とにかくいろいろやってみるブログ

ゲーム攻略とか漫画関連多めの雑記ブログ志望ブログ 日に日に増すブログタイトルとurlへのコレジャナイ感

スポンサーリンク

2018 04/22

【ヒナまつり】サブが責められる理由のクズエピソードが面白い ネタバレ注意

スポンサーリンク

漫画のヒナまつりで何かと非難の的にされる新田の部下のサブって人物。
まあ彼が責められることについては相応の理由があるわけで。


そんなサブの行いをちょっと時系列順に振り返って感想とか。

※ネタバレ注意

サブの今までのクズエピソードとか

最初の方はノリが軽めの子分キャラな青年って印象だったサブですが話が進むごとに悪い方の存在感が増していってしまいます。

工場のおじさんのところにヒナを連れていく

工場に取り立てに行くときになぜかサブと一緒にいるヒナ。
おじさんもおじさんなところがありますがヒナによって恐怖のどん底に突き落とされてしまいました。
あと新田にあらぬ非道の疑惑が付いてしまいます。

謝罪することになってノコノコ帰ってきたサブはちょっと頼りない気が弱い系のキャラだと思っていたんですけどね、この時はまだ…

アンズを競馬場に誘う

あーやってしまいましたねーってなる最初のエピソードがアンズを競馬場に誘うって話でした。
出会ってはいけない二人が出会ってしまった。

買いたいものを買えないなら増やせばいいって教えるのですが最初に貰ったお給料でお世話になっているおじさんとおばさんに何か買おうと思っているアンズにいらぬことを吹き込んでしまいます。
瞳が良い子だって感心していた直後にこれってのがまた。

でも本当に幸運なことにアンズの予想は当たったのです。
よし!これで欲しいものが買えるって思っていたのですがまたサブはさらに余計なことを吹き込んで泥沼に引きずり込んでしまいました。
これは許してはいけない。
この話はサブのヘイトが溜まりそうな状況とは逆にアンズについては真っ直ぐでいい子って思えるシーンに溢れていました。

新田がコンクリート詰めになる

組のオヤジ=跡目に新田がなるって冗談を急いで送信してしまったサブによって新田はコンクリートに詰められます。
本当にこの時の新田は気の毒すぎて…
新田は完全に被害者ですし闇落ちしてもおかしくないの(少ししかけた)に引き続き組のために尽力する聖人でした。

サブによって引き起こされるご近所トラブル

かつてのご近所トラブルを起こしてしまった新田。
新居ではこんなことはあってはならないと新田は近所の人達と良好な付き合いをするためにあの手この手で奮闘していました。
でもそれをサブが勝手に勘違いして組を巻き込んでしまった結果、新田のこの作戦は完璧に潰えます。
実際の新田は優しいのですがそんな現実はお構いなしにとんでもなく恐れられてしまいそうな組の総動員で近所は恐怖に。
本当に可哀そうな人や… 勝手に最悪な勘違いをされる新田が。
またもやサブが発端になって新田が被害者になってしまいました。

仲間を売る

邪道会の津田に一時的に拘束されたときに情報をぺらぺらとしゃべりました。
何の迷いも見せなかったり死にたくないからってのが本当にすがすがしくて津田の同情とセットで面白いです。
あと自分から率先して「アニキの事とかどうっすか⁉」って言うところとかね…
新田の苦労が浮かばれます。

てかその前のアンズの屋台に居眠りトラック云々は本当にひどいと思う。

アンズのラーメン店の休業

色々吹き込んでアンズのラーメン店を休業にしたサブ。
いや、まあこれについてはサブも若干の被害者ですけど。
でも競馬の時同様にアンズの素直なところに付け込んだ感じがするのはいただけませんでした。
このチョロイン具合はヒナとの対決の時から変わっていないかも。

あと最終的に新田は倒れるハメに。「大嫌い」は流石に効きすぎたようです。

ところでサブの前で顔を赤らめたりパァって笑顔になるアンズが不安で不安で。
えっ!?あのサブを好きになってしまったの?って思わざるを得ませんでした。
アンズのサブに対する反応が新田の状況よりも気になってしまうエピソードでした。


あと口をふさげやメスブタがァァの所は汚い言葉ですけど勢いに笑ってしまいました。

サブのエピソードと新田とアンズ

最初は新田の舎弟ってだけのキャラだったのですがどんどん悪い所が出てきてしまったサブの振り返りでした。
ラーメン店の事はサブも少しは被害者なのでクズってことはないかもしれませんが間違いなくトラブルメーカーでした。正直展開だけ見ると面白いのですが新田の立場を考えると…

他にサブが被害者側になりそうな時はテレビ取材の「いや…やりすぎでしょ…」ってところかな。サブのマジトーンがイメージできてしまいました。
でもあれもしょうがないと言えばしょうがないから。

そして各種揉め事で一番被害を受けるのが新田という…
それでも基本的にサブを責めないのはどんだけ優しいんだって思ってしまいました。

ただ、アンズの事となるとまた話は別ですね。
本当にヒナに対する親父さんみたいな感じでした。
そういえばヒナとおやじ関連では仁志の恋路もなんか掻き回されたんだよな…

新田はラーメンの剣で部ちぎれていましたがそこじゃない。
アンズはサブに好意を抱いている感じのする描写にこそ注目するべきなんだ!って思ってしまいます。
ここにきてとんでもない三角関係ができてしまった感があります。

そんなサブにもきっといい所があるはず。
例えばうーん、釣竿を回収した時とか、コンサルの宴で盛り上げとか。
うん、それくらいかも。

そしてこんなエピソード満載ですけど結局瞳の「サブ… このクソボケカスゥ」って心の中の罵倒が真っ先に思い浮かんでしまうくらいあのセリフのインパクトが強かったです。サブと言ったらコレって感じ。
これに関しては誰々が悪いとかじゃなくて(詩子さんェ…)タイミングが最悪でした。
合わせてどうぞ

スポンサーリンク

関連記事

この記事と関連する記事

【ヒナまつり】サブが責められる理由のクズエピソードが面白い ネタバレ注意

ヒナまつり漫画感想考察サブアンズ新田ネタバレ

(-)TB(-)

AFTER「【タガタメ】ヴェーダでの開眼ユニットの活躍・シャドウメサイヤの絆

BEFORE「「学園塔に魔女はオドる」の最終回までの感想 ネガティブ可愛いファンタジーとは あらすじ・ネタバレあり【無料で読める】

Top