とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 07/17

無料で読めるピウイってほっこりいい話?の漫画 感想・ネタバレあり

スポンサーリンク

マンガワンで新連載されたピウイ(作:七尾ナナキ先生)って漫画を読んできました。

fc2blog_2018071716334167b.jpg
マンガワン アプリ内イメージより引用


マンガワンのダウンロードはこちら
マンガワン
マンガワン
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 
Helckのスピンオフというか作中で出てきたキャラが主役となって活躍する漫画です。
Helckについては少し読んだのですが読み進める前に連載が終了して読めなくなってしまいました。
なのでそちらをちゃんと読まずに楽しめるか少し不安でした。
ただ、そんな不安も杞憂でした。

そんな漫画ピウイについての感想など。

ネタバレ注意

ピウイとは 感想・あらすじ

まずは簡単なあらすじについて。
幸せの青い鳥と噂される存在、ピウイ。
青いのに黄緑とは一体?とは言ってはいけない。

伝説のその生き物と出会えたら幸せが約束されるようですがその正体はピウイのようです。

丸っこくてチープな面とまで言われてしまうピウイ。
伝説の威厳などは全く感じられないこの鳥のような生き物ですが実際に出会う先々の人に幸運をもたらしていくことになります。

人には明かせない悩みを抱える人

まだ連載されたばかりですが先読みを使って2話分読んできました。
最初に登場するのは人知れず悩みを抱える人物です。
一度成功したり、その道を極めたように思われる人特有の自分で抱え込んでしまうような気持ちに悩んでいました。

そんなところに偶然やってくるのがピウイ。
fc2blog_201807171634120be.jpg
ピウイより引用
何か狙いがあってやってくるんじゃなくて本当にたまたま目の前に現れるだけです。

現れたからじゃあ何か望みをかなえてやろう、とかそういうことを言うわけでもありません。

基本的にピウイはその場の流れに身を任せたままなんですし、しゃべる内容もストレートです。
ただ、その一連のやり取りで今まで気づかなかったことに気づく人たち。
そうやって一歩踏み始めることができました。

結果的に幸運を運ぶことになったピウイですがあくまで彼(?)はきっかけを意図せず与えただけでした。
でもなんか温かい話なります。
やっぱり悩みがある人→きっかけ→吹っ切れるってドラマは良いですね。
そのきっかけを与える生き物が説教臭くないってのが素晴らしいです。

ピウイの何とも言えない可愛さ

ゆるキャラチックなピウイの外見がとてもシュールですが可愛いです。
しかもさっき少し書きましたがこの子、しゃべるんです。
しゃべる内容も「えっとね!あのね!ボクね!」みたいな若干舌足らずなところが可愛いですね。
fc2blog_20180717163439891.jpg
ピウイより引用
表情は基本的に変わらないんですが寿司屋の大将は笑顔を見抜いていました。
笑顔って言っているコマで全く笑顔じゃないんですけどね。
でも分かる人にはわかるのかもしれません。

それと歌がうまいようでその歌声は歌姫を驚愕させて対抗心を燃やしてしまうほど。
彼女がこの歌を聞いた時の顔とマネージャーのツッコミが面白かったです。

ピウイに本当の意味で触れ合った人は神々しく映るってのも伝説と言われる所以なのかなぁ。
一緒にいる人はまさかあれが噂の青い鳥?みたいな感じで懐疑的になるのに対してきっかけをもらった本人の目に映るピウイの雰囲気が全く違っているのが印象的でした。

ピウイ 感想まとめ

というわけでマンガワンの新連載「ピウイ」でした。

アプリのダウンロードはこちら
↑ダウンロードページへのテキスト・バーナーリンク↑
iOS/Androidの両方に対応
※どの漫画にも言えることですが掲載期間が終了している場合があります

広場に向かう途中で出会う人たちを何気なく救っていくほのぼのした温かい話なんで主役はピウイ、というよりも悩んでいる人達です。
ピウイとその他の人の温度差から繰り広げられるコメディーが面白くて、でも温かい話になって締められます。彼が幸せの鳥って言われる理由もなんとなくわかります。

短くも真っ直ぐなピウイの言葉がそんな人たちの心を打つんですねぇ。
別れ際の吹っ切れた爽やかな表情と神々しく映るピウイのめでたしめでたしってラストの綺麗に終わった感が良いんですがこの幸せの青い鳥を狙う人も登場するようでちょっと不安かも。

ピウイが現れる場面ってその造形も相まって結構シュールなんですがそっから急に動きに勢いのある展開になるのは笑ってしまいます。
大将の土下座しかり歌姫とマネージャーの攻防しかり。

ところでピウイは基本的にしゃべる内容は短くてでも言いたいことをストレートに言っている感じでセリフの枠も丸っこいんじゃなくて毎回力が入った感じになっていました。
だからこそたまに出る丸っこい枠でのセリフが印象的です。

全7話の予定ってのが少し寂しいですがピウイがこれからどういう人たちに出会っていってどういうドラマがあるのか気になりました。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

無料で読めるピウイってほっこりいい話?の漫画 感想・ネタバレあり

漫画感想考察ピウイスピンオフネタバレ無料で読めるあらすじ七尾ナナキ

(-)TB(-)

AFTER「ハイメと臓器姫って世紀末オネショタが熱い、そして… 感想・ネタバレあり

BEFORE「北条さんはこれから楽しみだね、そして… 高木さん9巻感想 ネタバレ注意

Top