とは 感想 あらすじ

作品紹介を読んで見ると元キャバ嬢の主人公達がシャッター街、町、市、そして県全体までも巻き込んで活性化させていくストーリーが展開されていくようです。
でもそんな主人公のアヤネはというと干物女のような生活を送っていました。でも彼女の本気はマジで凄い!

ヒマチの嬢王のあらすじ

歌舞伎町の元NO1キャバ嬢の一条アヤネは心身ともに疲れて鳥取の実家に戻っていました。
ダラダラしているアヤネの様子を見かねた母は彼女に生活費を要求しますがアヤネの貯金残高はほぼ無し。

このままじゃまずいと思った彼女は母親が経営しているスナックで働くことになりました。
本気を見せたアヤネにはさっきまでのダラダラしていた姿は一切なく、こうなった彼女を止めることは誰にもできません。
普段の店の3か月分の売り上げをすぐに叩き出しました。
そしてそんなアヤネの下にある男性が現れるのですが…

アヤネのスッピン

ヒロインの露骨なスッピンが序盤から出てくるとは…
fc2blog_2018072018014208f.jpg
ヒマチの嬢王より引用
キラキラしてまさに嬢王って感じの彼女と似たようなポーズをしていた女性がいて、この人が主人公!?って一瞬困惑してしまいました笑
多分あえてここではインパクトを少し強めで描いているんでしょうが歌舞伎町の雰囲気と彼女の実家の落差も相まってしょっぱなからびっくりです。

一応引きのカメラワークだと可愛いシーンがあるんですが本気を出していない時の彼女のだらけ切った姿が印象的です。
ただ、衣装はキャバ嬢時代に買っていたものを着ているようで凄く高そう。
舞台の町には似つかわしくないのがまた只者ではないって感じがしました。

本気出したアヤネ

「やってやるわよ…」って言ってメイク道具を出したかと思ったら凄く綺麗な女の人がいてさらにびっくりです。
話の内容を知っていれば彼女がアヤネってことは分かるんですけどね…
でもさっきまで散々メイクなしでグータラしていた彼女の姿を見た後なので本当にこのギャップは凄かったです。誰?って言うスナック常連のおじいさん達やしらけ切っているお母さんの気持ちがよくわかる。

でも本当に凄いのはこれからでした。
fc2blog_20180720180226b91.jpg
ヒマチの嬢王より引用
高い酒を注文してくれそうな人を見る目が半端無いです。
自己紹介とか無しで外見を少し見ただけでどんな職業なのか、地位はどうなのかとか判断していました。
しかも根拠が多い多い。
これが元№1の実力か…

あとお母さんのリアクションがいちいち良いですね。
一応同業って言えば同業のお母さんの恐ろしい子…みたいな反応をしてくれるのは楽しいです。

元カレを名乗る男

お酒を持ってきた元カレを名乗る男、ジュンが登場しました。
fc2blog_20180720180347582.jpg
ヒマチの嬢王より引用
でもさぁ、他のお客さんがいる時にそれ言うのは流石にKY過ぎなんじゃないですかねぇ…
しかも、ほぼ相手側の勘違いでアヤネはそんな気が無かったって言うのが質悪いです。

ジュンとアヤネの出会いが大事のようですが軽率すぎて不安でした。
メンタルと無鉄砲さは筋金入りかも。褒めてないですが。

ただ、一応アヤネを仲間に引き入れるために賢い選択をすることも…

新たな仲間登場?

ジュンに続いて同級生の生田由梨奈(ユリナ)って女性が参加しそうな気配?
中学のころの面影もアヤネの脳裏に浮かんでいますが顔とか表情にあまり変化が無いいろんな意味で天然な女性でした。
可愛い!あとドジっ子属性持ち。
歌舞伎町で生き抜いてきたアヤネとずっと地元にいるユリナは対照的なんですが仲が良さそうでした。
あと時給を聞いてヤル気出すのが面白いです。

ヒマチの女王感想まとめ

というわけでマンガワンの新連載のヒマチの嬢王でした。

アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります
主人公のアヤネは綺麗でカッコいいのに唐突に家の場面が出てきてフフってなってしまいます。
でもそれがまた面白いんですよね。

ジュンも一応、本当に一応ですが同業者です。
まあアヤネとは天と地の差があるってことはジュンの反応でわかるんですけどね。
そんなジュンのおかげで本当にアヤネって伝説の人だったんだぁって思いました。
彼がいないとどうしても家の中のアヤネの印象が結構強くてな。

それと舞台の町はシャッターが閉まっている商店街や荒れた畑など少しずつ衰退の様子が伝わってきました。
加えてジュンとアヤネ以外は方言をばっちり使っているんですよね。
服装とか衰退している様子とかそういった口調でなんとなくアヤネが異世界からやってきたような感じもしないことはないです。

実際に最初のスナックでの勤務から凄かったですし。あと専門用語やキャバクラとかの事情の説明がしっかりあるのはありがたいです。
一方でそんなギラギラした大人の世界って雰囲気ではなくて話全体がコミカルなのも読みやすかったかなぁ。

中学の同級生が3人集まりましたが彼女ら彼らが今後どう活性化させていくのか気になりました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

ヒマチの嬢王が面白そう 元NO1キャバ嬢の無双が始まる… 感想ネタバレあり

漫画感想考察ヒマチの嬢王ネタバレ無料で読めるあらすじ

(-)TB(-)

AFTER「健康で文化的な最低限度の生活6巻+αまでの感想 厳しい各編のラストの希望は… ネタバレ注意

BEFORE「【タガタメ】レベッカ15凸・3ジョブマしてきた&真理念装「レベッカは完璧、でも…」

Top